こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

施設を予約してお金を払ったのに…泣きたいです

施設をネットで予約しました。借りに5時間分予約したとします。
先方から「〇~〇時、5時間予約確定しました。△△円お支払いください」と返信が来たので、すぐにお金を振り込みました。
予約確定しましたという文章と、お金の支払いが済んだので安心していたのですが、先日施設に行った知人が予定表を見たら、2時間しか予約できていませんでした。どうやら原因は私が予約するときに、文章では5時間と伝えていたが、予約システムがわかりづらく、時間の選択肢ボタン?がうまく押せていなかったではと思います。文章と予約システムで数字がちがっていたということになります。

その後、他の団体がその時間(私が予約したはずの時間)を後から予約したようで、そちらの予約が確定したのでそちらが優先だと言われました。
妥協案で今は少しずれた別の施設に我々が移るということになりました。

たしかに選択肢ボタンを押し間違えていたらしい私のミスも悪いですが、確保できていない状態なのに「確保できました」というメールを送ってきたということと、確保できていないものに対して何万円も要求したのかと思うと納得がいきません。予約後何度かのメールのやり取りでも「〇~〇時、5時間予約した者ですが」のワードは出てきていました。偶然友人が予定表を見たからわかったものの、発覚していなかったら8時間分払っているのに、遠方から行って2時間しか使えないことになります。6時間分のお金に関してなぜ何も言ってこないのでしょうか…。

2時間分の請求が来るならわかりますが、しっかり5時間分の請求をされて、支払っています。そのことについて言及したところ、メールで「あなたの記述を信用したからそのまま使用料金を計算した」と返信が来ました。私の記述を信用したとは…?つまり、実際の予約に関してはシステム上の2時間を信用し、料金の支払いに関しては私の文章(メール)でのやり取りを信用したと言ってきているのです。

使う施設が変わってしまったので差額が返ってはきますが、一番使いたかったところが使えず、後から予約した団体さんが許してくれるなら少しだけ共有したいという旨を、先方の団体さんに伝えていただけないか聞いたところ、あなたにはあちらのことは関係ないとの返答が返ってきました。

ここまで融通が利かないのならもう、あちらの言い分を変える気はないと思うのでこちらが妥協案を飲みますが、メールが高圧的で、正直妥協しすぎて泣きそうです。危なく宙に浮くかもしれなかった差額などは、不当請求にはならないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-09 00:52:10

QNo.9614848

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

担当者が自分のミスを誤魔化すためにゴネることなんて頻繁にあります。
どうしても我慢できないなら上の人間に連絡を付けるべきですね。
それで解決できるかどうかわかりませんし、
かえって不愉快な思いをすることになるかも知れませんが。

投稿日時 - 2019-05-10 00:27:28

お礼

お忙しい中回答ありがとうございます。
お金の問題が生じているので、先日消費者センターに行ってきました。数万円の差額が生じているのにも関わらず、お金を受け取っておきながら予約できてなかった上に、あちらからの連絡が一度もなかったので、消費者センターの人もメールのやりとりの内容見て苦笑していました…。あくまで相談所なのであとはこちらが動くしかないです。
上の者を呼んでいただこうと思ったらやりとりしているこの人が社長クラスの人でした…。

投稿日時 - 2019-05-10 14:17:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

あなたのミスがすべてです
差額が戻るのだからどこにも不当請求はありません
後から予約した団体は何の関係もないのでとりあわないのは当たり前です
あなたのミスをできる限りカバーしてくれた関係者には感謝こそすれ融通が利かないなどとせめるのは身勝手なわがままに過ぎません

投稿日時 - 2019-05-09 14:07:45

補足

回答ありがとうございます。確かに私のミスが発端ですので、それは先方さまにも伝えてあります。ただ、予約後「〇時~〇時 △時間ですが~」という確認も入れています。それでも、2か月ほど最初の予約の状態のまま放置でしたので、発覚が今になってしまいました。

あとあともっと揉めても困ると思い、一応消費者センターにメールの全てのやり取りを見て判断してもらいました。もちろん私の最初のミスは否定できないものですが、先方からは「〇時~〇時 △時間、確保いたしました」というこちらの希望通りの予約確定メールも送られてきているので(これがだいぶ大きいようです)、一方的なミスではないとの見解でした。

後から予約なさった団体さんにご迷惑をおかけするつもりは毛頭なく、スペースの一時的な共有はよくあることです。

私も悪いのですが、何万円もの金額を宙に浮かせて2か月も放置していたことに対して、一言くらい謝罪があっても…と思い質問させてただきました。

投稿日時 - 2019-05-09 15:25:13

ANo.1

>>不当請求にはならないのでしょうか?

不当請求だよ。
不当請求だから差額が返ってきたんでしょ?
何か刑事罰でも与えたいと思っているのならそれは無理だよ。

その施設の対応(システム上2時間なのに、クチで5時間と言われたから5時間請求)も大概だと思うけど、
全ては貴方のミスから始まっている事なので諦めなされ。
次が全て埋まっちゃってるのに融通利かせてくれるなんて普通は無いでしょう。

投稿日時 - 2019-05-09 09:30:07

補足

回答ありがとうございます。そうですよね、予約システムがわかりづらかったとはいえ、自分が予約の選択を間違えたのが悪いです。しかしその後、予約できているか不安だったので、別件での問い合わせるときに何度か「〇時から5時間している者ですが…」とメールに確認の書きこみはしています。それでもシステム上の予約時間を書き換えてくれませんでした。

差額が返ってくるとは言っても、予約できなかった時間分の差額が返ってくるわけではないです。予約できていない状態だったのに、5時間分請求されたことを指摘して、友人が急遽その場で別の施設でを予約しました。その施設費が違うのでその差額が返って来ます。
こちらが確認を書きこんでも、実際の予約と請求時の予約時間が違うことが発覚してもあちらは動かず、実際「じゃあ他の施設を今すぐ予約します」と妥協案を申し出たのも友人でした。

もう一つの団体にも、もしかして一角を少し使わせてもらえるかも…という話になったため、誠意として事前にその団体さんに一言…と思って施設側に問い合わせたのですが、「あなたには関係ない。やるなら当日交渉してくれ」と返信がありました。

現在、借りの施設でいけるという結論になったので施設自体はもういいのです。ただ、一番最初に間違えはしましたが、その後の確認や発覚後の対応等、できることはやりました。偶然発覚したからいいものの、気づかなかったら何時間分もの予約できてない分のお金はどこへ行ってしまっていたのか…。借りに5時間予約と書いていますが実際はもっと長いのです。そういう点で、不当請求ではないかと書きこみました。長々と書いてしまいすいませんでした;つД`)

投稿日時 - 2019-05-09 10:54:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-