こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

携帯用自転車空気入れ

3つ持っていますが、そのうち二つは標準が米式でした。スポーツ車では仏式が大半で、米式はほとんどないのに米式が標準になっているものが少なくないのはなぜでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-19 05:40:43

QNo.9598296

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>そのうち二つは標準が米式でした。
残りの1つは海外製の仏専用? 内部部品が仏用にセットされていた?
製造国の仕様もしくは販売時の仕様かも知れません

仏用の小さな穴に装着できるアダプターが無いので 一般的なアダプターを利用するには米用の穴が必須になってしまいます
英式だけでも袋ナットが入る穴の大きさが必要
仏専用空気入れだとチューブバルブ側に変換アダプターが必須になる

3種類に利用できる方が便利 対応幅が広い方が購入ユーザーが増える

私は携帯空気入れで適正空気圧まで入れる作業が苦痛なのでフロアポンプ専門です
パンク修理道具とバルブ変換アダプターを持っていれば空気入れを借りれば済む そういうエリアしか走行しないので 昨今の携帯空気入れのセット状況は不明です

投稿日時 - 2019-03-20 03:30:46

お礼

色々なタイプがあると思いますが、私が持っている物や、ネットで検索してわかるのは、バルブに嵌める部分は口金のネジを緩めて中の部品をひっくり返し、米式か仏式に切り替えるというもの。つまり、初めに自分が使う方になっていればやらなくて済むのです。元々仏式なら変更しなくて済むのですが、多くの場合なぜか米式になっていて、仏式で使おうとすれば口金のネジを外して中の部品をひっくり返さなければならないことになるわけです。物によりますが説明書のほとんどは英語表記のうえ、固くて外すのが大変なことが多いです。米式の先端に仏式のバルブ用口金をねじ込む方式というのは、聞いたことはありますが、使ったことはありません。

投稿日時 - 2019-03-20 05:22:49

ANo.1

米式は穴が大きいのでアダプターを挿してレバーを倒せば良く簡単に色んな形式に使えるので米式が標準になったようです。
しかし、アダプターを使う型は耐用年数が短くその内に空気漏れを起こすし、仏式は空気圧が高く規定まで入らないことが多い。
英式、仏式専用の物を買った方が、遥かに使い勝手が良いです。
最近は中国製の安物ばかり多いですが、3000円程度以上出さないとまともの物は無いです。

投稿日時 - 2019-03-19 08:06:59

補足

購入したもの以外でもいろいろ調べましたが、口金を外して中をひっくり返すというタイプが多く、非常に面倒くさいです。仏式を標準にして、米式の場合はひっくり返す方が多くの人が助かると思います。

投稿日時 - 2019-03-19 11:40:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-