こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私の人生これで良いのか

昭和生まれの老いぼれです。私は貧乏な家庭に生まれ保育園に預けられて
いました。両親は共稼ぎで結婚当初はマイナスの借金からの旅立ちでした。
父はサラリーマンで10K有る会社へは、行き帰り寄り道もせず毎日自転
車通勤していました。母は近所でパートの仕事をしていました。米が無く
なると隣の農家の叔母さんに米を借りて、おかずは田んぼや川でフナやザ
リガニを捕り、海へ行ってはアサリを捕り、お金が有るときはサンマを一
人一匹ずつ七輪で焼いていました。保育園に行くとき私は、つぎはぎの服
でそれが当たり前でしたので、恥ずかしくは有りませんでした。自宅は平
屋で土間の有る土地と家を借りていて年末12月には年貢(借用費)を払
いに行きました。その生活から、新聞配達牛乳配達をして小学校中学校と
進み、貧乏でしたから高校へは行けず、就職し家庭を支えました。それか
ら60歳定年を迎えアルバイトをしました。両親も高齢になり介護が必要
に成ってきて父親次に母親の順に介護し永眠しました。70歳となりもう
一働きと思いましたが、ここまで頑張ったから自分に褒美を与え後は自分
の好きなことをやって生きれば良いでは無いかと、新たな友達や趣味そし
て終活、でも今の世の中お金を蓄えていないと何があるか解らない不安な
気がします。周りの知り合いの高齢者がどんどん死んでいます。90歳過
ぎれば大往生、生きていても寝た切りです。現在70歳外国へ遊びに行く
勇気も金もありません。これが私の人生の全てです。働き蜂で終わりです。
国内の小さな旅行は仕事の合間「北海道から沖縄まで」行っています。両
親が頑張って土地を買い家を建てたおかげで、結婚もでき息子も3人育ち
ました。私は現在を維持するしかできません。息子は結婚をなかなかしま
せん。この先どうなるかわかりませんが、小さな生活を脅かす政治だけは
しないでほしいと願います。これからの若い人は75歳まで働くとか、何
時自分の人生、時間を楽しむのでしょうか、目の前は死有るのみです。

投稿日時 - 2019-04-23 18:14:50

QNo.9609809

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

75歳の老人です
あなたのこれまでの人生素晴らしい
これ以上何を求めるの?
家庭を持って3人の子供を育て上げ、元気な体を預かって定年まで働き、
全国を旅行でき。
これ以上何を?

投稿日時 - 2019-04-24 11:25:43

補足

今は、(短歌)
身に纏い 胃の腑満ちて 床に就く 普通の暮らし 幸せな風呂
「衣・食・住が満たされて、何もない平凡な日々、風呂に入って
 幸せだと思う」不満は有りません。 求めるものは、(短歌)
晩年の 心の隙間 埋めたくて 隣の仁(ひと)に 口実話
「定年を迎え年を重ね、賑やかだけど何故か寂しい心に隙間が出
来る、色んなところで人に会い隣に座った人に、興味ある話を探
り笑いを求めている。」仁とは、思いやり、やさしさ等の意味で
嫌がらずに話を聞いてくれる人。
結論として、家族が居て息子がいても自分の居場所がない、そん
な時に話し相手が欲しい。努力していますが、長続きはしないよ
うです。

投稿日時 - 2019-04-25 06:03:51

お礼

有難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-25 06:04:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.7

行動しないなら、誰も知ったことではないでしょう。

いまだに働けるくらい健康なら、行動出来ることはした方が良いと思います。

出来ることをやらないなら仕方ないし
誰に何を話しても無駄でしょう。

投稿日時 - 2019-04-24 08:47:40

補足

行動できれば行動したい。阿部晋三首相が妻と海外へ、
税金を使って仕事とはいえ遊ぶ時間は有るはず。私も
その様にしたい。私は健康だ。しかし、妻が脳梗塞で
倒れて28年毎日介護して、親の残した畑の草刈り管
理、妻の買い物通院の付き添い、2ケ月に1回の懇親
会、市役所等からの書類の提出、1ケ月を繰り返し1
年が過ぎていきます。どんなに健康でも仕事が出来な
い旅行に行けない、それを笑うなら笑えばいいです。
妻を見捨てるような非情な私では有りません。根気よ
く生きて死を待つだけです。

投稿日時 - 2019-04-24 10:31:02

お礼

有難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 10:31:16

ANo.6

昭和一桁生まれの人、或いは戦前生まれの人は皆苦労をしているものです。
結婚されて子供さんもおられる由、人生いろいろ苦労され多くの経験を得られたことと思います。
これから、気ままに旅行を楽しまれたり、人生を振り返って自叙伝など書かれては如何でしょうか?
昔の苦しみ/楽しみが走馬灯のように蘇ってきて、新しい発見を見つけることが出来ることと思います。
最近の若者のようにいつまでも結婚しなくて子供も作れない生活より、貧乏でも一生懸命頑張って来られた人生に感謝すべきです。
最後まで良い人生を送ってください。

投稿日時 - 2019-04-23 20:21:43

補足

楽しいことを自主的に模索していますが、長続きはしないものです。
老人会やグランドゴルフいろいろ有りますが、話の合う人が少なく
人間関係に疲れてしまいます。図書館やデパートなど居場所を探し
ていますが、これも毎日とは行けません。何はともあれ自分の体や
脳が追いついていかないのです。午前中済ませる事を済ませたら、
昼から昼寝をしてしまいます。夕方風呂に入り食事をしたら寝るだ
けです。刺激が無いとつまらないですね。

投稿日時 - 2019-04-24 06:07:00

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 06:07:17

ANo.5

海外旅行してみても良いと思いますよ。

東京オリンピックもあるし、少し先までは
たくさんの楽しみはあると思いますよ。
ボランティアとかしてみては?

語学を覚えてみては?もっと色々な人と会話することが出来て楽しい人生になるのでは?

もしそれでも振り返り、これで良いのかと思うなら
文章でも書いてみては?

自分の生い立ちや人生を振り返り、書き綴ってみる。とか

上手くいってもいかなくても、何度書き直しても
良いと思います。終活の1つとしてやってみる。とか

現代では、出版社に持って行かなくても
本に出来たりする時代です。

そう言うことを振り返り、書き綴りながら
余生を過ごしたり、語学を覚えたり
ちょっとしたボランティアをしながら
過ごしてみたら面白いことが
たくさん生まれるかも知れません。

投稿日時 - 2019-04-23 19:23:53

補足

海外旅行は行く勇気も金も有りません。家の管理や役所の通知が
多くて家を空けることが出来ません。せいぜい2泊ぐらいです。
自伝書を書きましたが、途中で嫌になり死後、誰かに読まれたら
恥ずかしいと思い辞めました。根気が無くなっています。

投稿日時 - 2019-04-24 06:14:43

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 06:15:01

ANo.4

ご家族に恵まれ、自分の家で老いていく、これだけの事が出来ない人はいっぱいいます
人より苦労されたかと思いますが、とても立派な人生です
尊敬出来る生き方をされていると思います
息子さんが独身ならばまだまだ楽しみが残っているという事です
息子さんの結婚式、お孫さんの誕生、入園、入学とまだまだ楽しい事がいっぱいある人生です

投稿日時 - 2019-04-23 19:13:57

補足

まだ夢と希望を持てますね。今は普通の生活が出来幸せです。
人間欲が出て、刺激が無いと面白くない、それを求めている
のかもしれません。誰しも、裕福でも貧しくても寂しい時が
有ると思います。寂しさを埋めるために悩んでいるような毎
日です。

投稿日時 - 2019-04-24 06:21:11

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 06:21:30

ANo.3

宜しいのではないでしょうか。
お伺い致しますかぎり
お年相当なご苦労と生き方をされています。

簡単な言い方をすれば
そのお年の年齢の方は
ほとんどそのような生き方をしていらっしゃいます。
せめて長生きをされて
新しい時代の移り変わりを眺めて参りましょう。
  

投稿日時 - 2019-04-23 18:42:15

補足

同じような人生を送られてきた皆様は、今、何をされて
過ごされているのでしょうか。毎日スナックで酒を飲ん
で店員に倶知を言ったり、自宅で昼間から酒を飲んでそ
のまま朝まで寝ているとか、競馬やギャンブルにはまり
楽しんでいるとか、私は酒やギャンブルは一切しません。
少しは若い女性と冗談話ぐらいはしますけど、この年で
下心はありません、若返りそうなので雑談しています。

投稿日時 - 2019-04-24 06:42:27

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 06:42:46

ANo.2

正直、楽しい人生なんていうのは世の中の誰一人思っていないでしょうね。
いや、IT産業で当たっている会社の社長だとか、売れている芸能人、そういったごく一部の人の中にはいらっしゃるかもしれません。
質問者様のような苦しみは皆に一様にあるわけではありません、言葉を選ばずに言うとそれよりもマシな生活はしているとは思います。
ただ、人生を楽しんでいる人は極僅かであると思います。
そのつまらない人生の、ほんの一瞬だけでも輝く瞬間はあります。
子供の笑顔が可愛かったとか、ゲームしている時間が楽しいとか、競馬に当たって1万円が2万円になったとか、ほんの些細な事を「やった!」って思える、それで何とか食い繋いでいる人が殆どではないでしょうか。
例えば自分が荒野で生活するトムソンガゼルだったとしたら、人間でいるよりも荒んだ生活だろうと考えます。
始終、周囲を警戒して、襲われないかを確認しつつ自分も獲物を獲って食べるのです、何が楽しいのでしょうか?
それでも彼らは生きています。きっと彼らなりに楽しい事があって生きているし、新しい子孫を繋げていっているのでしょう。
回答としては、お先は真っ暗です、でも死ぬ勇気も無し、ただ惰性で生きる、何とか生きている、そんな人が殆どであると私は思っています。
でも、生きてる中でほんの些細な楽しみはある、このくらいかな。

投稿日時 - 2019-04-23 18:40:14

補足

ほんの少しの幸せを感じて、さらに感じるため私自ら友達づくりに
励んでいます。しかし、長続きはしません。なぜならその人達にも
自分の時間がありそれぞれ忙しいので集まることがほとんど無いの
です。沢山のグループをつくると、今度は私が疲れてしまい参加で
きなくなるのです。上手くいかないものです。

投稿日時 - 2019-04-24 06:34:45

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 06:35:03

ANo.1

言い方が適切ではないかもしれませんが上を見ればきりがない、しかし下を見てもまたきりがないと思います。手ごたえのある人生を歩めたということも幸福なことだったのではなかと思います。

投稿日時 - 2019-04-23 18:20:42

補足

辛いことが多かったような気がします。自分でも良く乗り越えた
と、過去を振り返ればゾーとする事も有りました。一つ間違えば
私は今この世にいない今の生活もない、たまに嫌な記憶がもどっ
てきます。

投稿日時 - 2019-04-24 06:26:31

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-04-24 06:26:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-