こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピンアイドルは受けない時代になったのか?

こんにちは

昔はマッチやトシちゃんや聖子ちゃんなど、ピンで人気のあるアイドルがたくさんいました。
ところが今は、グループのアイドルに人気が集まるばかりで、人気のあるピンアイドルは全くと言っていいほどいません。
グループで活動している時に人気のあるアイドルも、グループを卒業してソロで活動し始めると、パッとしなくなってしまいます。
今の時代、ピンアイドルは受けないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-04-26 08:14:34

QNo.9610674

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

グラドルやバラドルではなく、アイドル歌手についてのご質問だと思います。

一番の原因は、TVやラジオなどの媒体に出すのが難しくなったからでしょう。
昔のTVは各局合わせるとほぼ毎日のように歌番組をやってました。だから、ソロの新人のアイドル歌手を出演させる機会が結構ありました。

今地上波で歌番組らしい歌番組というとNHKのうたコンとテレ朝のMステぐらいじゃないですか。フジのMフェアやNHKのSONGSはぽっと出の新人が出るような番組ではないですね。

ラジオも昔は流行歌をかけて、DJは曲とおたよりの紹介だけみたいな番組が多くて、アイドル歌手が新曲を出すと朝から晩まで何回も流れてきたりして、耳にタコができましたが、今はパーソナリティーが沢山おしゃべりして、たまに流したい曲を流すみたいなスタイルに変わってしまいました。

グループの場合は、ジャニーズのように事務所に力があったり、AKB/坂道のように運営(プロダクションとレコード会社の共同運営体?)に力があったりして、冠番組をいろいろ持っています。嵐や関ジャニなど個別グループで冠番組を持ったり、NHKのザ少年倶楽部みたいな番組があったり、AKB/坂道ではNHKの48SHOW(3月で終了)やテレ東の日曜深夜の工事中・書けない・会いましょうの坂道シリーズや日テレのBINGOシリーズがあります。

もし、ピンのアイドル歌手が頑張ってMステに出たとしても、ひとつの曲を出して一回、それがヒットしたらもう一回出られるくらいです、冠番組があれば、毎週出ているわけですから、媒体への露出度は全然違います。

また、ジャニーズの場合は、事務所がブランドになっていますし、グループの名前がブランドになっていることもあります。ジャニーズのタレントがドラマなどにピンでよく出ているのは、事務所のプッシュ力もあるでしょうし、媒体側がジャニーズブランドで数字が取れるのではと思うからでしょう。AKB48の有名でないメンバーが特技や趣味を生かして、バラエティー番組に出ていたりしますが、それはAKBブランドだから許される話で、ソロのアイドルが「競艇の予想が得意です」と売り込んでも色物扱いされるだけで相手にされません。

また、世の中の風潮が、これはと見込んでソロで売り出そうとすると「ゴリ押し」などと足を引っ張るのも、ソロのアイドル歌手を生みづらくしていると思います。

芸能界のプロが、その眼力で発掘し、ソロで売り出そうとする時、当然特別に力を入れて売り込もうとするわけですが、今の御時世、それを不公平だと叩く輩が多すぎるのです。昔、ソロのアイドル歌手で、今は大御所の竹内まりやさんも、デビュー当時ものすごく期待されて、破格の条件(ファースト・セカンドシングルはCMタイアップ、当時のトップレベルのアーティストが作詞作曲、ファースト・アルバムはLAで録音など)を与えられていましたが、当時は誰も「えこひいき」「ゴリ押し」などとは言いませんでした。

今は剛力彩芽さんがダンスはうまいのに生歌がよくなかっただけで、ゴリ押しと散々叩かれたりしています。坂道グループなどはオーディションで何万人から選ばれたメンバーだからOKだけど、最終オーディションを受けずに遅れて欅坂に加入した長濱ねるさんは、そのことでずっと叩かれ続けて、それが原因か分かりませんが、もう卒業してしまいます。

TVラジオの媒体の変化で露出の場がなくなってきたことや、世の中の人々の目が変わったことで、ソロのアイドル歌手を売り出しにくい環境になっているのだと思います。アニメや声優系ではピンでアイドル的人気を博している人がいますので、環境さえあれば、受ける素地はあるでしょう。

グループを卒業してソロで活動し始めた人は、そこで本当の力が試されているのだと思います。先日、うたコンにNMB48を卒業した山本彩さんが出演されていましたが、ぜひ頑張っていただきたいと思います。

投稿日時 - 2019-04-26 14:18:05

お礼

かつてピンアイドルに熱狂していた私にとって、現在のピンアイドルが育ちにくい環境は、寂しいの一言に尽きます・・・。
ピンアイドルに多くのファンがワ~キャー言っていたのは、もう過去の事なんですね・・・(´;ω;`)ウッ…

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-26 19:22:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

こんにちは

アイドル一人にしても
売り出すためには
費用が莫大にかかります。

ジャニーズがソロをほとんどやらない理由も
そこにあります。

グループで売り出して
知名度が上がりここで売れたらラッキーくらいなのです。

人数に対してギャラが人数分かかるかと言ったら
そうではないです。

AKBもそうですが、
沢山いてAKBの名が売れていれば
AKBの〇〇ということで、後はソロになって
丼くらいの知名度を付けられるかです。

昔でも、ジャニーズの中でたまたま出演した
金髪がヒットし、たのきんトリオで
売り出して、ソロでデビューして成功した例です。

爆発的なアイドルを作るのは、メディアへの出演の激減や
マーケットがネットへ移行したことで
かなり大変だと思います。

グループで活動しても、グループの名前があるから
最初は仕事が来るのであって
その人にカリスマ性がなければ消えていきます。

なぜなら、グループで行動していても
身近な存在であるから。

やっぱり手の届かないところにいる~
みんな群がるのであって
平凡な感じに見える人はいずれいなくなっていきます。

これは、身近だから飽きられるとういう構図で
仕方のないことです。

投稿日時 - 2019-04-26 20:17:43

お礼

売れるかどうかわからない個人に、莫大な費用はかけられませんものね。
個は消え、群れがアイドルの形になっているのですね。

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-27 07:51:32

ANo.6

 産業社会から情報社会に変わり、若者の価値観が大きく変わった結果、一人の女性アイドルを不特定多数の民衆が追い掛けたり、熱狂する時代が終わり、大勢の女性アイドルの中から選ぶ形式のファン層が作られるように変わったのでしょうね。コレクションアイドルと言うか、一人の女性ではなくて、女性グループというコレクションをアイドルと考えるようになったのでしょう。

 なぜ情報社会になると、一人の女性アイドルが受けなくなるかと言えば、インターネットの普及で情報の入手が簡単になり、すぐに情報が溜まって飽きられやすくなったのが原因でしょうね。もう一つは没個性型アイドルが増えた結果、世間の批判を浴びたり、注目を集めるアイドルがいなくなったのが大きいでしょう。

 昔は米国のマリリン・モンローのように何でもやる女性がアイドルだったのでしょうが、最後は大統領まで引き込む政治にまで手を出した結果、大統領が暗殺される結果を生んでいますよね。アイドルって怖いですね。

 日本には政治家を自殺や暗殺に追い込むほどの強者アイドルはいないようですが、アイドルは政治と不可分な商売なわけで、政治が変わればアイドルも変わるという事なのでしょうね。

投稿日時 - 2019-04-26 20:07:42

お礼

政治とアイドルって、一見関係がないようであったんですね。
かつての、我々に強烈な印象を与えたアイドルたちは、もう見られそうもありませんね・・・。

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-27 07:47:32

ANo.4

いやいや まだまだ 下の画像はコミケのコスプレですが たった一人が登場しただけで モーゼ現象と呼ばれる えなこさんです。
「ああっ女神さま」の藤島康介氏の妻となられた 御伽ねこむさんも同じような現象を起こされていました。
普通は行列を作って一人ずつ撮影するところですが あまりにもカメラの数が多すぎてそれは不可能で 囲み撮影ということになっているのですが これも普通は3~5mほどの直径でおさまるところです。

投稿日時 - 2019-04-26 13:15:55

お礼

この方は一部の嗜好の方々には人気があるかもしれませんが、一般の人には全く知られていませんよね。
私が聞きたいのは、一般の人の間で人気があるピンアイドルです。

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-26 19:16:39

ANo.3

ソロで人気を得る実力を持った人がいないからでしょうwww

半分冗談ですがw需要の多様化に対応するためには人数が多いほうが簡単でしょう。
あとは「大人の事情」があるでしょうね。

投稿日時 - 2019-04-26 12:52:44

お礼

個の力が弱くなっているのですね。
似た様な個を集めて、グループにした今のアイドル達には、いい加減飽きが来ています・・・。

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-26 13:08:54

ANo.2

「アイドルが株式会社化したから」じゃないかなと思います。アイドルが株式会社になったっていうのは、モー娘。の全盛期に誰かがいってたんですよね。モー娘。のファンはモー娘。の中の誰かのファンではない。モー娘。という組織を応援しているから、中のメンバーが入れ替わっても人気が大きく衰えることがないって。

今はどのアイドルグループも、それこそ坂系やAKB系から地下アイドルに至るまで存在するのは「グループ名」で、その中の誰かが応援されている訳ではない(その子の人気で持っているわけではない)ですよね。

それは誰より運営するおじさんたちがやりやすい形だと思います。もしピンの人気に頼るなら、その子がいくらワガママをいっても飲み込むしかない。スキャンダルや不祥事を起こしたら大変です。しかし10代の小娘にスキャンダルを起こすなというのも難しいし、昔に比べると発覚するリスクは比べ物になりません。
ご存知だと思いますが、ケータイが普及するにつれて彼氏のちんこをしゃぶって消えていくアイドルはしばしばいました。ほぼ同期が綾瀬はるかで、当時は綾瀬はるかのほうがバーターみたいなものだったんですぜ。

誰かのカリスマ性に頼るのではなくグループ全体の人気にして、腐ったミカンは都度捨てていけばいいということになったのです。そうすることによってそのアイドルグループそのものがブランドを保てるようになりました。

あとは世代的に、今の子たちはどのみち飛び抜けることを嫌がりますよね。80年代なんかは別にアイドルに限った話ではなく、バンドもお笑い芸人もスポーツ選手も、他人を押しのける覇気がないと前に行けませんでした。芸人なんて特にそうでしたよね。コンビ内でも自分のほうが売れようとギラついていました。
ちょっとでも飛び抜けると、どちらかというと叩かれることのほうが多い時代ですから、今はあまり飛び抜けないほうがいいのかもしれません。

投稿日時 - 2019-04-26 10:47:43

お礼

ひとりひとりを見るのではなく、ブランド名で判断するようになってしまったんですね。
他人より目立とうとするのは、決して悪いことばかりではないと思うのですが、出る杭は打たれるの日本では、やむを得ないというところでしょうか・・・。
昔みたいな異彩を放つアイドルは、もう見ることができないのですね
(´;ω;`)ウッ…

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-26 13:06:25

ANo.1

そうなんでしょう
ここ数年はソロアイドルってみていないです
良くも悪くもジャニーズとAKBグループの影響でしょう

声優アイドルなんかはソロが多いような気がします

投稿日時 - 2019-04-26 08:38:15

お礼

昔みたいに、様々な色を持ったピンアイドルを見ることは、もうできないのですね(´;ω;`)ウッ…

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-26 13:01:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-