こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホテルなど繁忙期の価格上昇は万国共通か

このGWに近くのホテルに泊まろうと思い検索をしてみると、ホテルの価格は安い時の5割増しくらいになっています。価格は需給バランスで相場が形成されると思えば当然なのでしょうが、繁忙期は、顧客が多い分、個々の顧客へのサービスに手が回らず不快な思いをすることが多いので、顧客が多くて気遣いも行き届かないのだから、価格を下げればよいのにと思ってしまいます。そこで質問ですが、繁忙期といえども宿泊費など上昇させないといったお国柄を持つ国はあるのでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-29 15:31:47

QNo.9611774

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

58歳 男性
繁忙期に料金をあげる宿泊所には止まらない方が良いですよ
ただでさえサービスが悪いのが余計に目立ちます
平日に休みとって浮いたお金を他で使いましょ

投稿日時 - 2019-04-29 15:41:32

お礼

そうですよね。私も平日休みを取れるようになったので、そう思います。

投稿日時 - 2019-04-29 17:02:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

GWは書き入れ時高くなるのは当たり前
ただ、高くなったのではなく正規の料金なっただけです
価格が安い時期は.閑散期だからです。
新幹線の指定券もGWは200円高い設定ですが
通常が閑散期ということで200円割引しているのです。
どこの国でもほぼ同じ傾向ですし、外国人の宿泊は高く
設定しているところが多いです。

投稿日時 - 2019-04-29 16:48:51

お礼

ありがとうございます。1泊8万円なんてものも沢山ありました。ホテルは高価なものなのですね。

投稿日時 - 2019-04-29 17:07:10

ホテル業のサービスは、客が少ない時期ではなく、Max状態で考えられていますので、繁忙期だから低下するという事はありません。

投稿日時 - 2019-04-29 16:33:00

お礼

ありがとうございます。そうでもないホテルにばかり泊まっているのかもしれません。

投稿日時 - 2019-04-29 17:04:52

ANo.2

>繁忙期といえども宿泊費など上昇させないといったお国柄を持つ国はあるのでしょうか。

元ホテルマンですが、資本主義国である限りそのような国は聞いたことがありません。資本主義は需要と供給で決まります。需要が供給を上回れば値段は上がり、供給が需要を上回れば値段は下がります。
特にホテルという商売はもし100室のホテルだとしたら、今日は80室しか売れなかったから明日は120室売ろうということができない商売です。持ち越しができませんからあとは値段で調整するしかありません。なので空き部屋になるくらいなら半額で売ったほうがいいということもありますし、需要が多いならその分上乗せして利益を確保しようとなるのもおかしなことでもありません。

だから観光シーズンだろうとなんだろうと値段が変わらない国があるとしたらそれは社会主義国なのではないかなと思いました。それで、北朝鮮のホテルはどうなっているのだろうかと思ったら、北朝鮮のホテルはインターネットで値段を見ることができませんでした。予約をするには北朝鮮政府が公認する旅行エージェントを介してする必要があるようです。ただその旅行エージェントを介すると、そっちは資本主義国で商売している会社ですから時期による値段の変動があります。
北朝鮮への支払いも上下しているのか、そこは一定なのかは分かりませんでした。

投稿日時 - 2019-04-29 15:47:52

お礼

ありがとうございます。資本主義でも慣例としてルールがあるような国があればと思いました。

投稿日時 - 2019-04-29 17:03:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-