こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

野球投げ方でアドバイスお願いします

動画の少年のボールの投げ方で悩んでいます。
https://youtu.be/zxkup0wb_Lg
https://youtu.be/f9-KVKM2hqo
https://youtu.be/3xzy7I7ZVfE

スロ再生で見ていただくとわかりやすいと思います。

腰が開くのが速いのか? 腰腕の力というより、球を前に送り出しているような印象です。どのように改善すべきなのでしょうか?

また、良い練習方法がありましたら、是非とも教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-04-18 22:09:58

QNo.9608144

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お腹を前に出しているので、腰の開きが早くなります。
試しにお腹を突き出してシャドーしてみるとわかりやすいです。

お腹を引っ込める意識をしながら投げてみて、難しかったら、腰を少し前に折ってくの字になり、ひざは少し曲げての姿勢からシャドーしてみると、力の入り具合が違うことと、体の回転が始まるタイミングが遅くなるのがわかると思います。

そして踏み出し足が着地する前から肩が回転してしまっています。
踏み出し足を着地してからという意識ですが、頭で考えるとこれも難しいかもです。

そこに投げたいと思っているので、顔が目標をずっとまっすぐ正面で見ていますから、横目で見る意識でしょうか。
投球に入ったら、一旦、左肩の裏側に目標をあてて投げてみるといいかもです。
視野の隅の隅に目標は入ります。
この際、目線を目標から一旦はずさせて投げさせてみると、感覚がつかめるかもです。

投稿日時 - 2019-04-20 22:46:40

お礼

なるほど・・指導の仕方についてのアドバイス、とても助かります。やってみます。ありがとうございます!

投稿日時 - 2019-04-21 09:39:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

こんにちは

単純に考えると
体重移動が早いのです。
それと肩が堅そうで稼働率が狭いようにも見えます。
手首もあまり柔らかくないようにも・・・。
スナップはどうでしょうか?

大谷選手のフォームを見ると判るように
重心移動と移動されたと同時に
ボールを投げています。

https://www.youtube.com/watch?v=rvUQjerF6AE

取り合えず、送り出している酔うの感じるのは
体重移動です。
これはプロの人でも、ちょっとしたところで
変わってくるので難しいですよね?

投稿日時 - 2019-04-20 10:57:07

お礼

ありがとうございます。体重移動ですか・・・難しい・・。私たちが子供の頃は、毎日草野球で、自然と身についていたことなんですが・・・教えるとなると、難しいです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-21 09:36:52

ANo.4

野茂投手
https://www.youtube.com/watch?v=UHryEe_juGs
先に腰が回転して肩んがあとからついてくる。
そうすることにより遠心力が増して スピードが出る。
質問の動画は どれも肩が先で 腰があと

ふたつめは 足をなんのために上げるのか 意味が分かっていない投げ方。

投稿日時 - 2019-04-19 13:38:29

お礼

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-20 09:54:30

ANo.3

良く解りませんが
YouTubeで投球を説明している動画と比較されてはいかがでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=tYbXvR8Qm28
https://www.youtube.com/watch?v=7xat60T3wCU
https://www.youtube.com/watch?v=JuZZabvsa7s

投稿日時 - 2019-04-19 06:52:46

お礼

アドバイスありがとうございました。見てみたいと思います!

投稿日時 - 2019-04-20 09:55:26

ANo.2

p-p

キャッチボール程度の経験しかありませんが
感想を・・・

印象は右利きの人が左に投げてるような感じですね。

開き云々よりも根本的に腕がしなっていない、上体と下半身が連動していないですね。右足と右上が同時に出てますね。
恐らくステップ幅を1足分広げれば改善される可能性がありますが。

何もかもやろうとすると難しいので
投球フォームの前の普通のキャッチボールの練習した方がいいかも
まず、
(1)腕のしなりからですが座ったまま投げる練習をする
とうまく腕がしならないとボールが投げれないので、椅子に座ったままとか正座したまま正面に投げる練習をする。

(2)上下動の連動についてですが
足を上げないでノーステップで添付の画像の状態で投げる練習をする。

(3)普通の正面を向いたキャッチボールをする。

(1)(2)を少し反復してみてと思います。
まだ小さいお子さんなので、今の段階できれいに投げれなくてもいいかなとも思います。

投稿日時 - 2019-04-19 04:47:49

お礼

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-20 09:56:07

ANo.1

野球経験はありません。別競技の視点です。
なので、この印象が野球において正しいかどうかは別として、「腰が開くのが速い」「球を前に送り出しているような」という印象には近しいものを感じたため書かせていただきます。

腰が開くのが速い、という印象は正しいと思います。ただし「腰の開き」と書くよりも、「腰と肩の角度が終始一致している」と表現するとより正確になるでしょうか。特にIMG 1065 で顕著です。

腰の回転そのものは年齢的には悪くないと思いますが、その腰と肩が一緒に回転しているため、いわゆる「タメ」がない投げ方になっているように思えます。
「腰は開く=打者側に向く」という回転に対し「肩が遅れて回る」のが力が入るフォームだと思われます。

ちょっと古い時期の動画ですが、まずは野球の投球フォームの例です。
https://www.youtube.com/watch?v=bql9N_8y_FM
4:17の横からのアングルでよく分かりますが、腰の回転自体はほぼ完了しているのに対し、肩回転は始動直後です。
https://www.youtube.com/watch?v=9-6OYpvC_Bs
こちらの0:35あたりでも確認できますね。

次に別競技ですが、空手の突きの動画を2つ。これはいわゆる「手打ち」との比較があるので分かりやすいです。腰と肩の捻転差に注目してください。
https://www.youtube.com/watch?v=S18vLIurxx0
https://www.youtube.com/watch?v=jCDAhOvOEw4
特に1つ目の動画「正拳突き指導」の0:42と、2つ目の動画「逆突き指導」の0:32の腰の動きは必見です。
最大スローでも早すぎるのだけが難点なのですが。

つづいても空手。もろに腰の「切り方」の解説です。腰と肩の分離、という概念を上手く説明している動画だと思います。また「鞭身」というネーミングがいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=4V-qgmImnsg

と、この辺りが投球にも役に立つかな、とは思います。空手成分が大目なのは、私の経験がそちら側なのでご勘弁を。
ただこのような身体操作が、投球結果にどう影響するのかは分かりません。その辺りは慎重に判断して下さい。

続いて練習方法についてですが、私としては「脱力でんでん太鼓」をおすすめします。
いろいろ言葉で説明しようかと思いましたが、非常によい解説動画があったので、これを見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=I-rxxx7ddCw
これをやり続けていれば、腰と肩の捻転、また腕の脱力はマスターできると思います。
個人的な感覚としては、腰の回転に肩と腕が遅れる感覚で第1歩。その遅れを「タメ」にして、胸椎の力を乗せられて第2歩。さらに脱力しつつ腕の力も使えて第3歩です。
ちなみ第3歩状態での振り回しをやりすぎると、遠心力で指先に血が集まり、裂けてくるのでご注意を。痛いです。

この辺りですかね。
繰り返しますが、野球経験者ではないので、この見解や訓練が適切かは責任が持てません。ご注意下さい。

投稿日時 - 2019-04-19 01:41:31

お礼

細かくアドバイスありがとうございました。ゆっくりみさせていただきたいと思います。

投稿日時 - 2019-04-20 09:57:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-