こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

投機家?投資家?

細かいですけどデイトレーダーやスキャルピングをメインとしている人の場合投資家とは言わないですよね?
twitterとか見てても結構間違ってる人が多い気がします

投稿日時 - 2019-05-01 02:40:44

QNo.9612290

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

そういう人たちはトレーダーと言います。
ツイッターでトレーディングという言葉で自身を定義してる人は多いと思いますよ?

投資というのは事業者に出資することです。
ですので一般的に言われている上場企業の株を所有したり
外国の通貨を所有したりすることも本来の意味での投資ではありません。

投稿日時 - 2019-05-01 12:53:38

ANo.4

実態を的確に表現するなら、個人の投資家はまず有り得ません。億単位ならともかく。
投機というのは、これもやはり億以上の単位で利幅だけを狙った機動的な投資ですから、ファンドや極端に高額の個人を除けば語弊があります。
小規模の投資、投機は全てただのギャンブルです。ちんちろりんやってるに過ぎません。
さすがに、そう書くと違法賭博みたいですから、投資と書くだけの事です。

投稿日時 - 2019-05-01 07:36:20

ANo.3

投資にはリスクが伴うものですから、広い意味ではすべて「投機」です。もっとリスクが高いものを対象にしている人は「山師」「ギャンブラー」と呼ばれます。程度の差です。

投稿日時 - 2019-05-01 04:11:50

ANo.2

まぁ厳密に言えば、個人投資家の殆どは投機でしょう。
定義で言えば株式の中長期トレードメインの個人投資家は投資家なんでしょうけど、それだって企業の成長云々よりも自身の保有株が利益になれば売却する訳なので、投機と言えば投機ですからね。
そうなると、FXなんかも全部投機ですし。

投稿日時 - 2019-05-01 03:26:43

ANo.1

チャートを見る目的は、その企業の未来や将来性に対してではなく、自分の利益を追及することのみですから、投資ではなく、全くの投機ですね。

また、きちんとした知識に基づいた取引をするとしても、そこにはそれなりのリスクを抱えての、ある意味の賭けですから、そうしたことからも、やはり、投機ですね。

投稿日時 - 2019-05-01 03:14:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-