こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

示談の取り消しについて

会社のクレームをネット投稿したら、個人への名誉棄損で訴えられました。(刑事で)
その後相手方から示談にしたいと申し出がありました。
弁護士に「相場は5万から10万円なのに、相手方は300万円を要求している」と言われました。結局50万円で成立しました。示談を待ってもらえる期限が迫っていたので、これ以上の交渉はできず、苦肉の策で示談を成立せざるを得ませんでした。

相場より高い示談金ですが、問題はないのですか?

「示談金が法外な金額の場合や、公序良俗に反する場合や虚偽の場合。
予想外の後遺症が発生したときは、示談のやり直しができる」
というのを最近知りました。
実は今回の示談の原因となった事件ですが、採用試験の面接で、面接官が暴言(侮辱発言、猥褻な質問等)をし私の鬱病を悪化させ、トラウマとなって苦しい思いをしたので、許せなくてネットにクレームを書いたのです。治療費などを請求したいぐらいです。
相手の言動について、最近別の弁護士に相談したら「この発言内容ならば、証拠があれば脅迫罪となり、治療費が増大するほど精神機能が悪化したのなら傷害罪に問える可能性がある」と言われました。また「セクハラ質問については刑事事件は無理でも民事上の不法行為に当たり、損害賠償請求の対象となる」と言われました。
私のネット投稿より前に、相手方が数多くの違法行為をしていることが最近になって理解できました。
示談の取り消しや、その他相手の違法行為を追及するベストな方法はありますか?

投稿日時 - 2019-04-18 20:47:12

QNo.9608123

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No,3です。
詐欺及び脅迫にあたるかどうか分かりません。
あと、「示談後は一切関わらない」との記載があるのですが大丈夫ですか?

「詐欺及び脅迫にあたるかどうか」は裁判でやって判決が出ないと誰にも分かりません。予想と主張はできますが(弁護士にそのように予想できるかを無料相談などで聞いたらよいです)。
主張はできますので、そのように主張して「だから、取り消します」と内容証明郵便で書けばよいです。

>あと、「示談後は一切関わらない」との記載があるのですが大丈夫ですか?
取り消せば、示談契約は「無かったもの」となります。
つまり、示談契約がない状態になります。
よって、「示談後は一切関わらない」との記載も、無かったものになります。
もちろん、これは、最終的に裁判で「詐欺・脅迫はなかった」という判決がでたら、覆ります。しかし、相手方は裁判までやるかどうかは五分五分、仮に相手方が裁判をしてきて「詐欺・脅迫はなかった」という判決がでるかどうかも五部五部です。
五分五分の勝率、さらに五分五分の勝率=75%の勝率
貴方の方が75%、有利といえます。

投稿日時 - 2019-04-20 01:45:36

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-21 19:13:48

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>示談に応じないと書類送検されてしまい

その部分に付いても先に書いたように、示談したおかげで刑事告訴を免れた訳です。つまり利益を得ています。その利益と50万を計りにかけて、「あなたが」自ら選択した事です。ですから、

>金額が法外だと思うなら示談に応じなければ良いのです。

という結論になるのです。刑事で有罪になれば、示談金と別に罰金30万程度は免れません。刑事と民事は別ですから、刑事で罰金を払っても、民事で損害賠償請求を受ければ払わざるを得ないでしょう。例え10万で決着しても合計で40万出費した上に前科が付くのです。刑事で有罪になっていれば民事でも非常に不利ですから、罰金より安い慰謝料というのもどうかと思います。30~50万ぐらいの判決になっても全く不思議はありません。
そういう可能性を考えれば、50万で示談して刑事告訴無しなら、非常に良い条件と言えます。
それを、今になってからごちゃごちゃ・・
あなたはいくつもスレを立てていますが、サンクスの一言すら書けません。
つまり、自己中心的なのだろうとしか思えません。
単に欲求不満をこのサイトにぶつけているだけの事でしょう。

投稿日時 - 2019-04-20 08:28:32

補足

>あなたはいくつもスレを立てていますが

履歴を非公開にしているはずですが。

確かにおっしゃる通りです。こちらが加害者となった事件に関しては今更ごちゃごちゃ言うても意味はありません。しかし、相手も明らかに違法行為をしているわけでそれをそのままにするのは納得がいかない部分があるのです。

投稿日時 - 2019-04-21 19:13:19

お礼

ご回答いただきありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-21 19:13:23

ANo.3

>相手の言動について、最近別の弁護士に相談したら「この発言内容ならば、証拠があれば脅迫罪となり、治療費が増大するほど精神機能が悪化したのなら傷害罪に問える可能性がある」と言われました。また「セクハラ質問については刑事事件は無理でも民事上の不法行為に当たり、損害賠償請求の対象となる」と言われました<

本件の示談契約は詐欺及び脅迫により締結したものなので、本書面により、民法95条に基づいて取り消します、という内容証明郵便を出せばよいです。
これで、50万円の支払いは不要です。
後は、刑事の問題、つまり被害届、刑事告訴の問題はありますが、正々堂々を受けて立てばよいです。

投稿日時 - 2019-04-19 13:09:15

補足

詐欺及び脅迫にあたるかどうか分かりません。
あと、「示談後は一切関わらない」との記載があるのですが大丈夫ですか?

投稿日時 - 2019-04-19 19:00:12

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-21 19:14:00

ANo.2

示談とは、双方の合意によって成立するので、つまりはあなたもそれでいいよと言った訳です。
あとになってそれを取り消すのでは、合意の意味が無くなってしまいますからできません。
金額が法外だと思うなら示談に応じなければ良いのです。
時間切れなどありません。それは刑事などとの関連であって、示談そのものには関係ありません。刑事で訴えられる、不利な判決が出るのを防ぐためなら、それでOKして判決等に影響できたのですから利益を得た訳です(結果とは別問題)
いまさらでしょう。
例えば、50万で示談したら刑事で微罪になり、会社がそれじゃ気に食わん、示談は反故にして300万払えと言い出したらどうです?
で、300万払っても、1年後にやっぱり腹の虫が治まらん、もう500万払えと・・延々と搾り取られるのですか?ヤクザでもそういう事はしないでしょう。半グレならやるかもしれませんが。

ただし、示談はあくまで名誉毀損の訴訟の範囲でしょうから、それと直接の関係のない面接官の暴言等に関して、別に会社を告訴する事は可能なような気もします、示談内容次第で、時効なども関係してきますから何とも言えませんが、その弁護士が何とか言っていると思いますが?
示談の事は内緒にして、面接時の問題だけ相談したなら結論も違ってきます。関連情報全て出して弁護士に相談して下さい。

投稿日時 - 2019-04-19 07:12:34

補足

>金額が法外だと思うなら示談に応じなければ良いのです。

法外であっても示談に応じないと書類送検されてしまい、万が一前科が付けば二度と消せない訳です。示談のために書類送検を待ってもらえる期限を警察から提示されていて、けっこう迫っていたので、仕方なく応じたわけです。
名誉棄損の事件の被害者は「会社」ではなく面接を担当した「個人」ということになっています。
「示談後は一切関わらない」との記載があるので、会社を告訴することはできないような気もします。

投稿日時 - 2019-04-19 19:14:56

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-21 19:14:10

ANo.1

厳しいんじゃないかなあ

まず刑事で戦わなかった理由は何でしょう?
今回は刑事事件より難しい裁判になるのは間違いないです

刑事は刑事として認め、別に民事で訴える方向で弁護士さんに相談するしかないかと。
負けたらさらなる出費になりますので、悔しいが忘れるという判断も正しいと思います

投稿日時 - 2019-04-18 22:03:10

補足

>まず刑事で戦わなかった理由は何でしょう?
示談を拒否し、書類送検されれば前歴が残りますし、万が一前科が付けば二度と消えないから、示談に応じるしかなかったんです。

投稿日時 - 2019-04-19 19:03:59

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-21 19:14:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-