こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

catching a cuff full of

I parked the car under the black-green canopy of three oaks, and walked towards the sound of the tennis balls. I heard an exasperated voice say, “Deuce again.” It was Brenda and she sounded as though she was sweating considerably. I crackled slowly up the gravel and heard Brenda again. “My ad,” and then just as I rounded the path, catching a cuff full of burrs, I heard, “Game!” Her racket went spinning up in the air and she caught it neatly as I came into sight.
“Hello,” I called.
上記の英文でcatching a cuff full of burrs, が何を描写してるのか皆目分かりません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-03-22 16:12:02

QNo.9599364

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご返事ありがとうございます。
画像検索すれば,テニス選手が腕に cuff を巻いているところがでてきます。

そうではない場合,私のもうひとつの,まったく異なる解釈を書いておきましょう。cuff を平手打ち,burr を擬音語とする。catch の行為者はブレンダとする。

試合運びは,ジュース(同点)をくりかえし,ブレンダがアドバンテージ(1点先取)をとったんですよね? その後,catching a cuff full of burrs ※でゲームセットになり,喜んでラケットを宙に放り上げた。

※のところで,ブレンダは相手の球を打ち返したはず。そうだとすれば,
「うなりをあげて飛んできた打ち込みを受け止め」
とも解せると思います。

投稿日時 - 2019-03-23 08:49:51

お礼

再度の回答ありがとうございます。知り合いのアメリカ人(定年退職した知識人です)に訊いてみました。
すると、主人公が歩いている時にズボンの裾にクリなどのイガがいっぱい付着している様子を言ってるのだと説明してくれました。
公園などを散歩しているとズボンに付くこともあるし、ペットの体にも付くことがあるとのこと。別に珍しいことではなくよくあることのようです。
それで改めて英文を見てみると、主語は前後ずっと主人公のIですし、catchingの主語もIとするのが普通ではないかと思います。
double_triodeさんは、ちょっと想像力が逞しすぎたのではないでしょうか? ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-23 11:18:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

補足。
ええと,「2点差がないと勝たない」というテニスのルールはご存じですよね?(笑) 

この試合は,「・・・同点,1点差,同点,1点差,catching a cuff full of burrs,2点差でブレンダの勝ち」と進んだと思われます。

投稿日時 - 2019-03-23 09:10:20

ブレンダがテニスの試合をしているコートに近づいている場面のようです。まだボールを打つ音や彼女の声しか聞こえていない。ここにいう cuff は,テニス肘を予防するために腕に巻く,日本でいう「サポーター」じゃないか? ブレンダのサポーターは,飾りがついた独特のデザインをしており,それが目に止まった。

ぜんぜん外している気もするな(笑)。

投稿日時 - 2019-03-22 17:44:32

補足

回答ありがとうございます。
cuffにサポーターの意味は見つかりませんね。burは〔クリなどの〕いが。
Philip RothのGoodbye, Columbusの一節で、全米ベストセラーになった小説らしいのですが、余り読まれた方はいないのでしょうか?
意味のわからない所が多々あります。

投稿日時 - 2019-03-22 22:55:23

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-