こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Thunderbirdを使っています。

カレンダーを使っているのですが、今までの6っか月分の
項目が30個ほどあったのですが、一度に表示されません。
(日にちを指定すれば、その日にの分だけ1個表示されます。)
以前のように全体表示をしたいのですが。
OS:WinXPです。

投稿日時 - 2019-10-19 14:42:31

QNo.9668721

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

A.No5です。

>Profilesの中には、膨大なファイル、データ、フォルダーがあります。
それをどうやって探し出すのでしょうか?

「Profiles」はフォルダですが、その中にプロファイルフォルダ(ver60までは「任意の英数字.default」、ver68.0以降は「任意の英数字.default-release」)があって、その中に設定や拡張機能やメールデータなどの関係データを保存する仕組みです。

プロファイルフォルダは、起動したThunderbirdの「ヘルプ」→「トラブルシューティング情報」→「アプリケーション基本情報」の「名前」に、「プロファイルフォルダー 」の「フォルダを開く」(ローカルドライブ)ボタンがあるので、これをクリックすると開きます。

そのフォルダを開いたまま、Thunderbirdを×から閉じて、フォルダの中を確認してください。

「calendar-data」フォルダと「Extensions」フォルダ(拡張機能のインストールフォルダです)があるのが判ると思います。

カレンダーのプログラム本体は、lightningという拡張機能(拡張機能はすべて拡張子xpiです)で、Extensionsフォルダに入っていて、そのデータ保存は「calendar-data」フォルダにあるのです。

拡張機能は、メニューアイコン(三)→「アドオン」から、アドオンマネージャーを開いて、左の拡張機能を選択すると一覧に表示されます。

なお、拡張機能には、それぞれ個別のIDが付されていて、前記の「Extensions」フォルダを開いても、{英数字}.xpiになっているので、名前が判らず、特定するのに戸惑いますが、「トラブルシューティング情報」から開いたページに「拡張機能」の一覧があって、「名前」と「ID」が表示されています。
Extensionsフォルダでは、IDが、xpiファイルの名前部分に相当するので、IDからどの拡張機能なのか判断できます。
※lightningは、{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}.xpiであると分かると思います。

投稿日時 - 2019-11-02 22:14:40

ANo.5

A.No4です。

>見事(A)パソコンのThunderbirdの「すべての予定」が復活した。
そして、メールも復活した。何故だかわかる?

プロファイルフォルダには、メールアカウントやメールデータ、アドレス帳などや、アドオンのLightningの機能であるカレンダーの関係データも保存されているので、移植した時点での状態を他のプロファイルに移行はできます。
※サーバーにあるメールの再受信は、サーバーとは異なるThunderbirdとして認識されるので、再受信はするでしょう。

なお、カレンダーの関連データは、プロファイルフォルダの「Extensions」フォルダにあるlightingのxpiファイル「{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}.xpi」と、「calendar-data」フォルダだと思います。

Thunderbirdの「設定」の保存ファイル(prefs.js)には、カレンダー関連のものは見つからないようです。

投稿日時 - 2019-10-20 07:58:22

補足

>「Extensions」フォルダにあるlightingのxpiファイル
>「{e2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103}.xpi」と、
>「calendar-data」フォルダだと思います。

Profilesの中には、膨大なファイル、データ、フォルダーがあります。
それをどうやって探し出すのでしょうか?

投稿日時 - 2019-11-02 21:10:24

ANo.4

A.No3です。

>パソコン(B)のThunderbirdから「すべての予定」だけをインストール
できませんか?

別のPC(Thunderbird)には、同じ予定があるのですか?

ちょっと具体な状況がつかめないですが、Thunderbirdのカレンダーには、「カレンダーをエクスポート」と「ファイルからインポート」があります。

エクスポートは、メニューの「カレンダーとToDo」とサイドバーの対象カレンダーを右クリックに、「ファイルからインポート」はメニューの「カレンダーとToDo」にありますから、エクスポートダイアログで「ファイルの種類」を「.ics」を選択して、実行して、そのファイルからインポートしてみたらいかがですか。

そのくらいしか知恵はないです。

なお、プロファイル内のデータで移行するのは、危険と思います。

投稿日時 - 2019-10-19 21:30:17

補足

>別のPC(Thunderbird)には、同じ予定があるのですか?
ハイ。大体同じ予定があります。

>ちょっと具体な状況がつかめないですが、Thunderbirdのカレンダー
>には、「カレンダーをエクスポート」と「ファイルからインポート」があります。

>エクスポートは、メニューの「カレンダーとToDo」とサイドバーの
>対象カレンダーを右クリックに、「ファイルからインポート」はメニューの
>「カレンダーとToDo」にありますから、エクスポートダイアログで
>「ファイルの種類」を「.ics」を選択して、実行して、そのファイルから
>インポートしてみたらいかがですか。
このやり方がベストと思われます。(A)パソコンのThunderbirdの
カレンダーの「すべての予定」を削除して、訓練、練習したいと思います。

投稿日時 - 2019-10-19 21:44:07

ANo.3

A.No2です。

>”すべて表示”にチェックを入れた

「チェック」を入れたですか?
プルダウンメニューにある「すべての予定」をクリックして、切り替えるそうさですよね?
そうであるなら、正確に表現してください。

>日にちを指定すれば、その日にの分だけ1個表示

当初の質問文には、このように書かれていますが、その場合は「選択した日の予定」になっているはずで、これを「すべての予定」に変更するということです。

それでも希望のように表示されないのでしたら、今までの予定自体をすべてクリアー(削除)されたことになります。

因みに、「予定とToDo」にある「新しい予定」を開いて、任意の予定を追加登録したら一覧などに表示しますか?
表示された場合は、過去のものは消えたことになります。

なお、上記は、ver52.9.1を別途入れて確認した内容です。

投稿日時 - 2019-10-19 18:38:49

補足

消えたものと思われます。どうして?

パソコン(A)のThunderbird がこの状態なので
パソコン(B)がバックアップ状態です。

パソコン(B)のThunderbirdから「すべての予定」だけをインストール
できませんか?

Profilesはできますが、それやるとメールが古い状態に戻るので
ベターでないのでやりたくないです。

投稿日時 - 2019-10-19 20:39:02

お礼

いや、それやってもよいんだわ。
古いThunderbirdからProfiles移行させても
POP3メールサーバーから再度読み込むので、メールについては
新しくなり、「すべての予定」が取り込まれるので、復元すると思われますが
どうですかね?

投稿日時 - 2019-10-19 20:45:56

ANo.2

A.No1です。

>リストはどうやって表示するのでしょうか?

Thunderbirdのカレンダーですよね?
メニューにある「予定とToDo」やタブバーにあるカレンダーのアイコンからカレンダーの画面に切り替えたら、添付画像のようなレイアウトに変わるはずですが?
画像で言えば、「選択した日の予定」の部分をクリックしたら、プルダウンに切り替えメニューが表示されます。

>Firefoxの方で、unBlock Originと言う、アドオンを今日いれました。

FirefoxのμBlock OriginがThunderbirdに影響することはないです。

投稿日時 - 2019-10-19 17:34:50

補足

メニューバーにある「予定とToDo」をクリックすると
スレットが開くので”カレンダー”にチェックを入れた。

そしたら、左側に、今日の表示とか、すべて表示とか出てきたので
”すべて表示”にチェックを入れたが、何も表示されない。
6っか月くらいの30っこ予約リストが今までは表示されていたのだが

それらが消えてるような雰囲気です。

ワカリマセン。不思議です。こんなの初めてです。
Thunderbirdを5年くらい使ってますが。

投稿日時 - 2019-10-19 18:07:21

お礼

(A)パソコンのThunderbirdの「すべての予定」消滅
(B)パソコンのTunderbirdのProfilesを移行させた。

そしたら、見事(A)パソコンのThunderbirdの「すべての予定」が復活した。
そして、メールも復活した。何故だかわかる?

POP3受信サーバーなので受信してないメールは、読み込むのです。
1,000通くらいを読み込みました。2分もかからない。

かねてからのProfilesの威力に再度感激。

投稿日時 - 2019-10-19 21:26:44

ANo.1

>6か月分の項目が30個ほどあった

この「項目」とは、「予定」の一覧のことですか?

そうであって、現在、添付画像のように「選択した日の予定 ✔」が選択されていたら、「すべての予定 ✔」に変更したらよいのでは?

なお、XPでしたら、Thunderbirdのバージョンが何か不明ですが、添付画像の表示は、ver60.9.0のものです。

投稿日時 - 2019-10-19 16:20:42

補足

Thunderbird(52.9.1)です。
OS:WinXPで32bit版です。

添付図の
すべての予定
今日の予定
等のリストはどうやって表示するのでしょうか?
どこにあるのでしょうか?

とにかく、いままで表示されてたので不思議です。

Firefoxの方で、unBlock Originと言う、アドオンを今日いれました。
途端におかしくなったの、今は無効にしてますが、

その影響だろうか。余計なことしなければよかったナ。

投稿日時 - 2019-10-19 17:07:53

お礼

Firefoxの方で、テーマがWin10で復元できました。
この時は嬉しかったな。

Profilesがうまくいかなくて、困っていたので。

投稿日時 - 2019-10-19 18:11:49

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-