こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ある人が大学に行く必要はないといっていましたが

大学へ行く必要はないという人を最近は意外とお見掛けします。
自分は専修大学校(農業系)を出ていて実質高卒みたいなものです。
早稲田卒にバカにされながら会社では実績を作ってます。
30歳以降に大学を入り直すことを目標としてます。
そこで聞きたいのですが30以降に入れたとして浮いたりしませんか?
また、その年で入って学歴として機能するのでしょうか?
なぜ、大学へ行こうと思ってるかというと将来海外移住を視野に入れているからです。
大学へ行かなくては厳しいと聞いたので
大学へ行かなくてはと思いました。

投稿日時 - 2019-07-27 08:50:49

QNo.9639565

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 海外移住を考えているのなら、移住したい国の大学に行ったら良いのではないですか?どこの国に移住を考えているのかはわかりませんが、日本みたいに18歳で高校を卒業して、大学に入学して、新卒一括採用みたいな国は少ないと聞きますから、30歳以降で大学に行っても浮かない国も多いと思いますよ。高校を卒業して働いて、自分でお金を貯めて大学に行くのが一般的な国なら、むしろ30歳以上の学生の方が多いかもしれません。

 現地の大学に行けば、言葉は実地で覚えられるし、現地の出身者の友達もできて、移住がしやすくなると思います。学歴だけ持って、知っている人もいない国にいきなり移住するよりも、移住しやすいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-27 09:37:29

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(12)

ANo.12

海外移住って、仕事で移住ですか?
それとも引退して?

海外に20年以上住んでいたものです。
アメリカで永住権も取りました。
海外で働くなら、労働ビザが必要です。
労働ビザを取るには、高学歴(大学、大学院)が
条件ということころが多いです。アメリカは
日本以上に高学歴(つまり大学院、博士号が多い)ですから。

30歳以降でも大学に入るのはいいことです。
でも仕事しながらですか?それとも働きながら?
働きながら勉強するのは大変だとは思いますが、
その方がいいと思います。会社を辞めてまで
大学に行くのは、その間はお金を稼げないので
そこまでして大学に行っても、投資効果がないですね。
一流大学のMBA(経営修士号)なら、まだ理解できますが。

引退して海外移住なら、マレーシアとかタイでしょうか?
私は引退したらマレーシアに移住してもいいなとは思っています。
実際には、1年のうちに半年は日本にいて、半年は
マレーシアにいるという生活にしようかと思っています。
マレーシアにマンションを買えばいいし。

>大学へ行く必要はないという人を最近は意外とお見掛けします。

そんな話は聞いたことないですけど。

「大学に行く必要がない」というのは、どういう意味で言っていますか?
根拠に言っているのでしょうか?

高卒と大卒を比較すれば、一般的には、大学に行けば
一般的には生涯賃金が多いのは統計的な事実です。
おそらくご存知だと思いますが。

私は外資系企業の技術開発部隊の管理職をしています。
私も含めて全員が大学院卒か、博士号持ちです。
高卒はいません。みなさん、子供は
大学、大学院に行かせるのは当然だと思っています。

投稿日時 - 2019-07-27 22:42:51

ANo.11

海外移住に大学は関係ありません。
行くなら若いうちに行った方が良いかと。

行った先で就職できるかはわかりませんが。

投稿日時 - 2019-07-27 14:13:24

ANo.10

 ごめんなさい(>_<)
 海外でみて、暮らすなんて、楽しみですね( ,,`・ω・´)。
 海外に行く行かないとしても、大学は、卒業しておくのが
良いと思います( ,,`・ω・´)。
 大きな知識は、将来役に立つと思います( ,,`・ω・´)。
 いかがでしょうか・・・?

投稿日時 - 2019-07-27 11:08:02

ANo.9

>学歴として機能するのでしょうか?
前髪を眉毛辺りまで伸ばして意地悪したら、早稲田卒として機能するかもわかりません。(笑)
おはようございま~す!
大卒の長所というのは、仲間内でアレコレ議論することができることと考えます。
高卒では、仮定で議論することができないことと考えます。
これは、Dream1228 様が早稲田卒の輩に馬鹿にされることでおわかりと思います。議論になる前に、そのデベイトに入る前に負けているのです。
高卒で上京した時に、従兄弟系の男達の集団に可愛がられました。トラックドライバーは高給取りであり、高卒公務員の10倍以上の月収も珍しくなかったのです。馬鹿にされながら、地図帳を数種類購入して、記録を積み重ねると、半年前後でベテラン運転士と同じかそれ以上の効率的な集配ができるようになりました。
すると、従兄弟仲間でもいつの話題の中心に居られるようになりました。
夜遅くまで布団に入って苦労話・自慢話に耳を傾けて居ると、「俺も大学出たかった。オマエの歳なら、俺は大学行ってみたい!」という呟きを聞く機会が多くなりました。
結局二浪的立場で、新興私大学に入学しました。数ヶ月間は有頂天でした。
気がつくと、教科書が読めない大学生が少なく無いことに気がつきました。
一般教養は、高校の教科書より遙かに易しい絵本に近いものでした。
プロゼミ・ゼミという仕組みがアリ、少人数で先生を囲んで課題について話し合うのです。
これだけは、楽しくてアレコレと質問や意見を言いました。
学費を稼ぐために、トラックでの配送を続けました。工場や営業所訪問で、現場を覗かせて貰ったのです。この資料を貯めて、また、葉書を200枚(5円)くらいずつまとめ買いをして、企業に資料請求をしました。毎日2~3通の資料が届きます。朝日と日経など購入してスポーツ欄以外読み込んで、日本語の単語に慣れました。
☆・・・・・・・☆
四回生になると、リクルート会社から就職情報が沢山寄せられます。願書を送ると、封を切らないで、不合格で返送されてきます。顔なじみの先生に溢すと、「良かったら知り合いの会社を紹介するよ。」と押してくれました。
今思えばなかなかの企業でした。しかし、当時は外資系の会社の給料が高くて海外雄飛に気持ちがシフトしていました。
何人かの先生が、就職先を打診してきたのは、在学中の行動が認められたのです。
例えば、簿記の単位を落としてしまったのです。商業科卒の輩と席が近かったので、遊んでいたのです。簿記は数日間では覚えられません。(^_^;)?
そこで、研究室に謝りに行き、留年できないのでなんとか単位を欲しい旨訴えました。すると、年度末までに簿記の級をとれたら可とする旨の回答を得られました。商工会議所に行くと、三級からの案内を貰えました。四級もある筈と詰め寄ると、今は受験者がいないので、実施しないというのです。要項にあり、為ないのはおかしいと詰め寄りました。すると、数日して、20人集まれば実施する旨の回答を得ました。そこで、数人の仲間と、知り合いの女生徒に名前を借りて、受験料と申込書を揃えて「簿記四級」の試験を受けたのです。
合格証書を持って研究室に整列して結果報告をすると、先生は言いました。
「私の言ったのは三級で、四級は試験すらしていない!」と言うのです。
☆・・・・・・・☆
そこで、揃って合格証書をかざして、「三級以上という条件を聞いた者は居ない。」と質したのです。
結局、先生は彼方此方調整して、私たちの工夫を評価して単位だけは貰えました。
留年しないで三回生に進めたのです。
 四回生になったある日、この先生から研究室に呼び出しがありました。
「もし、未だ就職が決まっていないのなら、息子が重役をしているテレビ会社に君を推薦できるが、どうですかね?」と質されました。
今なら、飛び上がって喜ぶ事案ですが、英国に7週間の語学研修を終わらせて海外雄飛の手応えがあったので、丁寧にお断りしました。
半世紀前は、英語が読めても会話のできる英語の先生は皆無で、津田塾大の女性と以外、人前で英語を話す輩は都内の巷にはいなかったのです。
☆・・・・・・・☆
>自分は専修大学校(農業系)を出ていて実質高卒みたいなものです。
Dream1228 様は、基本の知識は十分と思われます。
スキャナーと翻訳エンジンを購入されて、既習の大学校の教科書を英訳して読(音読)まれることをお勧めします。
https://www.jukkou.com/?gclid=Cj0KCQjwyerpBRD9ARIsAH-ITn_SomiRFN_hd3-HbI1OjCe7xZA_rnXE9EXeikJDWL4_kBKi456sL78aAhw-EALw_wcB
新規に購入する参考書より、使用した参考書のほうが内容を理解しているのでベターです。
慣れたら、スペイン語やフランス語など、もう1カ国語加えましょう。
テクニカルタームを理解していれば、直ぐに短い言い回しや相づちの打ち方は覚えます。
私は、カセットテープを4ヶ月間持ち歩いて徹底的に耳を慣らしました。今ならスマホやデジタル録音機がありますね。
「英語が話せる」は間違いで「英語が聞き取れる」が、重要なのです。
聞き取れれば、質問ができるので、会話は成立するのです。
☆・・・・・・・☆
https://www.jica.go.jp/volunteer/application/seinen/job_info/vegetable/
こちらの説明会に出かけてはいかがですか。
海外の状況の一端が解ります。
また、現地で他国の専門家との交流があります。
https://www.ouj.ac.jp/
こちらで、「学士」の資格はとれます。
JOCVリタイヤ後に、学士入学で大学に入ることも可能です。
海外の大学に入ることも可能です。
そんな輩が集まるのがJICAです。ここで、人脈を広げてはいかがですか?
もう早稲田はどこの※※の骨か記憶の端にも現れないでしょう。
「できないことを列挙する」のではなくて、できそうなら出かけて見て、「見て聞いて触って見て質して見て」ご自身で進路を見いだしましょう。
大卒と高卒の違いはこの辺りにあると思います。
知識に関しては、
三十路も半ばを過ぎると徹夜の疲れが翌日に残り、四十路を過ぎると視力や体力が一段と落ちてきます。五十路は、滑り落ちる急坂をピッケルを突き立てながら進むようです。
古希を過ぎると年金暮らしですが、孫達のエールが何よりも嬉しくなります。
Dream1228 様には、二十歳代に広く世界を見て頂きたいと思います。
 いつまでも貫徹夜ができると思ったら大間違いです。恋はいつでもできますが、学ぶことは前述のように三十路には基礎を確立させてください。
 閃いたら、見に行ってください。
Dream1228 様には、後悔しない人生を送られることを祈念いたします。
    …~\(*^-^*)/~  

投稿日時 - 2019-07-27 10:39:50

ANo.8

日本はなんだかんだ言って学歴社会です。
色んな国家資格や公的資格の受験要件に大学卒が圧倒的に多く、高卒の場合には実務経験5年とか10年とか、普通に考えたらまず要件を満たさないハードルがあります。
社会人(会社員)としての能力は決して学力(大学卒とか高卒とか)レベルとは比例しませんが、大学に入るための努力なり勉強なりをした経験値は評価されるべきだとは思いますけどね。

海外移住も良いでしょうけど、欧米でもやはり学歴社会です。
まぁ日本と違って入るのは比較的容易ですけど、出るのが大変とは聞きますけどね。
ただ、海外の場合には高校を出て一旦アルバイトなどで自分で学費を稼いでから、大学に入る人が多いので年配の人がクラスにいたりゼミに居るのは違和感無いようですよ。
海外移住を考えて居るなら、英語とその国の言語くらいは日常会話が当たり前に出来るようになっておくことをお薦めします。

投稿日時 - 2019-07-27 10:21:13

補足

それを質問しています。
学歴の事は言ってません

投稿日時 - 2019-07-27 10:31:21

お礼

すいません
質問の意図を汲み取っていないようなので述べておきますと🎵
学歴の話ではなく
30歳になって大学へ行く価値はあるのか?
海外移住を老後に視野にいれてるから大学へ行かないと海外移住は不可能なのか?

投稿日時 - 2019-07-27 10:29:51

ANo.7

 大学コンプレックスは必要無いと思います。大学を出なくても専門教育を受ける方法はありますし、独学で専門書を熟読して知識を身に付けている人もいます。大学で覚えて役に立った知識なんて、精神分析学や心理学の知識ぐらいで、それ以外はほとんど役に立ちませんでしたね。

 大学に行けなかったのであれば、精神分析学や心理学の本を熟読した方が良いです。人間が何を考えているかがわかるようになります。人を判断出来るようになります。相手が精神病なのを見分けられるようになります。これだけは大学に行かないと教えて貰えない知識ですが、独学で勉強するのは可能です。

投稿日時 - 2019-07-27 09:48:22

ANo.6

必要がない人が大学へ行くことは無駄だ、ということはあると思いますが、
資格取得要件だったり、勉強だけが目的でも社会人入学はおかしくはありません。結果目に見える成果が得られなくてもその過程において何かを学び取ることはあるはずです。その気持ちがあれば。

ある程度の年齢になると周囲と年齢差があったり先生が自分より年下なんてことはザラにあります。手続き関係なんか我が子より年下の担当者にあれこれたずねながらやっています。周囲から浮いたりすることを気にして勉学への意欲が揺らぐようならやめておいた方がいいと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 09:45:28

ANo.4

海外移住で研究や高度知識分野の仕事をしたいのであれば大学に入った方が良いでしょう。
研究分野でなく今の仕事分野で働くのであれば、経験と実績があるのですから大学に入る意味はほとんど無い。
大学で30才以降に入って浮いたりすることはないでしょう。
むしろ若い人の頼りにされることが多いと思う。

投稿日時 - 2019-07-27 09:15:45

ANo.3

浮きます
年齢制限に引っかかりますので学歴として機能しません


大学に行ってますと、一人か二人、そういう人はいます
卒業まで頑張る方はいなかったですね

投稿日時 - 2019-07-27 09:14:13

お礼

やっぱり浮きますよね
そりゃそうだと思います若者が多いところにおっさんが行くのですから当たり前ですよね
卒業はする人はすると思います断言するのは偏見だと思いますが

投稿日時 - 2019-07-27 09:28:18

ANo.2

私は高卒で営業職をやっていました。実力主義の世界ですから、高卒ですが入社数年の30才ちょっとの時点で年収は1,000万円近くありました。人との縁もありますし。大卒の人たちでも、今はそこまでもらえないと噂で耳にすることがあります。もちろん、業界によっては学歴がフィルターになることもあると思います。

>大学へ行かなくては厳しいと聞いたので
大学へ行かなくてはと思いました。

調べた上で、質問者さんの目的にとって必要なことなのであれば、必要なことなんだと思いますよ!

投稿日時 - 2019-07-27 09:10:07

ANo.1

物によります。大学を卒業していないと就けない職業や資格を必要とするものであれば、必然的に卒業する必要があります。但し、言うまでもなくその歳で大学を卒業しても、若い同級生と同じようには扱われません。

投稿日時 - 2019-07-27 08:59:25

お礼

そこまで必要ではないということでしょうか?
そのテレビで言ってた人は大学なんて教授が自分の本を読んでるだけ
専門職(医者、弁護士、教師などなど)以外の就職だけを視野に入れてるなら高い投資になるからそんなことするなら他に投資しろと言ってましたが
海外移住くらいだったら大学に行く必要はないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-27 09:09:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-