こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イギリスのEU離脱問題

去年も質問しましたが、イギリスのEU離脱問題はどうなってしまったのでしょう。
首相もメイ氏からかわって強引に離脱するのでしょうか?お教えください。

投稿日時 - 2019-10-07 21:07:12

QNo.9664836

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「合意なき離脱:No Deal Brexit」しかない気がします。かすかな可能性があるとしたら、ボリスジョンソンが北アイルランドの主要政党のDUPと密約したと言われる、北アイルランドとイギリス主要等のブリテン島との間で税関・移民管理をする案が具体化して議会の承認を得られるかどうかくらいしか考えられません。この案はメイ前首相の期限つきのバックストップ条項に解決策を与えても、内容的にはメイ前首相のプランの中でも悪い解決策の一つで、英国議会の承認を得られる気がしません。10月末に再設定された離脱の期限を再々延長するにせよEU加盟27国の満場一致が必要で、いくらフランスやドイツがイギリスに助け舟を出してもほとんどの国はこれまでのイギリスの混乱ぶりや身勝手に賛同しようとは思わないと思います。延長する可能性があるとしたら、これまでのイギリス、EUの議論に使った時間とすでにダメージを受けているイギリス経済を棒に振って、EU残留を前提とした再国民投票くらい。でも国会は野党も含めて今更国民投票をすること自体無能さを示すことにもなり、踏み切れないでしょう。
イギリス議会では、期限内にEUと新たな提案で合意できなければ、離脱期限を再延期することをボリス・ジョンソンがEUに求めることが法律として成立してしまっていますが、ボリス・ジョンソンはそれに素直に従う気は無く、EUもなんのて見上げも無く延期は認めないでしょう。となると、未だ議論紛糾していますが、結局「合意なき離脱」でしょう。
そもそもイギリス議会はメイ前首相のBrexit案に代案なしで反対し続けてきました。そして代案なしのまま3月の離脱期限を要求して受け入れられました。その後、前向きな議論が無いままメイが辞任に追い込まれ、後継者として反対も多い中、候補の中で唯一「合意なき離脱」も辞さない態度を示したジョンソンを首相に選びました。その時点で結果が見えていた気がするのですが、その後もああでも無いこうでも無いとイギリス国内に閉じこもった論争を続け、これ以上アイデアがないにも関わらず国会の閉会を宣言したジョンソンを憲法違反に追い込んで議会を再開。ジョンソンも癖のある人ですが、側から見ると野党も含めてイギリスの一人芝居には付き合いたくないと思うと思います。

投稿日時 - 2019-10-07 22:55:09

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-10-07 22:57:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

日本の国会は首相に解散権があるのですが、英国では議会が同意しないと解散できない(少数政党の権限が強い)ため、今の議会情勢では首相にできることは強引な離脱しか道が残されていないようです。どさくさで名案が出てくると良いのですが....

投稿日時 - 2019-10-08 11:57:26

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-10-08 15:04:21

ANo.2

スコットランドと意見が分かれています。イギリス連邦は連邦であり4つの国家から成り立っています。

ごり押ししなかったということは離脱却下に向けて何度も投票をしそうです。

投稿日時 - 2019-10-07 22:14:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-10-07 22:15:28

ANo.1

 
判りません
ジョンソン首相は合意なき離脱もしかたなしの姿勢です。
英議会は合意なき離脱はさせない、合意できないなら延期せよと言ってます。
EU側は他国への波及を恐れ安易な妥協はしない方針です。
目先は17~18日のEU首脳会議でイギリスの案が通るか否か.....
 

投稿日時 - 2019-10-07 22:02:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-10-07 22:05:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-