こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

復職明けの状況の捉え方について

自分は休職していました。戻ってきて半年近くが経ちますが、職場内での目に見えないランキングがほぼ最下位に感じます。同僚からは自分だけ話しかけてもらえないとか、冷たい対応をされるとか、ろくに仕事が与えてもらえないとか。
最初はもがき苦しんで仕事を頑張り、周りに認めてもらおうとかしましたが、無駄でした。
休職は自業自得なのですが、この職場内で底辺にいる状態をどう捉えたらいいでしょうか。ちなみに、はい上がるのは難しいです。アドバイスを頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2019-04-19 20:52:41

QNo.9608468

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僕は管理職の立場なんですがやはり復職された方とは溝が生まれるようです。
1つは深く関わって休職した人を傷けたくないという気持ちがあるようです。
例えば悪気なくいった言葉で傷つけたらお互い辛いじゃないですか。
今ではコンプライアンスや個人情報が厳しいので、どんな病気なの?とかどこが具合悪いの?その後どうなの?といった病気に関する話題ができません。
これがお休みのキーなのに、これがタブーなんですから。
知りたくても知れない、労わりたくてもできない。
何をしちゃいけないのかわからないというのがアチラ側の気持ちです。
また仕事に関してもすぐに元のパフォーマンスを戻せ!ともいえないし、逆に仕事をふって急に頑張っても後が心配だしそんな気持ちが複雑に絡み合ってあるようです。

質問者さんは休職は自業自得といいますが、そんなことないですよ。
みな好きで病気や怪我になる人は居ません。
そんなふうに思わないでください。

ただ、実際にお休みされていた時間を飛び越しての職場環境の共有は出来ませんし、まだ半年でこの半年分しか職場環境の共有が出来て居ないだけだと認識してください。
ぶり返さないよう無理をせず、慎重に進めていくしかありません。

お休みしてない自分を褒めてあげてください。
結局は自分を労われるのは自分だけなんですから。
這い上がるのではなく、現在の場所のキープ、それがまずは一番の成果だと僕は思いますよ。

投稿日時 - 2019-04-19 22:09:03

お礼

ありがとうございます。
休まずに出勤できてる自分をよくできてると言ってあげようとおもいます。

投稿日時 - 2019-04-20 13:18:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

仕方ないと思うしかないでしょう
新人が入ってきたら、その人にも抜かれないように頑張りましょう
あなたはこうなる代わりに休職というものを得たのです
休職もする、立場も落とさない、などと言う事は通用しないですよね?
少なくとも休職という特別待遇を得たのですから、次は底辺待遇を受け入れる番です

投稿日時 - 2019-04-20 11:06:05

お礼

休職は待遇ではなく処分ですよ

投稿日時 - 2019-04-20 13:14:53

ANo.3

半年で結論を出すなど早すぎます。石の上にも3年。

投稿日時 - 2019-04-20 07:10:27

お礼

そうですね、異動したらまた環境も変わりますし、長い目で見た方がいいかもですね

投稿日時 - 2019-04-20 13:15:51

ANo.1

あなたが職場の底辺であることで困っているのは、地球上であなた自身ただ一人です。

そこから這い上がれなくて嫌な思いをするのも、地球上であなた自身ただ一人です。

あなたが職場の底辺でありそこから這い上がれなくても、それが原因で誰かを不幸にさせてしまうことは全くありません。

それが原因で不幸なのは、地球上であなたと云う人間ただ一人だけです。

あなたの不幸が原因で、大地震や大津波が来て首都東京が滅亡する訳でもありません。

あなたの不幸が原因で、会社の同僚たちがホラー映画みたく全員順番に死んでいく訳でもありません。

あなたの苦悩は、この地球上であなたただ一人だけの問題でしかありません。

あなたの個人的な悩みとは全く関係ない所で、常に世界は回っています。

ですから、自分の悩みにではなく、人の悩みに興味を持つことです。

人を見るときは、短所ではなく長所にのみ興味を持つようにするべきです。

自分の変なプライドはキッパリと捨てて生きる方が楽です。

他人の良いところは素直に認めましょう。

自分より優れている人の能力を認めて、素直に頼りましょう。

自分の幸福ばかり考えるのではなく、他人の幸福に興味を持つようにしましょう。

人を嫌いになるのではなく、好きになれるように心掛けてみましょう。

そして職場のランクなど一々気にせず、自分の業務に日々集中しましょう。

職場での状況を良くしていくために、それ以外の道はありません。

投稿日時 - 2019-04-19 21:46:16

お礼

地球単位、宇宙単位で考えれば小さいことです。

投稿日時 - 2019-04-20 13:19:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-