こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

理系で「物理」「生物」選択

普通、化学物理か、化学生物選択だと思いますが
自分の志望学部をいくつか見ると特に化学を強制しているところはなかったのですが化学を選択しないというのはダメなのでしょうか?

理由としては化学で高得点を取れる気がしない、担任が生物担当という点です

投稿日時 - 2019-06-07 23:22:46

QNo.9623839

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

多くの場合「物理・化学・生物・地学の中から2科目選択」が多いと思います。
もちろん化学が一番多く、物理か生物かの選択が一般的ではあります。
ただ化石等の古生物研究等では、生物と地学が有効である可能性がありますから、絶対ではありません。
受験の得点力だけを考えると、実は地学はかなり有利です。ただ、受けられる大学・学部に制限があり、教えられる先生も少ないのが現実です。だからこそブルーオーシャンの面はあります。地震や火山、台風等の自然災害が避けられない日本に於いて、地学という科目はもっと重視されるべきだと思います。

投稿日時 - 2019-06-08 11:20:45

ANo.4

大学に入って、勉強についていけないとか、そんなことで学校をやめる人もいます。

どの科目が自分に必要なのか、受験だけで考えると、失敗する恐れがありますよ。

投稿日時 - 2019-06-08 07:16:46

ANo.3

>「生物と物理」という組み合わせは普通あり得ないのです。
そうなんですか?
>そういう選択試験の大学はまずないから。
ホントですか?
理系だから理科から2科目選択するのだと思いますが、
「物理と生物」という組み合わせが普通ありえないという論拠が詳しく知りたいです。
まあ地学は不人気のようなのでとりあえず除くとして、
物理・化学
物理・生物
化学・生物
のどれでもいいじゃんという気がしますけどね。

投稿日時 - 2019-06-08 01:38:11

ANo.2

一般には生物で受けられる大学に制限があります。
物理化学で受けられない学校は殆どありません。
まずそれが大前提です。
そのなかでどうしも物理が苦手で生物は安定して得点ができる子は生物系の学会に絞って生物,化学で受験する人がいます。それが少数派。
化学は受験においてどの大学の問題もある程度の得点が見込めることが普通です。極端に難しくなることが少ない科目とも言えます。一方物理は問題の難易度をすこし変えるととたんに偏差値が大きく変動してしまう科目で,受験において安定でかつ拾い窓口を保持するために物理化学を選択する学生が多いのです。

あなたの志望校4つめぐらいまでが,どれも物理,生物で受験可能であれば,その選択肢を否定はしませんが,滑り止めまで考えるとちょっと難しいかも知れないですね。

投稿日時 - 2019-06-07 23:54:21

ANo.1

「生物と物理」という組み合わせは普通あり得ないのです。そういう選択試験の大学はまずないから。物理か化学、生物か化学の組み合わせのいずれかです。生物でなければ受験できない大学というのはそれほど多くないこともあり、生物学に進みたいというのでなければお勧めはしません。

投稿日時 - 2019-06-07 23:54:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-