こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

推理小説の未来

このままAIとかの科学技術が進歩し続ければ、
推理小説でよくある完全犯罪が
できなくなるんじゃないでしょうか?

科学技術が進歩すれば、
探偵の頭脳が活躍する余地がなくなり、
同時に犯人の不可能犯罪も
できなくなるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2019-04-07 07:42:03

QNo.9604432

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

推理小説は現代だけではありません。
時代ミステリーなどがありますし、古典推理小説も色褪せずに愛読者がいます。

科学技術が進歩しても例え魔法が使えるようになっても、必ずそれらに対する対抗策を考え出しますよ。

トリックの模倣犯罪が無くなるだけだと思いますね。。。

推理小説やミステリー小説はトリックよりも人間関係を描いているものだと思います。
あくまでもトリックは調味料かと。

投稿日時 - 2019-04-07 11:32:03

お礼

そうですか、対抗策はいくらでもあり、
トリックは調味料ですか・・・
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-10 19:29:31

ANo.5

パソコンでセキュリティーを進化させても 新しいウイルスやマルウェアは出てきます。
仮想コインは盗まれていきます。ブロックチェーンは安全だと言えるのもいつまで続くかわかりません。
そうして新しいネタが生まれていきます。
映画では 未来を見ることができる人たちが犯罪を予測して 犯罪を犯す前に逮捕するという話がありました。
アニメ「サイコパス」も犯罪を犯す可能性が高くなると機械で判定してその場で処理するという話がありますが これらの作品のオチは 管理者が不正を働いていたということでした。
実際の話では 安倍が国家予算を好き放題齧りとっても 誰も止められない みたいな話です。権力を握れば なんでもできてしまう。
一般庶民は 厳重に管理されてしまっても 権力者はやりたい放題。完全犯罪なんて朝飯前。今でも本当にそうなのだから 誰がそれを止められるのか ということです。

投稿日時 - 2019-04-07 11:21:58

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-10 19:32:14

AIと犯罪がどう関係あるのか、意味が分からない

投稿日時 - 2019-04-07 10:45:58

補足

監視社会みたいなものを想像してみて下さい。
AIロボットが地域社会や街や家庭に普及して、
完全犯罪をやって逃げた犯人が、
AIの監視ロボットの映像に残ってしまう、
あるいは、監視カメラに残ってしまう。
犯罪の現場を直接、AIのロボットが目撃してしまう。
昔は、DNA鑑定による犯人の割り出しはできなかったけど、
今はできるようになって、
こういう科学技術全般が発展すれば、
完全犯罪が成功する余地がなくなるんじゃないか、
そう思ったんです。

投稿日時 - 2019-04-10 19:27:19

ANo.3

これだけ情報化社会になっても新たな犯罪が次々生まれている。必ず裏をかくことを思いつくやつが現れるし、絶対に無くならない。今までの犯罪が無くなるというだけのこと。ただ、「時刻表トリック」を使った鉄道ミステリーは無くなる可能性が高い。自動ドアに変わり、携帯電話の普及、公衆電話の減少など作ることが難しくなっている。

投稿日時 - 2019-04-07 08:31:17

お礼

なるほど、ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-10 19:34:15

ANo.2

AIちゃんに完全犯罪を構築させればいい。
アイちゃんには無理か・・・w

投稿日時 - 2019-04-07 08:19:21

お礼

たぶんできると思いますよw

投稿日時 - 2019-04-10 19:35:10

ANo.1

そうなったら、またそういう科学技術の裏をかいたり、そのバグを利用したりと違った形のものが生まれるのではないでしょうか?
そもそも、クローズドサークルものなどであれば、その中にテクノロジーが持ち込まれていなければ、旧来の方法でも成り立ちますし。。。
新本格の亜流として存在する、推理小説はSFとの組み合わせも行っていますし、設定自体を読み手の存在する時代考証であわせる必要もないかと思います

投稿日時 - 2019-04-07 07:53:24

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-10 19:36:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-