こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

間接・個別責任(合同会社)と直接・連帯責任の違い

合資会社の有限責任社員は、
直接・連帯・有限責任で、
合同会社の社員は、
間接・個別・有限責任であると、テキストにあったのですが、
この違いはどういう違いなのでしょうか?
テキストの説明を見る限り、結局出資額までの有限責任を負うというだけのことで、この2つの違いがよくわかりません。

投稿日時 - 2019-05-18 19:08:12

QNo.9617791

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一番大きな違いは,合同会社の社員は自分の出資額を払い込まねばなりませんが,合資会社の有限責任社員はそういう義務はありません。したがって合同会社の社員は払い込んだ出資金をあきらめればそれですみますが,合資会社の有限責任社員は定款に記載された自分の出資額までの弁済責任があります。

投稿日時 - 2019-05-18 20:27:40

お礼

なるほどです。ありがとうございます。
そうすると、おそらく、
間接・個別(合名会社)と
直接・連帯(合資会社)という言葉の違い自体は、ほとんど意味はないということでしょうかね。

投稿日時 - 2019-05-18 20:59:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-