こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コロンビア戦の枠外シュート

中島、南野、堂安は次期W杯の中核と思われます。
が、コロンビア戦では果敢にシュートしつつもゴール
枠外多し。

これは精度が悪いせい?
ただのパーフォーマンス?(アピール?)
体力の問題?(背が小さい、足が短い?)
組織プレーが悪いせい?では何が悪い?
その他、

どのような理由ですか。

投稿日時 - 2019-03-26 23:33:08

QNo.9600855

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

簡単に言えば、相手のディフェンスが良かったからです。だからいい体勢で打てない、打ってもミドルシュートであったりと、枠外などの精度の低いシュートになるわけです。そもそもコロンビアは昨年W杯では運よく勝ちましたが、世界ランクは日本より格上ですからね。そういう意味ではまだ日本もレベルは低い、ということです。こういう相手にも少しずつ相手のディフェンスを崩して、決定的なチャンスを多く作るようにならないと。その後に決定力、精度を上げる、という話になるでしょう。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=56043

投稿日時 - 2019-03-27 09:23:22

お礼

いまだし、というところなのですね。

守備は中島らも積極的でよくなったとおもいます。
ま、肝心のDF陣の世界に通用する守りは必須
で、急がれますね。
ベルギー戦の反省はまだのようです。

あと「縦パス」ばかりで読まれている戦術の改善が
必要なのでしょうね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-27 22:33:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

ゴン中山選手が日本代表にいた頃あたりなんぞは「どこに打ってるんじゃ」といいたくなるようなアバウトなシュートが多かったのですから、先日のコロンビア戦では枠に嫌われたというものもあったのでそんなに精度は悪くないと思います。とにかくコースはなくてギリギリで、それでバーに当たるくらいところに蹴れているわけですからね。ゴール前での切り替えしなんかもすごく早くなったなーなんて思います。

サッカーのコロンビア代表と日本代表のレベルの差は、野球におけるコロンビア代表と日本代表の差の逆だと思えばいいと思いますよ。
野球においては、日本代表がコロンビア代表に負けたら国民やファンは怒るでしょう。それと同じで、コロンビア人からすればことサッカーにおいては日本に負けるなんてのは国民もファンも許さないと思います。彼らにとっては「格下」ですからね。
それに昔から日本代表は南米のチームを苦手としています。試合中にサボったり遊ぶことを平気で行い、チームの決まり事やポジションにもルーズな南米人の「不真面目なサッカー」に、決まり事は破ってはいけないと考える日本人はとても苦手としているんですよ。リオオリンピックの準備の遅れを指摘されたブラジルの大臣は「結婚式に花嫁は遅れてくるかもしれないが、大切なのは式に来た人たちが楽しんだかどうかだ」と気にする風でもなく返しました。結婚式に花嫁が遅刻しても気にしないなんて、日本人には理解不能な価値観ですね・笑。
それに対して相手が本気ではなかったにせよ0-1で終えたのですから、まあまあなのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-27 12:30:28

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-27 22:26:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-