こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

境界性パーソナリティー障害と発達障害持ちです。私の

境界性パーソナリティー障害と発達障害持ちです。私のせいで親が毎日悲しんで泣いて鬱になったり、親は一生懸命私のために尽くしてくれてるというのに分かっているのにどうしても感情のセーブが聞かず親を苦しめてしまいます。
親は私が全てだと言っていましたが親を苦しめてる自分が憎いです。いい訳になりますか本当に自分でセーブができず、毎日気に入らないことがあると腕を切りまくってしまい、親を泣かせてしまいます。
悲しめるくらいなら死んだほうがいいですよね

投稿日時 - 2019-08-12 15:07:03

QNo.9645000

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

Abandonment-depression 難しいんですよね。

リスカをし続けている人は、希死念慮があっても、
自殺してしまうことはないのですが……アナタ様は、
リスカをすることで、どのような
カタルシスがあるのでしょうか。それを
「ノート」に書き出してみませんか。
それと、アナタ様の心の奥底に存在している全ての
負の感情エネルギーも「ノート」に書き出してみませんか。
願望や夢も一緒に書き出してみましょう。

BPDと診断したドクターに、
どうすれば、少しでも楽な気持ちで
暮らせるようになるのかを訊いてみませんか。
感情の抑制・抑圧をしようとするのではなしに、
感情の制御を行うようにして、
[さて どちらへ行かう風が吹く (種田山頭火)]
[平凡な人生って感じても
           星に住んでいるって思えばステキ (冨田真朱)]
[幸せになるための嘘は罪ですか 生き抜くための嘘は罪ですか
      晩鐘がなる   (真篠未成)]
[ふだん着でふだんの心桃の花   (細見綾子)]
のような短い一行詩形に書き残すようにしてみませんか。
「ノート」に書き出したことも短い一行詩形に書き直して
みませんか。これからは、《気に入らないことがあ》っても、
リスカに走らずに、その時その場の感情を「ノート」に
書くようにしませんか。感情に任せて、自傷・自己虐待行為を
行うのは、オトナの行為ではありません。
オトナになりましょうよ。

BPDの人の中には
《死んでやる~ッ!》といった自殺脅迫を
繰り返し行う人がいたりするのですが、アナタ様には、
そのようなことがなさそうですので、それは
大いなる救いですね。

カラダが動くのであれば、
花壇作りや野菜作りを始めてみませんか。
興味があれば絵画を描いたり、彫塑・彫刻も
行ってみませんか。

絵手紙を描くのなどもお勧めします。
諸種の「芸術療法」「行動療法」がアナタ様に
少しずつ救いを齎してくれる筈です。
オトナになりましょう。
Good Luck!
Ciao.

投稿日時 - 2019-08-13 02:25:09

ANo.1

親は親ですよ。
親の為に子供は生きている訳ではない。
自分の人生は自分の為に生きるもの。
それがおやの喜びに繋がります。
親と価値観が違っても親が求める人間ではくても親は我が子が自分の人生を自分の為に生きている事が一番なんです。
私は、そうです。
だから娘に私の考えや価値観を押し付けないし過度な期待をしない。

投稿日時 - 2019-08-12 15:39:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-