こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

達磨さんってなぜ赤いんだ?

さぁ!お待たせしました。
青空爺地蔵の雑学なんじゃろ?のお時間です。
間違ったって構いませんからどんどんお答え下さい。
どうせ古の雑学ですもん。
知っていても何の役にも立ちません。
知らなくても困ることは一切ありません。

※リンクでのお答えは無効です。
リンク先へわざわざ見に行くのは面倒ですもん。

問10 
「達磨さんの秘密」って何だ?

達磨さんは中国の高僧「達磨大師」ですが、日本の、あの丸っこい「だるま」さんのルーツは群馬県高崎市にある少林山達磨寺の縁起物だと言われます。
縁起物だけに色々おめでたい工夫がされています。
あの太い眉は鶴、ひげは亀を表し、千年万年の長寿を願い、更に倒れても直ぐに起き上がる「七転び八起き」のめでたさが加わっています。
では、なぜ赤いんでしょうか?
真っ白や金色の方がご利益がありそうに想うんですが…

私は諸氏のご回答を急ぎ欲しい訳ではありません。
が、OKウェーブさんには優秀な回答者様がいっぱいいらっしゃるので、アッという間に正解が出ちゃいます。
この意味から、急がんと先を越されちゃうよと急かせるだけです。
あ~とから来たのに追い越され、泣いたりするのが嫌なら、さぁ投稿!

投稿日時 - 2019-04-08 06:09:29

QNo.9604718

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

暴走族集団がやってきて
「道をあけろ こらぁ」
 「ダルマじゃけえ動けんのじゃ」
「なんじゃこら 血だるまにしてやるぞ」
 「勘弁してつかあさい」
「うるせえ やっちまえ」
真っ赤な血だるまができたそうです。

日本では 血や火の赤色には 魔除けの効果があったと言われる。
そこで達磨を縁起物として作るときに 赤色に塗った。

投稿日時 - 2019-04-08 18:19:13

お礼

ナガタ猫様、ご回答ありがとうございます。

火→赤→神聖→幸運、だから赤と言うのが回答です。

青空爺地蔵は善良な土地柄、遠州の産ですので、怪しげな関西弁やヤクザ弁は解せません。

「おんしゃ、おおつらしてるとぶっさらうされるだらぁ」と優雅な標準語で言います。

投稿日時 - 2019-04-09 10:29:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

七回転んで手足がもげて血だらけになった

投稿日時 - 2019-04-08 09:42:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

お猿のお尻は真っ赤説ですね。
悪戯猿が座る場所に焼いた石を置いたからお尻が真っ赤に焼けたというお話は沖縄でしたでしょうか?
昔話は残酷なものが多いから、まさかの新説?
楽しいお話をありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-08 15:30:22

ANo.2

もちろん共産主義者だからじゃ、ガハハハ。

投稿日時 - 2019-04-08 08:06:09

お礼

ご回答ありがとうございました。
共産党員を「アカ」と呼んで怖がった時代がありましたね。
「あの藪の家はアカだから近寄っちゃおえんだに」「へ~あのキョーサントーの奴等スゲーおっかねぇだら」60年前の紅顔の美少年等の美しい会話です
面白いですがちょっと違うかも知れません。
志位さんって赤ら顔でしたっけ?

投稿日時 - 2019-04-08 15:55:10

ANo.1

達磨大師が修業している姿から。長時間座ったことで脚が癒着してしまったというのだから相当な痛さ(痺れ)だったことだろう。その間用便はどうしていたのかというのが不思議だが。

投稿日時 - 2019-04-08 06:11:43

お礼

ご返信ありがとうございます。

禅僧は飯でなく霞を食って生きていたと言いますから、排便でなく排気だったのかも知れませんね。
ちょっと身体を傾けてバスッ! 別名くうさい…
おいおい青空爺地蔵、バチが当たるぞ、きっと

楽しお答え、嬉しいです。

投稿日時 - 2019-04-08 16:06:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-