こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

香港

今、香港は何が原因で揉めてますか。

投稿日時 - 2019-08-13 23:22:33

QNo.9645428

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

きっかけは他の回答者の方々が回答されている通り、中国への犯罪者引き渡しを可能にする法律を議会が可決しようとしたこと。中国で犯罪を犯した人が香港に逃げ込んだ時に、香港警察が身柄を中国警察に引き渡せるようにするもの。
国際間での逃亡犯の逮捕、引き渡しの請求は西側諸国の間でも条約が結ばれ可能になっています。ではなぜ香港市民にとってそれが大きな問題か。通常犯人の引き渡しは重大犯罪に限られ、引き渡すかどうかは請求を受けた国の法律と判断に委ねられ、政治犯が引き渡されることはまずありません。ところが、香港特別行政長官・林鄭月娥(日本の総理大臣に相当)は
中国政府が任命し香港議会議員の多数は、中国政府よりの人たちで占められています。制度は民主主義でも三権のうち行政と立法の二権をすでに中国政府に事実上コントロールされている。その状況下で逃亡犯引き渡しの法律が可決したら、中国から香港に逃げ込んだ政治犯どころか、香港市民が香港で中国に批判的な事を言って目を付けられたら香港警察に拘束されて中国警察に引き渡されかねないと恐れたのです。あなたがネットで中国に都合が悪い事を書いたら突然家に警察がやってきて、あなたを拘束したまま中国の警察に引き渡される事を想像してみてください。現在の中国よりのの政治体制ができたのが2014年。その時に起きた反対運動が雨傘運動。雨傘革命とも言われるほど大きな運動だったのですが結局特別行政府、警察に押さえ込まれました。ところが今回のデモは雨傘運動を遙かに上回る規模(当初香港の人口700万人に対して200万人が参加したと言います)で、香港の自由を保証する最後の砦、司法権を守るための必死の戦いのように見えます。あまりのデモの大きさに林鄭月娥特別行政長官は逃亡犯引き渡し法案を議会で審議しないと宣言したのですが、完全に廃案、撤回と言っていないので運動がおさまりません。抗議運動も一部過激化したのですが(私は暴徒化と言うよりは、香港の自由を護るために命をかける人たちが驚くほど多いのだと思います)それに対する警察の暴力的な対応が、運動に火をつけて長期化の原因にもなっています。
現在デモ隊は香港空港で座り込みをしているのですが、それは香港政府、警察の市民に対する仕打ちを空港を通る外国人に広く訴える為と言われていて当初の法案への反対を超えた民主化運動になっていると思います。ただ中国政府も警察や人民解放軍を鎮圧のために香港に送り込む準備をしていて、極めて危険な状態です。個人的にはデモ隊を応援したいですが、一旦解散して冷静になってほしいと思います。出ないと6・4天安門事件の様な悲劇がまた起こるんじゃないかと。

投稿日時 - 2019-08-14 05:32:57

お礼

よくわかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 06:42:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

香港(旧イギリス領)に 元々1国2国制度だったのに
急に 中国のやり方(中国の思想主義を 教科書に取り入れてる等)を
取り入れようとするから 揉めるのです。

ゴム弾銃で 『顔』を 狙って打って(普通 足元でしょう?!)
それが 目に当たって大怪我(失明)になってる様
一生の怪我や死者を出すやり方は、
中国政府にとって 将来プラスにならないと思います。
『黒Tシャツ』を やめて!
映像でも 『黒Tシャツ』だと 出血が確認出来ないから
そんなに 大事(おおごと)に見えない
『白Tシャツ』にして欲しい。

香港のデモを 止めようとして 本日の情報だと
中国軍(戦車)が入る様 『天安門事件』の再来。

香港のデモは、支持したいけど
死者が出るかもしれなから 一旦 デモを引いて
死者が出ない(中国軍が引いた)時期を 考えて
デモをした方がいいと思います。

投稿日時 - 2019-08-14 02:28:17

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2019-08-14 06:43:22

ANo.4

>本国に引き渡す法律作ってどうしようと言うのでしょう。
どうしようと言うか、例えば日本の犯罪者がアメリカに逃げて、アメリカの警察に捕まったとしたら、引き渡してほしいですよね。
一応国際的には香港は中国の一部なので、中国本国は犯人を勝手に裁いてほしくないわけです。

投稿日時 - 2019-08-14 02:01:07

お礼

ではなんでそれだけで問題になるんですか。

投稿日時 - 2019-08-14 05:02:40

ANo.3

香港は中国の行政特区という位置付けで、犯罪が起きても香港行政区内で処理されるのですが、中国本国に犯人を引き渡せる法律を作ろうとして市民がそれに反対しています。

投稿日時 - 2019-08-14 00:37:05

お礼

本国に引き渡す法律作ってどうしようと言うのでしょう。

投稿日時 - 2019-08-14 00:50:20

ANo.2

回答No1さんの回答が、的を得た分かりやすい回答だと思います。

香港、マカオが中国の一部だと知っていましたか?
香港(元イギリス領)、マカオ(元ポルトガル領)で、2000年を手前に中国に返還された領土です。
もちろん、資本主義が定着しており、本土の共産主義・中国に儲けを吸い上げられている存在です。
一応、中国領土として、台湾を筆頭に、モンゴル自治区、チベット自治区などありますが、中国本土の共産主義は、本土内の人民にそれを見せたくないのです。
国内の統一もできない中国本土。
成功している台湾、香港、マカオなどの反映振りを東京とたとえた場合、本土は誰も知らないような田舎程度なんです。

そんな田舎の勝手な要求に、東京が反対している。そんな感覚です。

投稿日時 - 2019-08-14 00:27:20

お礼

わかりませんでした。

投稿日時 - 2019-08-14 00:52:24

ANo.1

香港は、中国の法律が適用されません。

なので、中国で犯罪になる行為をした人が、香港に逃げ込むと、中国の警察は捕まえることができません。

こういう人を、中国に引き渡せるようにするための法律を作ろうとして、問題になりました。

例えば、日本では、総理大臣のことを悪く言ったって、それで捕まることはありませんが、中国で、習書記長のことや、共産党の事を悪く言えば、国家警察に捕まります。

香港は自由主義の国なので、日本と同じく言論の自由があるわけです。
中国としては、そうなると都合が悪いので、引き渡せるような法律を作らせたいわけです。

ただ、この法律ができると、言論の自由がなくなるわけですから、香港の学生は、引き渡せないようにしたいわけです。


現実問題として、香港で中国のことを悪く言ったり、中国政府(共産党)を非難する本を置いて居た本屋の店主が、突然失踪してしまったということが起こって居ます。

投稿日時 - 2019-08-13 23:33:19

お礼

なんで言論の自由がなくなるのですか?

投稿日時 - 2019-08-14 00:55:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-