こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カバー曲の競作

お世話になります。
曲の競作は数々ありますが、
同時期に外国のカバー曲を競作したのはどれくらいあるのでしょうか。
私の記憶では、Wham!のCareless Whisperを
西城秀樹と郷ひろみがカバーしたくらいしか思いつきません。
他に何かありますでしょうか。

投稿日時 - 2019-06-18 04:36:20

QNo.9626853

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1980年代は洋楽のカバー曲がよく見られましたが、同時期に多数となるとなかなか思いつきません。
まず思いついたのが、映画フラッシュダンスの主題歌で、シングルが売れた同年に日本国内で3人のカバー曲が発売されています。
このうち最も有名なのはドラマ主題歌にも使われた麻倉未稀版です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E2%80%A6%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0
フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング
1983年にビルボードHOT100で第1位を記録し、プラチナディスクに認定されたのに加えて、1984年にはアカデミー歌曲賞とゴールデングローブ賞 主題歌賞を受賞した。この曲の伴奏には、シンセサイザーが多用されている。
この曲は映画『フラッシュダンス』のオリジナル・サウンドトラック・アルバムと、アイリーン・キャラの2ndソロ・アルバム『ホワット・ア・フィーリン』(What a Feelin')に収録された。

主なカバー[編集]
畑中葉子『愛はMUSIC』(1983年) - シングル盤によるリリース
山本リンダ『フラッシュダンス』(1983年) - シングル盤によるリリース
麻倉未稀『What a feeling ~フラッシュダンス』(1983年) - テレビドラマ『スチュワーデス物語』主題歌 麻倉未稀版「What a feeling」が流れる『スチュワーデス物語』のエンディングでは、日本航空の飛行機を背景にして、風間杜夫が演じる村沢浩を先頭に、スチュワーデス訓練生が隊列を組んで行進する映像が流れた。

カバーの競作が多いのはやはり日本でドラマ主題歌など多くの人の目に触れる曲となった場合で、こちらもドラマ主題歌になっています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC_HOLDING_OUT_FOR_A_HERO
ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO

葛城ユキと麻倉未稀のシングル。葛城盤は1984年7月5日に、麻倉盤は1984年11月5日に発売された。
1984年に公開された映画『フットルース』の挿入歌ボニー・タイラーの「Holding Out for a Hero」の日本語カヴァー。

時期に限らずカバーが多い曲の筆頭はこれだと思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0_(%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%9B%B2)
デイドリーム (モンキーズの曲)
「デイドリーム」または「デイドリーム・ビリーバー」(原題: "Daydream Believer")は、モンキーズが1967年に発売したシングル。4週連続全米1位を記録した。作詞・作曲は、元キングストン・トリオ(英語版)のジョン・スチュワート。日本ではザ・タイマーズによる日本語カバーも知られる。
その他カバー[編集]
収録作品は初出のもののみ記載する。△…モンキーズ盤のカバー。◇…タイマーズ盤のカバー。
フォー・トップス - 1968年のアルバム『Yesterday's Dreams』△
フィンガー5 - 1974年のアルバム『学園天国』(朝がねむいよ) △
西城秀樹 - 1974年のアルバム『秀樹!エキサイティング・ポップス』△
アン・マレー - 1979年アルバム『愛の残り火』(I'll Always Love You) △
少女隊 - 1986年アルバム『SUPER VARIO』
日本語訳詞は高柳恋。少年ナイフ - 1998年アルバム『Happy Hour』(海外盤)△
日本ではのちにベストアルバムに収録された。rua - 2002年アルバム『青春のポップス~フォー・エバー』△
山崎まさよし - 2007年アルバム『COVER ALL YO!』△
NTT西日本「フレッツ・光」CF曲。Micky Modelle - 2010年アルバム『Irish Club Anthems』 △
AOEQ - 2011年アルバム『think twice』
歌詞はタイマーズ盤をベースとし、亡くなった忌野清志郎に捧げる歌詞になっている。テレビ東京系『ゴッドタン』2011年7 - 9月度エンディング曲。プリシラ・アーン - 2012年アルバム『ナチュラル・カラーズ』△◇
矢野顕子 - 2013年アルバム『矢野顕子、忌野清志郎を歌う』◇
オンダ・バガ - 2013年アルバム『マグマ・エレメンタル』(日本盤)◇
『フジロック・フェスティバル』出演時にサプライズとして初めて披露した。さくら学院 - 2014年シングル「Jump Up ~ちいさな勇気~」(初回限定盤A)◇
森川ココネ(高畑充希) - 2017年劇場アニメ映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』の主題歌[3]。 ◇
佐倉としたい大西(佐倉綾音、大西沙織) - 2017年シングル「Radio time predator」C/W[4][5]◇
ボーイゾーン - 2017年のアルバム 『No Matter What: the Essential』△
彼らのファーストシングル「Love Me For a Reason」のカップリング曲として使用された。

投稿日時 - 2019-06-18 11:58:27

お礼

ご回答をありがとうございます。
「フラッシュダンス」、麻倉未稀以外の人が、
しかも同時期にカバーされてるとは知りませんでした!
それから「Holding Out for a Hero」、葛城ユキをすっかり忘れてました(笑)
その他、たくさんのことをありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-18 14:16:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

80年代のドラマ主題歌を思い出せば、まだ見つかりました。
いずれも同年発売カバー2人以上です。
但し、有名な(売れた)方は今でもバブル期の映像のバックに流れることが多いのに対して、そうでない方は当時でもあまり聞いた覚えがありません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/SHOW_ME
SHOW ME
カバー・ガールズ(英語版)のデビューシングル。1987年に発表された。
日本ではオリコン洋楽シングルチャートで1987年11月16日付から12週連続1位を獲得した[1]。
1987年に森川由加里がシングルでカバーしたのを初め、様々なアーティストにカバーされている。
森川由加里によるカバー[編集]
森川由加里の通算2枚目のシングル。1987年10月26日発売。
TBS系のテレビドラマ『男女7人秋物語』の主題歌として起用されて大ヒットした。この曲で1987年日本有線大賞新人賞など数々の音楽賞を受賞しており、名実ともに森川の代表曲である。
当時の好景気に沸く日本の世相を象徴する楽曲として、同じく『男女7人』シリーズ主題歌で前年大ヒットした「CHA-CHA-CHA」とともに、(楽曲の内容とは関係なく)バブリーなお立ち台ディスコや着飾った男女の映像と共にTVで紹介されることも多い。テレビ放送局の人間においてはバブル時代の代表曲として位置づけられているものとみられる。

その他のカバー[編集]
麻衣 - 1987年9月21日、テイチクエンタテインメントからシングル発売。

https://ja.wikipedia.org/wiki/CHA-CHA-CHA
CHA-CHA-CHA
イタリアのダンスグループであるフィンツィ・コンティーニ(Finzy Kontini:女性シンガー・クラウディア・コロンビと作曲家・ブルーノ・ロセリーニのユニット[3])のシングルである。
イタリアやフランスでは1985年にシングル発売されている。日本では1986年5月21日に発売され、オリコンシングルチャートで総合14位、洋楽チャートでは1986年9月15日付から9週連続1位を獲得した[4]。日本盤のジャケットデザインはフランス盤のそれを踏襲している。
1986年に石井明美がデビューシングルでカバーしたのを初め、様々なアーティストにカバーされている。

石井明美によるカバー[編集]
1986年8月14日にリリースされた石井明美のデビューシングル。
TBSのテレビドラマ『男女7人夏物語』の主題歌に起用された。

その他のカバー[編集]
キー・ラーゴ(Key Largo) - 日本では1986年6月5日にシングル発売。
荻野目洋子 - 1986年、アルバム『NON-STOPPER』に収録。
大竹しのぶ - 2001年、アルバム『Compassion』に収録。
Mi - 2006年、アルバム『80's×Mi』に収録。
MAX - 2010年、アルバム『BE MAX』に収録。
チャットモンチー - 2012年、シングル「コンビニエンスハネムーン」に収録。ベース、コーラス、プロデュースは奥田民生。
ベッド・イン - 2019年、アルバム『Endless Bubble~Cover Songs vol.1~』に収録。

投稿日時 - 2019-06-18 15:24:06

お礼

再度のご回答をありがとうございます。
「SHOW ME」は他の人もカバーしてシングルで出してたんですね。
しかも森川由加里も早くに。

「CHA-CHA-CHA」は日本人では石井明美が先発で、
同時期にシングルで出してる人はいないですよね?

「CHA-CHA-CHA」も「SHOW ME」も
カバーされる前から知っていたんですが、
ヒット曲の法則として、高視聴率ドラマのタイアップは大事ですね~。

投稿日時 - 2019-06-19 16:47:39

ANo.1

France Gall 夢見るシャンソン人形
https://www.youtube.com/watch?v=rNbZVHx9B-4

弘田三枝子
https://www.youtube.com/watch?v=vE-rKeWxsgI

中尾ミエ
https://www.youtube.com/watch?v=Pl3AKGjnPC4

石川ひとみ
https://www.youtube.com/watch?v=K4HkS8IW864

島谷ひとみ
https://www.youtube.com/watch?v=W3J6Fr7rnhw
スローテンポにすると雰囲気がちがってきますね。

投稿日時 - 2019-06-18 11:29:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
「夢見るシャンソン人形」は、
弘田三枝子と中尾ミエが競作してたんですね。知りませんでした。
他は同時期でのシングル競作じゃないのでちょっと質問の意図とはズレちゃいますが、
昔の洋楽は色々とカバーされるんですね。

投稿日時 - 2019-06-18 14:12:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-