こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

吉本興業の件

(1)宮迫と亮の会見の後、すぐに吉本興業へ行った松本人志の目的は、会見をした二人のためでも後輩芸人のためでもなく、吉本の現体制を維持していく相談だったのではないでしょうか。
(2)吉本興業の対応をみていると、嘘をついた宮迫と亮の二人の件だけ対応が異常に遅く、そこに松本をふくめた上層部の意図(怒り)を感じますがどうでしょうか。
(3)なぜ島田伸助が急に出てきたのか。後輩や会社を思いやってのような発言をしていますが、現体制のままじゃないと復帰の目がなくなるからではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-26 20:50:36

QNo.9639415

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

宮迫の会見と社長の会見で大きく食い違う点は「実は嘘をついていました」と告白した時点で宮迫は他の芸人と確認してもらった金額も全て把握していたと発表、対して会社側はもらった事は聞いたが金額や経緯ははっきりしなかったと発表してします。

大まかな経緯や宮迫の発言(金額は他の人に確認して知ったことやお酒を飲んで記憶をなくすと言ってること)から、個人的にはこの点に関しては会社が発表したことの方が真実だと思っています。それを前提で回答します。

(1)宮迫が松本に電話で相談したとされる発言の内容は間違ってはいないのかも知れませんが、電話はそれだけの会話ではなかったと思われます。電話で聞いた話と会見で出てきた話と食い違う点があったのではないか、と想像します。その確認とあの会見内容のままだと「圧力をかけた会社『だけ』が悪い」という風にしか聞こえないために所属芸人に不安が走るだろうと考えて、早期の会見などアドバイスに行ったのだと思います。

(2)遅くも何ともないと感じます。詳しい経緯や金額がわからないまま会見を開けば、会見する二人が集中砲火を浴びて批判の的になることは明白なわけです。それは阻止したいと時期を見て開きたかったのを二人はすぐにやりたい、強行したい、認めないなら引退してでもやりたい、させてくれるなら引退はしたくない、など意見が二転三転しすぎて、ポイントすら掴めなかった。
弁護士まで雇って強行しようとしたので、仕方ない潔く引退する方向なら舞台を用意してあげようか、と思った矢先に第二弾が発表されると連絡が来て、この件も含めないとやっぱりちゃんとした会見はできない、と再びできない方向になった。それでも結局は強行した。契約解除は会見の打ち合わせをしましょう、だったのにその打ち合わせをすっぽかした上に連絡を取らなかったから、ということでしたね。

(3)マスゴミがわざわざ聞きに行ったか、紳助が呼び出したか、までは知りませんが、インタビューしたからリップサービスしただけでしょう。お店が傾いていないなら仕事なんてしなくていい身分です。復帰なんて本人は考えてないでしょう。

投稿日時 - 2019-07-27 17:22:36

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

1
現体制の維持というより、芸能界の第一線で長くやってきた経験からくる勘で、これを放っておいたら吉本興業が空中分解しかねないという純粋な危機感があったのではないかなあとは思います。
ただ、その考え方が体制維持にある点は仕方がないと思います。松本さんは別に吉本興業から出たいと思っていたわけではないでしょうから。

2
いや同じ席にはHGさんを始め多くの他の芸人さんがいたんですけどね。てか本来なら入江氏にいろいろ確かめたいところですよね。
入江氏周辺が異様に静かなのが不気味に感じます。マスコミも「入江さん、そこんところはどうなんですか?」って聞きたいんじゃないのかなと思うのですけれど。ちょっとその辺りに陰謀めいているというか、それこそ入江氏も「ヘタなことを喋ってしまうと消される」って怯えているんじゃないかという気さえします。

3
そこは私もびっくりしました。ともすれば「満を持しての登場」にも見えなくもないのはちょっと不気味ですね。
紳助さんは本当に復帰するつもりなのかなというのは思います。本気で復帰を考えるなら、YouTubeに登場するなりなんなりで世間の反応をみることもできたと思うんですけどね。「YouTubeなんてショボいものではなく、派手にドーンと復帰したい」って考えてそうな気もしますけど、そうするメリットがあるのかなあとも思います。

投稿日時 - 2019-07-27 13:50:22

お礼

たしかに入江のまわりは危険な香りがしますね。

投稿日時 - 2019-07-27 20:45:40

ANo.4

闇営業の真の原因が吉本にあることを理解している有力芸人が、上層部が芸人にのみ責任を押し付けてだんまりで逃げ続けている状況に、吉本崩壊の危機感を抱いて動いたということでしょう
芸人にのみ責任を押しつけた処分にうしろめたさがあるからこそ二転三転を繰り返しているのでしょう
TV・マスコミは吉本の闇にメスがはいると自身にまで被害が及ぶと考え吉本を忖度して芸人たたきを追従していましたが、問題の中心が吉本に移ったことでなるべく焦点をぼかそうと混沌状態を演出するため島田伸介を引きずり出したのでしょう

投稿日時 - 2019-07-27 07:52:49

お礼

テレビやマスコミにもかなり問題ありですね。

投稿日時 - 2019-07-27 20:44:13

ANo.3

そうかもしれないですが、わかりません。

私はそもそもメディアを信じられないので、全て素直に受け入れられません。

特にそう考えておかしくはないと思いますが、他にも可能性があるだけのことです。

投稿日時 - 2019-07-27 00:23:27

補足

メディアが信じられないのは同感です。報道の自由は叫んでも責任はとりませんものね。

投稿日時 - 2019-07-27 04:04:51

ANo.2

変なドラマの見過ぎかもしれませんが、裏で糸を引いてるのが島田紳助だとしたら怖くないですか。
紳助のお陰で解決して、シレッと復帰して、それをまた盛ってネタにしそう。
まぁ亮さんの涙はホンマやと思いますけどね

投稿日時 - 2019-07-26 21:56:22

補足

私も亮さんの涙は本当だと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 04:03:06

ないでしょうかと言われても、関係者ではない人間に分かるはずがないですが。

投稿日時 - 2019-07-26 21:38:35

補足

結局は吉本興業内のゴタゴタですね。

投稿日時 - 2019-07-27 04:02:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-