こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

事業主の業務中の怪我

 まだ実際には、怪我が発生しておりませんが
気になりましたので、質問します。

 自営業(運輸・通信)をしています。
もっと具体的には、軽自動車や原付を使っての配達業務です。

 職業柄、怪我が多いです。
例えば、バイクでの転倒(単独)。階段を踏み外す。
飼い犬に噛まれるなど。

 従業員は雇用しておらず、「一人親方」となりますが、労災への加入が難しいようです。

 地元商工会と社会労務士に相談しましたが、断られました。

 生命保険などの特約や傷害保険に加入しか手段が無いのでしょうか?

 もっとも心配なことは、負傷の治療時に国保が使えないという事なのですが・・・

投稿日時 - 2004-08-16 00:10:39

QNo.963355

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自動車を使用して行う旅客又は貨物の運送の事業(個人タクシー業者や、個人貨物運送業者など)の場合、1人親方として労災保険の特別加入の対象になると思いますが、労働基準監督署に確認してみてください。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.kyoto-roudou.plb.go.jp/hoken/rodo/rodo04/

投稿日時 - 2004-08-16 09:43:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>生命保険などの特約や傷害保険に加入しか手段が無いのでしょうか?
そうですね、あとは軽自動車と原付の任意保険に「人身傷害保険(補償)」や「搭乗者傷害保険」でせめて運転中のおケガだけでも十分な補償にされるしかないかもしれませんね。 国保が使えないなら傷害保険の入・通院の保険金の日額は掛け金と相談かもしれませんが、できるだけ高いに越したことはないですよね。
その他としてはケガや病気などで働けなくなった場合、休業する間を補償する「所得補償保険」っていうのがあります。(「所得補償保険」で検索されると各社の同商品がたくさんHITしますよ)

投稿日時 - 2004-08-16 10:06:11

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-