こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ踊るピングドラム15.16話では毒親問題につい

なぜ踊るピングドラム15.16話では毒親問題について語ったのだろうか?監督、脚本家のなんかしらの意図があるのだろうか?

アニメカテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

投稿日時 - 2019-04-25 14:44:34

QNo.9610397

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ええと、踊るではなく「輪るピングドラム」前提で回答をします。

>なぜ踊るピングドラム15.16話では毒親問題について語ったのだろうか?監督、脚本家のなんかしらの意図があるのだろうか?

質問者さんはこのアニメ、最後まで見ましたか?
でないとネタバレ的回答にならないか心配なんですが…。
wikiでも書いてありますが
引用
>>幾原邦彦が「家族」をテーマに監督・脚本を担当するオリジナル・アニメ
なんですね。

で、その通り全話を通じて家族がテーマでもう1つは自己犠牲がテーマなんですよね。
ゆりの父親が毒親なのもその1つですね。
ゆりが醜い子供として父から精神的・肉体的虐待を受けて、それを桃果が自らの代償(大きな怪我)をもってゆりを救う。

高倉兄弟もそうです。
妹、陽毬をこの兄弟の自己犠牲をもって救う。

苹果も自分が家族を修復(桃果のことで離婚した両親)をするために自分が桃果の代わりになって家族を救おうとする。
なので、この回だけが毒親テーマなのではなく最終回まで、こういったテーマのはずです。
偶々、この回はゆりがテーマだっただけで。
ですから「透明な存在」のくだりががある最終回までずーっとあるでしょう?
もし意味がわからないのなら、最終回まで見るかもう一度見てみてください。

確かに家族ってすごく厄介ですよね。
家族によって助けら、
家族だから深い憎しみがあり、
家族故にとても葛藤がある。

そういうのを考えさせられるアニメだと思います。

投稿日時 - 2019-04-25 20:09:58

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-25 20:38:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

踊る (おどる) X
輪る (まわる) ○
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%AA%E3%82%8B%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0
輪るピングドラム (まわるピングドラム)
https://www.youtube.com/watch?v=-iloerH2AGs

何か違うのですが?
http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?c1=&ch_userid=norikita&prgid=43705588
15TH STATION 世界を救う者
http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?c1=&ch_userid=norikita&prgid=43818974
16TH STATION 死なない男

投稿日時 - 2019-04-25 19:19:00

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-25 20:38:34

そんな内容ではないが。

投稿日時 - 2019-04-25 15:02:33

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-25 16:59:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-