こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Excel 印刷 44,216,457ページ?

実際の印刷ページは18ページなのに、印刷しょうとすると膨大な数字のページ数が
表示されてしまいます。ページ指定(1~18ページ)で印刷はできますが、どうすれば
元に戻ることができますか?教えていただけませんでしょうか。

すべて、自己流でいじってきてしまいましたので、どこか又余計な所をいじってしまったのかもしれません。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-07 01:30:39

QNo.9614292

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>Excel 印刷 44,216,457ページ?
 実際の印刷ページは18ページなのに
★無駄なセルを削除するには大きすぎます。
 有効な18ページ分のセルを新規のワークシートにコピペ
 元の膨大なSheetは削除して下さい

投稿日時 - 2019-05-09 23:11:05

お礼

時間はかかってしまいましたが、何とかクリアできました。有賀さうございました。

投稿日時 - 2019-05-10 21:04:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

操作の説明では、文章にするのが、まどろっこしいので
今回の問題のシートで、VBAで、今回だけ、下記を実行してみてください。
ーー
開発 (リボン)クリック
VisualBasic をクリック
挿入 をクリック
標準モジュール をクリック
Sub test01()
Worksheets("Sheet1").PageSetup.PrintArea = ""
Worksheets("Sheet1").PageSetup.PrintArea = "A1:D3"
Worksheets("Sheet1").PrintOut Preview:=True
End Sub
をコピー貼り付け。
実行 をクリック。
シート名Sheet1の部分は修正する。
"A1:D3"の部分は質問者が考える、合理的な印刷範囲のアドレスを文字列で設定する。
(1)Worksheets("Sheet1").PageSetup.PrintArea = ""
で印刷範囲の初期化(無し)ができる。
(2)Worksheets("Sheet1").PrintOut Preview:=True
で、プレビューで印刷範囲の確認しておく。
 VBAの場合、 PrintArea = "A1:D3" が効いていることが判る。
そして「印刷」をクリック
操作では印刷プレビューで印刷範囲を確認して、印刷するようにする習慣にする。

投稿日時 - 2019-05-07 12:49:38

ANo.4

印刷範囲設定はされていますか。
レイアウト→印刷範囲の設定
で印刷範囲をドラッグして指定してします、

表示→改ページプレビュー

で範囲が設定されていれば大丈夫です。

投稿日時 - 2019-05-07 07:35:53

ANo.3

データがなくても書式設定しただけで印刷対象になることがあります。
本当に必要な範囲を別シートにコピペして、当該シートを削除したらどうですか。

投稿日時 - 2019-05-07 06:06:48

ANo.2

印刷範囲内に収まっていないからです。プレビューでも確認できます。
この機会に、EXCELを勉強し直しましょう。規則を無視して我流でやっても余計に悪化するだけ、

投稿日時 - 2019-05-07 06:05:12

ANo.1

きっと、すごく端の方にデータがあるからだと思いますよ。
なので、必要でないところの行と列を選択して、Deleteキーでデータの削除をしてみてください。

投稿日時 - 2019-05-07 02:39:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-