こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「映画」の何処に魅力を感じられますか?

映画ファンにとって新作は常に待ち遠しい存在ですよね。
皆さんは「映画」の何処に魅力を感じられますでしょうか?

自身結構映画を観てきたつもりなんですが、あるとき
不意に未見の映画を総て観てみたい欲求にかられる事があります。

私の場合は、
日常の時間と別の「映画」のなかの時間に浸っていたい欲求が
「映画」を観る原因のように思えるのですが、さて皆さんの場合は、
何処に魅力を感じられますでしょうか?
教えていただければうれしいですね。

投稿日時 - 2004-08-27 09:54:13

QNo.977630

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

未見の映画を総て観てみたい・・・うーん同感です。
比較的新しい作品は見てきているのですが、昔の名作と
呼ばれる類は余り見ていなくて、あれもこれも一度
じっくり見てみたいなぁと思ったりします。

さて映画のどこに魅力を感じるか、ですが、私は映画を
通して、人の人生を見せてもらっている気がします。
こういう世界もある、こんな考え方もある、そして
色々な人がいる。とても広がりのあるものだと思う
んですよね。

ただ単に娯楽として気楽に見られるものもあれば、
深い意味合いを持った作品もあったりで、多種多様
なのですが。
どんな映画にしろ、その映画なりの“世界”を見せて
もらっていると私は思います。
知らない事を知りたいと思う気持ちが強いので、
だからこそ目に耳に強烈に働きかけてくる映画に、
惹かれるのかもしれません。

投稿日時 - 2004-08-27 23:28:39

お礼

こんばんは
回答有り難うございました。

もう亡くなられました淀川長治さんが「日曜洋画劇場」
の解説をされてた時、いつも感じたのですが、淀川さんは、その映画の悪口は一言も言われないのですよね。むしろこんな映画がと思えるものまで、興味深く語られるのを見ていて、さすがに映画が好きな方だなあ、思いました。

低予算のどんな三流の映画でも、その映画の「世界」がありますよね。そこには、やはり俳優なり監督なりの表現があると思うのです。観終わったあと、つまらなかった、と思うと同時に、ほんとに理解できたんだろうかという不安もあるんですよね。

>人の人生を見せてもらっている気がします。
こういう世界もある、こんな考え方もある、そして
色々な人がいる。とても広がりのあるものだと思う
んですよね。

言われると通りだと思います。だからあらゆる映画を
むしょうに観たくなってきたりするのかも知れません。

お礼が遅くなりました、すみませんでした。

投稿日時 - 2004-08-29 19:15:07

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

魅力は「現実逃避」ですね、そして「夢がみられる」ですね

わたしの実家は超ド田舎なので映画館で平日貸切状態で(ほぼ)毎回見てました。

これが一番の魅力だったかも?
今はチケット買うのも一苦労です

投稿日時 - 2004-08-29 01:41:58

お礼

こんにちは
回答有り難うございました。

やはり現実逃避がおおきな魅力になっているようですね。今現在の現実に充足感のある方、たとえば熱愛中の方とか、順風満帆の方などは、あまり映画なんかに
目が向かないのでしょうか。確かにそうかもしれませんね、わたしなんかも、失業中の時とか、気分が沈んでいるときに観た映画なんかはよく覚えていますものね。

わたしの知人に自殺を図りかろうじて生還したひとがいるのですが、その人は、その後の人生は付録みたいなものだ、といって映画ばかり観ている人がいます。
この人は映画から何を受け取っているのだろうと
不思議に思うことがあります。

いずれにしても映画の魅力は尽きないようですね。

>そして「夢がみられる」ですね
どんな夢かお聞きしたかったです。

PC不調のため、お礼が遅くなりました。
申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2004-08-31 09:55:11

ANo.4

先の皆様の回答も賛成です。

私は、「音」が一番魅力です。
「音」にびっくりしたくて映画館に足を運びます。
ですので、ビデオ、DVDでは「音」が物足りずあまり利用しません・・。

今度始まる「ヴィレッジ」も、是非「音」を聞きたいのですが、怖い映画のようなので、躊躇してます。(ホラーは少しも好きではなく、ネイチャーパニック系が一番好きなので・・。)

投稿日時 - 2004-08-27 23:06:08

お礼

こんばんは
回答有り難うございました。

わたしは,音痴な方で、回答者さんが言われる「音」に
びっくりしたくて劇場に足を運ばれるお話を聞きまして、なるほどなあ、と思いました。

確かに映画のなかの効果音のしめる役割は大きいでしょうね。特にアクション系とかホラー系などは効果音
によって擬似体験の度合いがかなり変わってきますよね。家庭のビデオやDVDではよほどの設備が無い限り望めません、映画館に足を運ぶ訳ですね。

「ヴィレッジ」のことはよくわからないのですが
「ネイチャーパニック」系の映画とは、「ツイスター」とか「ディープインパクト」あたりの映画のことでしょうか?もしそうでしたら、わたしも結構好きな方です。

お礼が遅くなりまして、すみませんでした。

投稿日時 - 2004-08-29 18:42:08

ANo.3

やはり現実逃避・疑似体験に尽きるのでは・・・

普通に生きていたのでは絶対に体験できないことが多いですからね・・・

投稿日時 - 2004-08-27 13:48:55

お礼

こんにちは
回答有り難うございました。

>やはり現実逃避・疑似体験に尽きるのでは・・・

うーん痛いところを衝かれてしまいました。(笑)
確かに煩わしい日常生活からのエスケープですね。

それと同時にもうこの世にいない俳優たちがスクリーンの中で怒ったり、笑ったり、悲しんだりしているのを観ると、自分の普通の人生にちょっとだけ生きてく
勇気を与えてくれるような気がしたりします。

お礼が遅くなりまして、すみませんでした。

投稿日時 - 2004-08-28 19:24:08

ANo.2

僕はまず、あの大画面だと思います。
何十人もの方と一緒に同じ画面を見て、感動を共有する体験はテレビやパソコンでは味わえないものです。

それと、thingさんがご指摘したように日常から切り取られた異空間へのトリップ感です。映画が始まる時の場内が暗くなる瞬間って、ものすごくドキドキします。

投稿日時 - 2004-08-27 10:13:01

お礼

こんにちは
回答有り難うございました。

やはり映画は大画面で観なきゃ、つまらないですよね。劇場で映画を観るとき、いつも不思議に思うのですが、暗闇のなかで、おおぜいの観客と観ているわけなのに、その映画はなぜか、わたし一人に語りかけてくれているような贅沢な気分がするのです。そしてほかの観客の方にも同じように語りかけているのでしょう。

家のTVで名作を観ていても、まずこんな気分は味わえないです。あの空間のなせる技でしょうか。

>映画が始まる時の場内が暗くなる瞬間って、ものすごくドキドキします。

もうなにも言う事ないです。至福の時でしょうね。

お礼が遅くなりまして、すみませんでした。

投稿日時 - 2004-08-28 18:59:28

ANo.1

同感です

ビデオ鑑賞ではなく、映画館で見ることに意味があるのですね
DVDになって画質も音質もよくなり充分ですが、新作映画館の迫力、空間でみるのは日常と違う時間を過ごせるのではとは思います
しかし、最近はこれといった見たいものも、登場しなく続編だより、もっいい映画が出るといいです

投稿日時 - 2004-08-27 10:02:24

お礼

こんにちは
回答有り難うございました。

最近はなかなか時間がつくれなくて、DVDなどでごまかしたりしているのですが、やはり劇場で観る映画は最高ですよね。仕事帰りに立ち寄った時など、映画館の中に入ると同時に、仕事の事などものの見事に忘れています。そして映画館から出てくると、なんかその一日がすごく得したような気分になれるんです。
パチンコとか球場などもたまに行くのですが、それでは味わえない独特の異空間がありますよね。

時間つけて来週あたりちょっといってきます。(笑)

お礼が遅くなり、済みませんでした。

投稿日時 - 2004-08-28 18:32:50

あなたにオススメの質問