こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

演技力と滑舌

私は昨年6月より某演劇学校で演技の勉強をしている者です。
昔から演じたりするのが好きで6月に基礎コースで入所し、有難いことにこの4月に1つ上のクラスに進級させていただくことができました。

しかしレッスンを受けるにつれ、どんどんと自分の悩みが増えてきて、スランプというか…演じる事が上手く出来なくなってきている気がします。
その悩みというのが以下のものです

·滑舌が良くない
私は舌が長めで「さ」「た」「な」行および無声化に関して指摘をいただきます。
自分でも自宅等での練習中に録音した音源などを聞いて何となく感づいていて、喋る際に上記の行の発音を気を付けたり、発声練習をしたりしているのですが一向によくならず…
鏡を見ていたらどの行もそうなのですが、舌が長いゆえか上の歯と下の歯に挟み込まれたりしていることがありました。
舌の筋力がないゆえなのでしょうか?

·感情が声にのりにくい(演技力が乏しい)
私は極度に感情を顔や声等で表に出したりすることが日常生活で殆どありません。
自分でも練習していたり、録音を聞いて「声が何か平行線だなー。」と自分が思っているものが声には出ていないとは思っていたのですが、この間先生からやはりその事を指摘をされました。
「ペッパーくんやSiriみたいになってる。心で感じなさい」と。
自分でも「頭で考えてやるのは違う。心で感じろ」と分かっているし、きっと本当に感じれていたら演技中に心が何か動くはずなのに動かない。分かっているのに、出来ない自分が悔しい。
個人的にカラオケに行き、後で反省のために音源を聞いてもやはり抑揚というか、感情の動きがなく、歌っても変化があまりない。はっきりいってすごくつまらないものになってます。

質問は大まかに2つで
·舌の長い私ですが、滑舌改善のためには舌の筋力トレーニングが良いのでしょうか?また緊張してくるといきなり舌の動きが悪くなってることがある気もします

·演技力の向上にはやはり自分の根本的な性格(感情が出せない自分)の根本的なものを取り除くのが重要ですよね?

ここ暫くそれで悩んでいます。
正直ここまで何もなく、喋りやアドリブ等が特別上手く面白いわけでない私がなぜ1つ上のクラスに上がれたのか本当に気になっていて、上げてくださった人たちにすごく申し訳ないです………

投稿日時 - 2019-05-12 03:27:32

QNo.9615761

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ハードルは高いのですが
平幹のセリフを聴いて参考にしたらどうでしょうか。

この人の日本語は、字幕スーパーなしで、明瞭に
聞こえます。

投稿日時 - 2019-05-24 16:49:54

ANo.4

こんにちは

山Pが先日番組で面白いことを言ってました。
嬉しいときにも相手に中々伝わらず

感情の起伏がないので3割増しくらいに思ってください

というのだそうです。

彼の演技を見ていると
喜びを表に出すものが殆どないです。
そういうキャラを演じさせているのだと思います。

さて、感情ですが
起伏がないのは、感情を押し殺した生活を強いられたとかも
ありますが、自分を捨てきれない人の中にも
それはあると思います。

演劇ですから、舞台でしょうか?
舞台は声を張らなければいけないですし
ある程度、オーバーアクションにしないと目立ちません。

市川正親さんは演技力で定評のある俳優さんですが
テレビドラマでは少しオーバーと感じることもあります。

大竹しのぶさんのように、どんな役をやっても成り切れる人は
やっぱり自分を捨てられる人だと思います。
恥ずかしいとかそういう気持ちがあると難しいです。
若手だと、風間俊介さんとか?
この二人の絡みのドラマは「本気?」と思うくらい
凄かったです。

本気で怒ったことありますか?
笑ったこと?泣いたことありますか?

感情を抑制すると演技は平板になりますよ。


活舌に関しては、サ行はプロでも難しいらしいです。
舌もそうですが、歯は大丈夫ですか?
ちょっとしたところで違ってきますので、
もしつきつめるのなら、いつも鏡を見て
練習することです。

投稿日時 - 2019-05-12 15:15:22

ANo.3

感情、
これは人生経験なんじゃないかな?
表現すべき感情自体が、自身の中でしっかり消化できてない、納得というか理解しきれてないから、それを表現する事もできないんじゃないかなと。
こういう悩みをとことんまで考え抜いて苦しむ事で、他の感情も理解というか少なくとも推測ぐらいはできるようになると、思う、、たぶん、、w

投稿日時 - 2019-05-12 12:01:14

ANo.2

ここに上げた悩みを解決してくれるのが、その演劇学校の先生方ではないのですか?回答者の中にもプロは居るでしょうが、学校の先生の方は仕事である以上は、金払って通っている生徒の悩みを解決すべきだと思うし、質問者様も先生を頼るべきじゃないのかな。

投稿日時 - 2019-05-12 11:53:25

ANo.1

>活舌

これはもうひたすらに色々と練習するしかないでしょうね。売れている俳優さんだってみんながみんな活舌がいいとは限りません。活舌が悪いことを売りにしている芸人さんもいます。俳優さんがアナウンサーのような綺麗な発音だとむしろ個性がなくなるかもしれませんから、もちろん俳優として「観客にセリフをきちんと伝える」ということはしなければいけませんが、それができているなら完璧である必要もないと思います。

>演技

お笑いの勉強をしましょう。例えばサンシャイン池崎さん。よく先輩芸人から「大きな声で普通のことをいっているだけ」と揶揄されますが、大きな声でキャラを前面に出すとそれだけでなんだか面白くなります。誰でもできそうだけど、板の上でお客さんに向かってあれだけ自分のキャラを前に出すってものすごいエネルギーが必要でしょう?
売れない芸人さんの中には、ただデカい声で変なことを言っているだけの人もまあまあいます。でもそんなのでもお客さんは結構笑っています。
あとは落語をやってみるといいですよ。YouTubeにいくらでも同じ噺の音源が見つかるでしょう。自分がやってみて録音したものと、噺家が演じたものを聞いてみて何が違うのかを研究してみるといいと思います。
ただ舞台のお芝居は後ろの席のお客さんにも伝わるようにとりわけ大仰にやれといわれるみたいですが、ドラマや映画のお芝居であれをやったらコントになります・笑。必ずしも感情を大きく出すことが正解ではないと思いますよ。ただ、上手い人って「大きく表現ができて、そこから引き算ができる」なあって思っています。

投稿日時 - 2019-05-12 11:02:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-