こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東海道線 快速アクティーに乗ります

東京駅から快速アクティーという電車に乗ります。
その電車にはグリーン車があるのですが、
グリーン車ってチケットが必要ですよね。

当日買うものなのでしょうか。事前に買えるのでしょうか。どこで売っていて、いくらくらいでしょうか。

こんな質問して お恥ずかしい限りです。
グリーン車というものに乗ったことがありませんでして.......。

投稿日時 - 2004-08-14 13:37:42

QNo.961786

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

快速アクティー・東海道線普通・横須賀総武快速のグリーン車を利用する場合は、乗車券の他に「普通列車グリーン券」が必要です。「普通列車」とありますが、快速にも利用できます。

「普通列車グリーン券」(以下グリーン券と言います)は乗車する1ヶ月前から、みどりの窓口で購入できます。グリーン車を利用する区間と日にちを言って購入してください。
当日ならば、駅の自動券売機でも購入できます。ただし、駅によっては東京駅からのグリーン券が購入できない場合もあります。
あるいは、東京駅の東海道線が発着するホームなど、東海道線の主な駅には、ホーム上にグリーン券の自動券売機があります。
または、乗車後に車掌さんから購入してもかまいませんが、朝のラッシュ時などは車内で購入できないこともあります。さらに、グリーン車内が混雑してきた場合は、事前にグリーン券を購入してある利用者に着席優先権があるので、車内で購入すると席を立つことになることもあります。

グリーン車は全て自由席ですので、空いている好きな席に座ることになります。

料金は
50kmまで 750円 (新橋~大船の各駅)
100kmまで 950円 (藤沢~湯河原の各駅)
150kmまで 1620円 (熱海~富士川の各駅と熱海~伊東の各駅)
151km以上 1900円 (新蒲原以遠)
かっこ内は東京から利用する場合に対応する駅です。

また、グリーン券は
東京・品川・横浜・戸塚・大船・平塚・国府津・小田原・熱海の各駅で東海道線・横須賀線・総武線・伊東線のグリーン車を乗り継ぐ場合、改札を出なければ1枚のグリーン券で乗車できます。
従って、これらの駅でアクティーから普通電車に乗り換える場合も、引き続き普通電車のグリーン車を利用できます。例えば、東京から100km迄のグリーン券を持って、快速アクティーで平塚まで行き、平塚で普通に乗り換えて二宮で下車する場合、アクティーも普通電車もグリーン車を利用できます。
あるいは総武快速線から東京や品川などでアクティーなどに乗り換えるときも、総武快速線のグリーン車とアクティーなど東海道線のグリーン車を乗り継いで利用できます。
総武快速→アクティー→普通など2回以上乗り継いでの利用もできます。

東京駅から利用する場合は、乗車当日にみどりの窓口でグリーン券を購入するか、東京駅のホームにあるグリーン券自動券売機で購入するのがよろしいかと思います。

ホリデーパスもグリーン券を購入すれば利用できますが、青春18きっぷではグリーン券の他にグリーン車乗車区間の乗車券を買わないとグリーン車は利用できません。

おとくなきっぷとして「データイムグリーン料金回数券」があります(参考URL)。
4枚で2000円。有効期間は1ヶ月。
東海道線東京~熱海間・横須賀総武快速線全線・伊東線全線の好きな区間で利用できます。先に書いた各駅では乗換も可能。
土曜・休日は1日中使えます。
平日は朝の上りと夕方以降の下りは利用できません。
利用できる時間帯に注意すれば、2人以上で往復グリーン車を利用したり、片道でも4人以上で利用する場合などは、このきっぷで安くグリーン車を利用できます。
みどりの窓口や駅の券売機で購入できます。ただし、券売機で購入できない場合もありますので、そのときは窓口で購入してください。
なお、これは「グリーン料金」の回数券ですので、乗車券は別に購入してください。

《注意:10月16日から利用方法が変わります》
10月16日からは料金が下記のようになります。
▼平日料金
50kmまで 事前750円 車内1000円
51km以上 事前950円 車内1200円
▼ホリデー料金(土曜・休日と年末年始)
50kmまで 事前550円 車内800円
51km以上 事前750円 車内1000円
車内で購入すると、駅やホームで事前に購入した場合に比べて250円高くなります。
また、10月16日以降はデータイムグリーン料金回数券の販売は中止されます。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/de_f.html?ID=122

投稿日時 - 2004-08-14 18:05:20

補足

とっても詳しく解説していただき感謝感謝ですo(^-^)o

大人二人で 9月の金・土曜に熱海に行くのですが、
データイムグリーン料金回数券(4枚 2000円)を買えば、二人で行き帰りと往復で使って大丈夫でしょうか。

投稿日時 - 2004-08-14 20:14:33

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

PAP

ANo.#3のPAPです。
補足を読ませて頂きました。

「データイムグリーン料金回数券」は1枚ずつバラバラの4枚+表紙1枚の5枚組ですので、大人2名で往復ですと、ちょうど使い切れておとくです。この回数券は誰が利用してもかまいませんし、同時に複数枚利用できますので、大人2名の往復でも何の問題もなく利用できます。
表紙はご利用案内などが記載されているので、回数券としては利用できません。大きく【表紙】と書いてありますので、すぐわかります。

《金曜日ご利用の時の注意点》
出発される金曜日は、東京駅午後4時30分までに発車する電車で利用できます。
具体的には、東京発午後4時30分の快速アクティー小田原行きまで利用できます。このアクティーで小田原から普通電車の伊東行き(小田原発午後5時42分;乗換時間1分)で熱海へ行く場合は、この伊東行きのグリーン車も引き続いて利用できます。
東京午後4時33分の沼津行き以降の電車では利用できません。
また、小田原での乗換では、先に書いた午後5時42分発まで利用できます。それ以後の電車では利用できません。
東京発16時30分発のアクティーを利用する場合、この小田原午後5時42分に乗り換える場合は熱海まで1枚の回数券で利用できますが、それ以降の電車に乗り換える場合は、アクティーのみ回数券が利用でき、小田原~熱海間は普通車か別途グリーン券の購入が必要になります。

帰りの土曜日は1日中使用できますので、時間を気にせず利用してください。

投稿日時 - 2004-08-14 22:39:37

お礼

本当に細かくご丁寧に教えていただきましてありがとうございますo(^-^)o
私たちが乗る時間帯は データイムグリーン料金回数券が使えるようです。
助かりました。
PAPさんのおかげで お得な旅行ができそうです!
感謝ですo(^-^)o

投稿日時 - 2004-08-15 21:01:49

ANo.2

 普通・快速列車のグリーン車は一般に自由席です。

 基本は駅の窓口での購入をお勧めします。
 ただし、混雑しない時間帯であれば、
グリーン車の空いた席に座っていれば、車掌が回って
きますので、そのときに購入することもできます。

 料金ですが、距離によって違います。
50kmまで750円、100kmまで950円、150kmまで1620円
それ以上は1900円です。

 東京からですと、大船までが750円平塚・小田原で950円、
熱海まで行くと1620円ってとこですね。

 なお、グリーン車は2階建てがありますが、
1階も2階も料金は同じです。
 2階の方が良さそうな気がしますが、景色も思ったほどよくありません。
今の時期なら1階の方が涼しくていいかもしれません。

投稿日時 - 2004-08-14 13:57:35

お礼

私だったら間違いなく2階席に行ってしまいそうです...。
もし2階建てだったら1階にします。

ありがとうございましたo(^-^)o

投稿日時 - 2004-08-14 20:31:31

ANo.1

空いていれば当日でもいいかと思います。

緑の窓口でもいいですし、フォームに券売機
があったかも。

また、乗ってから車掌から買う、というのも出
来ます。

投稿日時 - 2004-08-14 13:42:36

お礼

当日だとなんか急がしそうで安心できないので、
前もって買おうかと思います。

車内で買えるとは思いもしませんでした。

ありがとうございましたo(^-^)o

投稿日時 - 2004-08-14 20:33:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-