こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

衝撃的な統計データ。イタリアは貧困にあげいているは

衝撃的な統計データ。イタリアは貧困にあげいているはずなのに世界一、1人当たりの自家用車保有率の一人当たり0.63台を誇っている。

ドイツが0.56台。日本が0.48台です。

なぜだと思いますか?

お金がない、仕事がない、財政難と言ってるイタリアが保有率が高い理由とは?

投稿日時 - 2019-04-08 19:58:41

QNo.9604923

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も貧乏人だけどクルマ持ってます。
駐車場への出費がイタイ。あとはたいしたことは有りません。
車検整備なんてやらないし、イタリヤで重量税みたいなものがどれくらいなものか知りませんけど。
財政難だからといってクルマからとればフランスの暴動みたいなのがおきてしまう。
中東やアフリカに近いからガソリンそう高くないのでは?
半島北側の国(まがい?のテロ集団?)でもクルマは使われてるし。

投稿日時 - 2019-04-09 06:48:13

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-04-09 22:00:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.5

車が無いと生活できないからでしょう。
彼らに取って車は足であって生活必需品なのです。

投稿日時 - 2019-04-09 12:35:22

ANo.3

50代♂
回答
交通インフラの整備が遅れている単に個人の都市間移動制限
が深刻なレベルで人々はその移動に個人で車を所有するしか
手段を見い出せていないと言う事です。

投稿日時 - 2019-04-09 02:43:38

ANo.2

>イタリアが保有率が高い理由とは?

都市部の公共交通整備が、行われていないからです。
質問者さまもご存知の通り、イタリアは「地下全てが遺跡のかたまり」ですよね。
ですから、地下鉄網を整備する事が出来ません。
道路工事を行うにも、地下遺跡を破壊する可能性があるので大規模工事は不可能なのです。
そこで、小型車の所有率が高いのです。

投稿日時 - 2019-04-08 22:00:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-