こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どの辺が女より男の方が得なのでしょう?

先の質問の内容を間違えました。
一部の男の人を除いて、絶対男は損じゃないですか。
男に生まれて(七光りや有名人など、また結婚している男の人を除いて)、何が良いのか知りたいです。
私は今まで生きてて何も見つかりません。
ちなみに、私は見つけるのに努力してますよ。
女の方が絶対的に良いですね。一般の男の人の場合、どの辺が男の方が得なのか、私にはちっともわからないのですが・・・

投稿日時 - 2019-04-12 17:05:51

QNo.9606057

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

ネットのニュースで話題になっている、この祝辞を読まれてはいかがですか。

平成31年度東京大学学部入学式 祝辞
認定NPO法人 ウィメンズ アクション ネットワーク理事長
上野 千鶴子
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html

投稿日時 - 2019-04-13 15:27:43

ANo.6

「仕事」のことだけを考えるとして、さらに努力するつもりがある男女で比べたら、男性のほうが断然得だと思いますよ。
生理による気分の浮き沈みや行動の制限は絶対起きないし、妊娠出産も100%ありえません。
上記は女性でも回避しようと思えば何とかなるかもしれませんが、その「何とかする」ための行動をしなくて良いことを考えると男性のほうが絶対有利です。

ただ「人生」という側面でしかも「努力が嫌い」という男女で比べたら、女性のほうが有利ですね。

質問者さんは男性でしょうか。そしてあまり頑張りたくないタイプですよね。
それだと確かに女性には適わないかもしれないです。

投稿日時 - 2019-04-12 21:29:58

ANo.5

一番は出産です。女性は身体的リスクを背負って親になりますが、男性はそれがなくても親になれます。
禁断の実を口にしたアダムに与えられた労働の苦しみ、イヴに与えられた出産の苦しみ、どちらの苦しみが重いですか。労働の苦しには軽減策があります。
それから、基本的にですが男性は体力的に優っていますので女性に出きにくい事でもできますが、女性に出来て男性に出来ないことはあまりないでしょう。それを男性に課せられたリスクと思うならもう答えようがありません。

投稿日時 - 2019-04-12 20:59:09

ANo.4

楽器を演奏する人達にとって男性か女性かというのはとても重要になってきます。特にソリストの場合、女性はどう頑張っても才能があっても男性の力にはかないません。

例えば、ヴァイオリニスト、ピアニストですが
力の面で勝る男性が余裕で出す大きな音と、力のない女性が精一杯出す大きな音では、どうしても質が違ってくるのですね。

同じ強さの音を出した時に力に余裕があれば
コントロール次第で色々な音を作る事が出来ます。しかし力がなければコントロールが出来ないため音色が貧弱になってしまうのです。

この世に名を残すソリストの殆どが男性です。
オーボエやフルートなども男性の安定した身体から様々な音色や強弱が生まれます。

男女共に感性が豊かであっても奏でる楽器を自由に扱う事が出来るのは男性です。どう頑張っても女性は男性の身体には勝てません。

女性として残念に思うこともしばしばです。
しかし女性にしか出来ないことも沢山ありますね。

ソリストとしての男性を尊敬していますが、
それを楽屋で支えている奥様やパートナーをそれ以上に尊敬しています。

投稿日時 - 2019-04-12 18:15:31

ANo.3

男の方が笑い取りやすい

投稿日時 - 2019-04-12 18:04:33

信用においても、地位においても、収入においても男性の方がず~っと優遇されてますけど。

投稿日時 - 2019-04-12 17:19:07

ANo.1

一部の女の人を除いて、絶対女は損なのと同じことです

投稿日時 - 2019-04-12 17:07:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-