こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

角を斜め縫い

コースターなどを縫う時に角をきれいに出すために
直角に縫わず、斜めに縫う方法がありますが、
その斜めの縫い目を1目にするのか2目にするのかが
よくわかりません。

本や動画で作り方を見ても斜め縫いにしているものは
ほとんどないです。

10cm角のコースターを「オックス」と「綿80%・麻20%」の
布を合わせて作る時に斜め縫いにしてみましたが
目打ちで角を出す時も、できあがりもそんなに違うようには
思いませんでした。縫ったあとの角は2mm位残して布は
切り落としました。

角を斜め縫いにすることは、厚い布などの時にきれいな
仕上がりになるのでしょうか?
コースター以外にも角を縫う時は斜めに縫うのは一般的な
ことなのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-08-26 11:44:14

QNo.9649715

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>コースター以外にも角を縫う時は斜めに縫うのは一般的な
ことなのでしょうか?

手縫いのお細工物ではほぼすべてその方法ですが、ミシン縫いの場合は必要に応じて、だと思います。既成品などでは作業効率上なのかほどんど見かけません。

できあがりがそんなに違うようには思えない、というのは
どちらもきれいにできるのでしょうか?
それともどちらもイマイチな仕上がりになるのでしょうか?
張りのあるリネンコットンのオックスだと、それほど差があるようには見えないのかもしれませんね。

斜め縫いというのが、角で一目飛ばし縫いすることであれば
いったんミシンの針をあげて糸に若干のゆるみを持たせ、あらためて次のコーナーに移動してから針を落としてみてください。糸に少しだけアソビがある状態にすると角の縫いツレを防げます。
また一目飛ばすと言っても針目の長さで違ってきますが、飛ばす長さは薄地では短く、厚地では長くするともたつきが少なくなります。
縫い代は角を三角カットせずに追いかけて畳み、裏でまつっておくと丈夫でもたつきません。表に返す前に縫い代を倒してアイロンで押さえることもあります。厚地の場合はさらにハンマーでちょっと叩いて厚みを消します。

私は角縫いの時は必ず一目飛ばしますけど、どちらでもきれいにできればいいと思います。ソーイングどうぞ楽しんでください。

投稿日時 - 2019-08-27 08:00:05

お礼

ご回答ありがとうございます。
質問に書き忘れていましたが、コースターはミシン縫いです。

>手縫いのお細工物ではほぼすべてその方法ですが、ミシン縫いの場合は必要に応じて、
>だと思います。既成品などでは作業効率上なのかほどんど見かけません。

手縫いのお細工物ではほぼすべてその方法なのですね。

>できあがりがそんなに違うようには思えない、というのは
> どちらもきれいにできるのでしょうか?
>それともどちらもイマイチな仕上がりになるのでしょうか?
>張りのあるリネンコットンのオックスだと、それほど差があるようには
>見えないのかもしれませんね。

汚いという程ではないのですが、どちらもイマイチな仕上がりです。

>斜め縫いというのが、角で一目飛ばし縫いすることであれば
> いったんミシンの針をあげて糸に若干のゆるみを持たせ、あらためて次のコーナーに
>移動してから針を落としてみてください。糸に少しだけアソビがある状態にすると
>角の縫いツレを防げます。

針をあげて糸を少し引っ張ってゆるみを持たせましたが、糸に若干のゆるみを持たせる
加減が難しいですね。角の四か所全部が同じようなゆるみを持たせないと仕上がりが
違ってきますしね。

>また一目飛ばすと言っても針目の長さで違ってきますが、飛ばす長さは薄地では短く、
>厚地では長くするともたつきが少なくなります。

飛ばす長さは薄地では短く、厚地では長くするともたつきが少なくなるのですね。

縫い目は1目が2.5mm位です。
角を斜め縫いにする時に2目飛ばすと仕上がりは四角ではなく八角になっていましたが、
これはこれで形としては悪くないと思いました。

表布が「オックス(綿100%)」、裏布が「綿80%・麻20%」の布なので、
表布も裏布もこれより薄い綿100%の布で作ったら、角はまあまあな仕上がりでした。
でもペラペラでコースターとしては好みじゃないので、片面接着芯を裏布に貼ったら
大丈夫でした。でも汚れたら洗う物なので、なるべく接着芯は使わずに作れる布を
使いたいと思っています。

>縫い代は角を三角カットせずに追いかけて畳み、裏でまつっておくと丈夫でもたつきません。

こんな方法があるのですね。でも、まつるのは面倒で私にはできそうにないです。

>表に返す前に縫い代を倒してアイロンで押さえることもあります。

これは必ずやっています。

>厚地の場合はさらにハンマーでちょっと叩いて厚みを消します。

コースターではないですが、帆布で作るバッグで帆布の厚みを薄くするために
ハンマーで叩いているのを本で見たことがあります。
今回、コースターでやってみました。金づちと木づちがあるのでどちらもやってみました。
厚みが薄くなるのでこれは良い方法だと思いました。
1K住まいなので音が気になりますが…。

> 私は角縫いの時は必ず一目飛ばしますけど、どちらでもきれいにできればいいと思います。ソーイングどうぞ楽しんでください。

必ず一目飛ばしておられるのですね。
手間がかかってもきれいにできれば嬉しいので、自分にできる範囲で無理なく楽しくやっていこうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-31 12:38:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-