こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

寿司は料理なのか調理なのか?

寿司は料理なのか調理なのか?
私の長年の疑問ですが、寿司は料理の前段階の調理なのではと思っています。
例えばカレーライスを作る過程で、野菜や肉を切ったり煮込んだりしますが、寿司というのは生魚を切って米に張り付けるだけなので、カレーライスに例えるならば切って煮込んだだけでルーを入れる段階まで行っていないのです。
つまりまだ未完成で不完全な形でお客様に出している、、
それが寿司の実態ではないでしょうか?
良いマグロが有れば焼いたり炒めたりし、そして様々な調味料やスパイスを使って生の切り身から料理へと昇華させる。それが人類の培ってきた英知のはずです。
それが寿司ときたら、素材の味を生かすとか何とか屁理屈をこねて生の切り身をぶった切っただけの物を出す。
これは明らかに料理以前の調理ではないのですか?
私は寿司を馬鹿にしているのではありませんよ。
もっと創意工夫に満ちたまさに料理と呼べる寿司を食べたいのです。
寿司屋はもっと努力しないと!

投稿日時 - 2019-06-05 17:58:49

QNo.9623244

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

出来上がった結果を主体に考えた場合、「すし」は料理と言えますねぇ。

しかし、「おすし」を造る作業も含めた場合は、「調理」でもあって「料理」でもある。と考えるべきでしょう。

『寿司ときたら、素材の味を生かすとか何とか屁理屈をこねて生の切り身をぶった切っただけの物を出す。』
そのように思うのなら、それはその人の勝手です。

でも、丁寧に、綺麗に切る事に意味が在って「切れ味」という言葉も在りますねぇ。切り方で食感も味も変わると思う人も多いのです。(まぁ、ワカラナイ人も居るとは思いますが。。。)

『もっと創意工夫に満ちたまさに料理と呼べる寿司を食べたいのです。』
はい、確かにその通りだと思います。
伝統的に積み上げて来た従来の「お寿司」も美味しいのですが、その技を活かした応用範囲、というのも楽しみですものね♪

でも、「伝統を守った」という、旧来のコダワリの職人さんのお寿司も人気が有るので、こっちの方向も無く成らないで欲しいなぁ~。って思います。

投稿日時 - 2019-06-05 23:28:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.17

だったら自分で握って食え!

投稿日時 - 2019-06-06 01:29:22

ANo.14

好きな魚料理はと聞かれたら私は
「刺身・寿司そして焼き魚、アジの干物も美味しいでうね。」と答えるでしょう。
美味しい生の魚を美味しい醤油でいただくのが一番です。
そう言えばある寿司屋で醤油があまりにも美味しいので
「どこの醤油ですか?」と聞くと
「出汁を入れて味を調えている。」いう答えでした。

京都は内陸部あり新鮮な魚は食べることは難しく京料理の魚料理は様々な味付けを工夫した煮魚が発展したと推測されます。
新鮮でチョットした味付けで美味しければ京都の魚料理は発展しなかったかもしれませんね。

生魚を食べる習慣が無かった海外でも寿司は認められ世界に広まっているようですね。
日本のフランス料理や中華料理は日本の料理人の創意工夫が加わっているようですね。
創意工夫に満ちた寿司は海外の方が多いかもしれませんね。

寿司をgpgpgpajt さんが料理と認めないのは個人の自由です。
柚子やかぼすが好きな人が多いようですが私は苦手です。
関西のそばはそば汁が甘くて苦手です。
カツオや煮干出汁のスープのラーメンも苦手です。

何でも美味しくいただける人が羨ましく思えます。

ふと
サラダも料理とは言えない?
肉を焼いて買ってきた焼き肉のタレを付けて食べる焼き肉は?

投稿日時 - 2019-06-05 20:26:32

ANo.13

まぁ、そう言う見方も出来るでしょうし、確かに寿司の起源はファーストフードですからね。しかし、寿司に使う米は単位炊いただけの米ではなく幾つかの調味料を使い調味されていますし、その炊き方も通常の米とは(単に水加減とかの話ではない)違います。まぁ、ネタとしては生の魚の切り身が多いですけど、ネタそのものにも手を加えたもの結構ありますしねぇ。

まぁ、どう見るか自由ですけど、握った米に魚をのせただけでも、それが旨ければ、それはそれで料理として成立しているかと思いますけどねぇ。たくさん手を加えたから素晴らしいという物でもないでしょう。単純でも食べたものが納得するならそれは良い料理でしょう。幾ら手を掛けても食べたものが納得しないのであればそれは良い料理とは言えないでしょう。それだけの話す。

食材を旨く若しくは食べやすくするために行う作業が調理であり、その結果の食品が料理えしょう。私は寿司、いや、塩だけの握り飯でも炊き方・握り方・塩加減が良ければ立派な料理だと思いますよ。簡単なようですが誰にでも出来るという物ではありません。複雑なプロセスを経ずとも昇華するという事はあるでしょう。不要な物を取り去り必要な物だけを残すのも立派な昇華だと思いますが・・・まぁ、問題にしているのがスーパーのパックの寿司とかのレベルなら仕方がないかもしれませんけどね。

投稿日時 - 2019-06-05 19:54:50

ANo.11

にぎり寿司を「生魚を切って米に張り付けるだけ」と思い込んでるのが、そもそもの間違い。

投稿日時 - 2019-06-05 19:43:11

ANo.10

まあね 寿司はファストフード 世界最古のファストフードです。
本来は何か月もかけて熟成されたなれずしを その場で注文に合わせてさっと出す。そういう形にしたのが 現在の寿司の始まりです。
屋台で食べる庶民の食べ物。ハンバーガーのようなものです。

投稿日時 - 2019-06-05 19:38:00

ANo.9

料理は食べるもの、調理はするものです。

投稿日時 - 2019-06-05 19:28:17

ANo.8

「寿司ときたら」
…馬鹿にしてるなあ。

職人の寿司店とは
生寿司を提供する店。

生寿司とは
…生魚と飯を一度に食う為のもの。

創意工夫
…手を加えれば加えるほど、生寿司の王道から外れる。

…質問者が望む物は生寿司の概念から外れる。
創作寿司を食いたいなら、職人の寿司を云々すること自体が誤り。
職人の寿司店以外を選択しなければならない。

生寿司が食いたいのか、
生寿司とは違うものが食いたいのか、
そろそろハッキリしたほうが良いだろう。

投稿日時 - 2019-06-05 19:18:01

ANo.6

当サイトの趣旨をご理解された質問者様に対し、ここに敬意を表します。
さて、寿司に関して私も常々抱いていた疑問を、質問者様に今一度問うてみたいと思います。
それは、「ハマチ」の握りであります。
実は生ものの握りは毎回味が違う事から、私も「あまり食べたくない」部類であったのですが、釣り好きな人と会話しているうちに「鮮度命」とは限らないということが判明しました。
それで自分は「寿司は奥が深い」と認識し味の違いも納得するようになったのですが、質問者様にも是非、詳細はお楽しみということで「ハマチ」の違いを体感して欲しいと思う今日この頃であります。

投稿日時 - 2019-06-05 18:51:59

ANo.5

うーん、都合が悪くなるとまた新しく同じ質問を立てるんですね。

どこかの。。。

切る包丁一つとってみても、魚に合わせた包丁を開発し、改良を加え、絶えずメンテナンスをしながら、調理をしている。
非常に基本のところをしっかりと大事にしながら、無駄なことをやらずに、そのもの本来の味を引き出す。

わかんないんでしょうね。

あなたが好きなのは足し算の料理って言って、どんどんそのもの本来の恥から遠ざかっていく方向の料理ですね。
だから、香辛料や調味料などがたくさん使う方が良いものだと勘違いしている。

日本の料理は、引き算の料理で、どれだけ最低限のもので、素材本来の味を引き出すのか?と言うことを考えている料理。
寿司も同じ。


昔映画であったなぁ。

フランス料理のシェフの、厨房での言葉。
こいつらには生クリームとバターをたくさん使ってりゃいいんだよ。どうせ味なんか、生クリームとバターくらいしか、わかっちゃいねーし、わかんねーんだから。
いくらいい材料使ってもそんなのどうせわかりゃしねぇ。

香辛料やソースを使って、創意工夫なんて言いながら元の味もわからないものを喜んで食べてる。
ちょうど映画の中で、シェフを褒め称えてるお客さんと同じみたいだなぁ。なんて思えますね。

もひとつ書きたいと思ったけど、どうせ同じ質問立てるだろうから、そんときにとっておこうかなw

投稿日時 - 2019-06-05 18:43:14

ANo.4

今の寿司の形は完成形ではないとお考えですか。
それであれば、どうなれば完成形になるのでしょうか。
質問者様は深く調べて考えられているようですから、完成形になるためには何が必要なのか、お持ちなのでしょう。

私はあの形が現時点の完成形と考えています。
寿司に乗せる具材の加工や仕込み、シャリの炊き方や握り方、研究や努力を重ねて、今の形になっているのですから、中途半端なものが出ているとは考えられません。

投稿日時 - 2019-06-05 18:33:45

ANo.2

お刺身よりは一手間加えられてますし、握り寿司のあの形態から更に何か調理する事は無いから最終形なんじゃないですか。
それに寿司は握り寿司だけではありませんから、寿司で一括りにするのはどうでしょう。

投稿日時 - 2019-06-05 18:14:36

ANo.1

1. 料理の前段階のことを調理というわけではありません。日本語を勉強した方がよい。
2. 寿司のうちの「にぎり」に特化した話のように思えるが,それにしても「握り」の実態とは異なっている。
3. 創意工夫に満ちた寿司もあるので,そういうものを食べたらよい。

投稿日時 - 2019-06-05 18:13:09

あなたにオススメの質問