こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外構屋が積んだブロックの強度について

外構屋が積んだブロックが一か月程放置されているのですが、素人目に見ても手抜き工事で基礎が無くモルタルの上にブロックが2段に積んであるだけのようです。 鉄筋は縦と横に入っている様です。 後ろの方は写真の様に半分パイプの上に乗っています。 このブロックにフェンスを取り付けると台風の時にブロックごと傾くのではないかと思いますがいかがでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-16 21:35:27

QNo.9626460

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ブロックの上にフェンスを設置しなければ地震でも台風でも倒壊
する危険性はありませんが、この状態で上にフェンスを乗せると
なると間違いなく地震や台風で倒壊します。
塩ビパイプを囲むようにコンクリートで基礎を作って、その上に
ブロックを1段乗せれば特に問題はありません。
ですがブロックとフェンスの重みで塩ビパイプが割れ、ブロック
ごと倒壊する恐れが非常に高いと思います。

1段目のブロックの下にはみ出したモルタルが見えて、その下に
コンクリートらしき物が見えますが、これは基礎じゃありません
よね。これが基礎であれば鉄筋は基礎の中にあるので、倒壊する
危険性は低くなります。ですが鉄筋が挿しただけだと意味があり
ませんから、間違いなく地震や台風で倒壊するでしょう。

外構屋に申し出て、パイプの位置を変えて埋設し直し、ブロック
の下には改めて基礎を設置してやり直すように言いましょう。

市役所の住宅課に現状を見て頂くと間違いなく指摘されるはずで
す。外構屋が施工し直しに応じなければ、行政から指導させる事
も視野に入れられた方が良いかと思います。
今のままでは絶対に市役所から指摘を受けますよ。

投稿日時 - 2019-07-14 17:23:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

うわ、凄い器用
こんなことする業者職人珍しい
最低でも、ブロックの底面は頑固、モルタルでもコンクリートでも、下がる力を考慮しなくては
排水パイプ、もしくは雨水パイプの上は考えられない施工
(電気配管は浮かしてあるようで)
建物側に力が加わると、VUパイプは押しつぶれブロックは傾きます
パイプの布施換えが必要です
また、パイプ不調のとき交換も撤去も出来ない状態です、

家の基礎がこのようでしたらどお思いますか、怖い事

投稿日時 - 2019-06-17 23:46:41

ANo.1

工事費に見合う工事をするのがあたりまえです。
フェンス基礎をコンクリートで作るような見積もりになっていますか?
ブロック2段にネットフェンスなら、敷モルタルの上にブロックを積んで
ブロックの穴にフェンスの支柱を差し込むのが普通です。
フェンス位置と配水管が重なってくれば、ブロックを欠いて施工します。
どこにでもある普通の状態です。
心配ならしっかりと工事費を出して、コンクリートの基礎を作ることです。

投稿日時 - 2019-06-17 13:43:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-