こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自衛隊について

生まれつき足が悪いのですが、それでも全く運動をしてはダメって訳ではなく過度な運動は控えた方がいいと言われました。ですが今はジムで少しずつ頑張ってはいるのですが体力には全くの自信がないです。それに声も響かないです。
それと健康状態も良くなければいかないと聞きました、虫歯があるだけでもダメだと聞きました、僕は生まれつき出っ歯なのですがこれも治さないとダメでしょうか?それと視力も弱視で悪いです
こんな僕でも自衛隊を志望しても良いのでしょうか?この機会なので気を使わず答えていただけると有難いです!

投稿日時 - 2019-05-30 08:34:34

QNo.9621421

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

入隊テストはあります。
https://jqos.jp/kokka/jieikankohosei

合格率はだいたい3割あるかないかです。意外に厳しいんですね。

投稿日時 - 2019-05-30 10:34:45

ANo.5

気持ちが後ろ向きですから、採用されたとしても
自分がそれで満足か?
と思うんです。
言い訳ばかり、のような気もしますし
気持ちは伝わらない。
自衛隊は自衛隊でも防衛省に入省するほうが
いいような気がします。

投稿日時 - 2019-05-30 10:17:09

ANo.4

自衛隊に行って何をしたいのでしょうか。
「こんな仕事をしたい」という具体的目標があれば、
質問者の現在の能力と受け入れ側の必要度によって
採用される可能性はあります。
自分で評価しているハンデキャップ以上の能力と
情熱があるかどうかです。

投稿日時 - 2019-05-30 09:16:13

ANo.3

虫歯、出っ歯はたぶん問題ありませんが、視力等の条件があります。
以下参考まで。
別表第1(第4条、第7条関係)男性自衛官等合格基準
身長:155 cm 以上
肺活量:3,000cc 以上
視力:両側とも裸眼視力が 0.6 以上、裸眼視力が 0.1 以上で矯正視力が0.8 以上又は裸眼視力が 0.1 未満であつて矯正視力がプラスマイナス 8.0 ジオプトリーを超えない範囲の屈折度のレンズによつて0.8 以上であるもの
色覚:色盲又は強度の色弱でないもの
総合:隊務を支障なく遂行しうる体力を有する

投稿日時 - 2019-05-30 08:58:08

ANo.2

視力くらいいいじゃないか、内勤もあるしと思いますよね。しかし非常時には全員が体を使える、移動できる体力を必要とします。物資も運ぶことを考えれば四肢の疾患は致命的です。遠距離が見えない、メガネを落としたら見えない、大きな声も出せない、これではチームワークができません。

各地域に自衛隊員募集センターがありますから、そちらで相談したら直接話を聞けます。募集サイトでも情報を調べずにここで一般人に質問するのは筋違いです。

投稿日時 - 2019-05-30 08:56:35

ANo.1

このサイトに詳しく解説がありました
https://kurais.sakura.ne.jp/nyuutai-jyouken/

不合格疾患
足が悪いのがどのような障害かわかりませんが「筋骨格系及び結合組織の疾患」はダメだそうです
どのような障害なのか詳しく地元の地方協力本部に聞いてみましょう

出っ歯は構いません

視力
両側とも裸眼視力が0.6以上、裸眼視力が0.1以上で矯正視力が0.8以上又は裸眼視力が0.1未満であって矯正視力がプラスマイナス8.0ジオプトリーを超えない範囲の屈折度のレンズによって0.8以 上であるもの

その他年齢制限とかあります


身体の問題からは志望してもよいと思いますが、条件で落とされるのは覚悟しましょう
気を使わずに答えますと、この程度のことを自分で調べない人には向かないです

投稿日時 - 2019-05-30 08:50:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-