こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

加熱式と電子タバコの違いってなんですか?

加熱式と電子タバコの違いはなんですか、
両方とも普通のたばこより健康被害あるのですか?
自分にも周りにも?

タバコは全くすわないのですが、ニコチンが含まれていないものもあるんですか?

外国である水たばことかとは何が違うのですか?トルコとかにあるやつです。

教えてくださいよろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-08-18 19:59:51

QNo.9646975

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まずは違いについて…
加熱式たばこ、電子たばこ、紙巻きたばこを徹底比較|加熱式たばこのメリット
10個
https://www.jouz.com/jp/magazine/entry/2019/01/11/154308

加熱式たばこと電子たばこの違いって何?
https://r25.jp/article/550580450138964021

加熱式はタバコ葉を直接加熱したりカプセルを加熱するので、ニコチンの発生がありますがタールはありません。電子タバコはリキッドという液体を加熱して水蒸気を発生させます。電子タバコもタールはありません。

電子タバコのニコチンについては、日本製のものは含まれていません。日本ではニコチンは劇薬扱いのため、薬事法により許可が無い限り製造も販売も禁止されています。ただし海外のリキッドにはニコチンが含まれたものが製造販売されています。日本国内で入手をする場合は個人輸入しかありません(建前では)。

電子タバコはニコチンもタールも無いので身体には害が無いように思われがちで、メーカーもそれを前面に謳っていますが、健康被害が全く無いわけではありません。紙巻タバコなどのような法的な決まり事も確立されておらず、また確かな安全性も明確になっていません。電子タバコによる呼吸器疾患も現に発生しています。詳しいことは「電子タバコの危険性」あたりのキーで検索すれば沢山出てきます。興味があれば調べてみてください。

投稿日時 - 2019-08-18 21:16:47

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2019-08-18 21:32:29

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

加熱式タバコは先端の火種によって温める煙草で、葉を燃やさないので煙が出ません。
電子タバコは内部から葉を加熱するものと葉を使わずに液体に香料を溶かしたものを加熱するのとがあります。
どちらも加熱式と同じように煙りがでません。
加熱式も電子タバコも喫煙による煙で室内がけむることがありません。
喫煙による害は葉を燃やしたときにできるタールとニコチンによって生じます。
加熱式はタールが極めてすくなく電子式は発生しませんのでタールによる害は避けることができます。
加熱式ではニコチンは発生しますのでニコチンによる害はあります。
電子式では敢えてニコチンを加えてあるものがありますのでこの銘柄の場合はニコチンの害があります。
加熱式も電子式も喫煙者が吸っている成分が一部はもれますので煙が見えなくてもニコチンの害は周りの人に影響します。

トルコなど中東で古くからある水タバコというのは葉を燃やして出た煙を水をくぐらせてから吸うものです。
直接煙を吸うよりもタール分が減った状態で吸うことになります。
煙の味はマイルドになりますが香りが減ります。
水が入った容器を抱えて喫煙することになりますのでトルコや中東以外の地域には広がりませんでした。
まぁ~歩きタバコはできませんのでそれを防ぐ効果はあります。

投稿日時 - 2019-08-18 21:00:43

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2019-08-18 21:32:00

ANo.2

https://r25.jp/article/550580450138964021

リンク先に加熱式と電子タバコの違いが書いてあります。私も詳しくは分かりませんが、多分一番分かりやすいリンク先だと思います

投稿日時 - 2019-08-18 20:38:27

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2019-08-18 21:31:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-