こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

荘子に“胡蝶の夢”というお話

荘子に“胡蝶の夢”というお話があります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%A1%E8%9D%B6%E3%81%AE%E5%A4%A2

“胡蝶”は神秘的な生物でしょうか?
ご経験やご見識を語っていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-12 16:32:08

QNo.9615906

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単純に本質とはなんなのか?という、たとえ話だと思うのですが。
仏教でいう、無我とか、空とかに通じたりもするんでしょう。たぶん。

超常的な話が好きなら、意識がなかば、共通している異世界の自分とか、ですかねー。
もちろん、荘子はそんなファンタジックなことは思っていなかったと思いますが。

投稿日時 - 2019-05-12 17:02:04

お礼

ありがとうございました。
胡蝶は揚羽ですね。
私はすごく不思議なことを3回経験しています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 08:32:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

胡蝶=蝶 一般名詞としての 蝶 です。神秘的なことはどこにもありません。
蝶も荘子もどちらも同じようなものだとということを言っているのです。

投稿日時 - 2019-05-12 18:39:37

お礼

胡蝶は揚羽ですね。
私はすごく不思議なことを3回経験しています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 08:31:06

ANo.2

中心は自我意識の不思議さなので、蝶はほかのものでもよかったのではと思います。

投稿日時 - 2019-05-12 18:29:32

お礼

そうでしょうか。
胡蝶は揚羽ですね。
私はすごく不思議なことを3回経験しています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 08:32:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-