こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

au携帯の契約解除のハガキが来た経験者に質問です。

契約解除予告のハガキの支払期日を過ぎた場合は、
最終通告は無くて、支払期日の翌日に支払いをしても数日後に契約解除になりますか?

投稿日時 - 2019-12-31 12:50:54

QNo.9696502

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

> au携帯の契約解除・・・・・

auに限らず、通信事業者の全部が、滞納関係は、だいたい、同じスケジュールです。
料金締切日から、2月以上は経過しているのですね。(つまり、滞納の請求書の月数も2ケ月分)
滞納が2か月分なら、現在、回線が利用停止中のはずで、古い滞納分から料金を支払えば、回覧が回復する状態です。(電話をすると、)
すぐに、もう1ケ月分が出ますから、3か月分になるでしょう。



> 契約解除予告のハガキ・・・
> 最終通告は無くて、・・・・

最初の料金締切日から、約3か月弱が経過での料金未納による「強制解約」のはがきですか?。
支払い期日過ぎ約3か月弱が経過ならば、予告なしに回線が切れます。(つまり、強制切断されます)



> 支払期日の翌日に支払いをしても数日後に契約解除になりますか?

料金未納による「強制解約」で、支払い期日過ぎに、予告なしに強制切断された場合は、以後、料金を支払っても回復しません。
「強制解約」後は、新規契約となりますが、料金未納による「強制解約」の個人データの情報は、通信事業者間で共有・閲覧が出来るので、新規契約は支障が出るでしょう。

また、滞納料金は、裁判に訴えたり、債権回収会社ら移転・売買されるかもしません。
滞納料金がある場合、ある日突然、裁判所から通知が来たり、または、名も知らぬ回収会社から連絡・訪問が来るかもしれません。

--------------------

通信会社の支払いは、クレジットカードで支払っていて滞納になった場合は、クレジット会社の滞納事故ですから、クレジットカートも停止となります。

クレジットカードの滞納事故の履歴(いわゆる、ブラックリスト)は、数年間残りますので、クレジットカードは数年間は作れません。

しかし、クレジットカードが同じ会社や、合併・統合等で名前が変わっても系列が同じ会社のクレジットカードは、個人の滞納情報が残っているので(ブックリストでは無い)、数年以上経過しても、たぶん、作れないでしょう。

投稿日時 - 2019-12-31 14:32:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-