こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もし日本が第2次世界大戦開戦となったパール・ハーバ

もし日本が第2次世界大戦開戦となったパール・ハーバー奇襲攻撃を実行せずに欧米列強の植民地になっていたら日本も世界ももっと発展していたのでしょうか?

いまの香港とかは欧米列強に無条件降伏して本国の中国より経済発展している。

そして日本も東南アジアの植民地化について「欧米列強の植民地化から開放してあげた恩人であると思って欲しい」とか「日本が植民地化しなくても欧米列強に植民地化されていた」とか「日本が植民地化してあげたおかげで原始時代のような生活環境から近代化させてあげたので恩を感じて欲しい」とか言っています。

でも日本が第2次世界大戦をやった理由は経済制裁で石油の輸入が難しくなっていずれ日本から攻撃しなくても欧米列強が日本に攻めてきて植民地化する流れだったのでどの道、戦争になっていたとか言います。


でも矛盾してますよね。


日本は植民地化から開放してあげて植民地化してあげて経済発展させてあげたというのに、自分のところが植民地化されかけたら全力で戦争をした。

植民地化されて経済発展するなら日本もすなおに欧米列強の植民地化になっていれば第2次世界大戦もなく日本も世界ももっと発展していたのかなとふと思いました。

まあ日本の日本が植民地化してあげて経済発展させてやったというのは矛盾してますよ。

そう思いませんか?

投稿日時 - 2019-03-14 18:20:41

QNo.9596819

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

パールハーバー自体欧米が仕組んだ罠ですよ。
ロシアの南下政策に抵抗して満州を建国しましたが、中国に侵攻して世界中から経済制裁を受け、日本としては戦争せざるおえなくなった。
欧米の意向は日本を戦争に巻き込みたいから。
そして真珠湾攻撃ですが、アメリカもルーズベルトを使いアメリカも戦争できる国にしたかったのが、イギリス。
そして欧州貴族と、それに飼われてるユダヤ金融マフィア。
第一次大戦まではアメリカは中立国だと聞きましたが、ルーズベルトの策で徐々に戦争できる国に変貌しています。
決め手になったのは真珠湾なのです。
わざと宣戦布告なしでの奇襲攻撃とし、国民を燃え上がらせ、雪崩式に戦争突入させています。
方や日本軍は一年なら争えるとして戦争突入したわけです。
そんな日本海軍の意思とは別に欧米ではにんまりとしたことでしょうね。
なぜ日本が戦争に巻き込まれたかというと、日露戦争で勝ったからです。
格下と思ってた日本が当時最強と言われたロシア艦隊を打ち負かした。
しかも自前の武器で。
白人特有の白人優生の考えではありえないことだった。
なので、祭s今日の武器を考え出すドイツと日本という有色人種を滅ぼしたく考え戦争に導いたのでは。
結果は最先端技術を持つ両国は負けました。
ドイツではその設計図をアメリカが奪い、今のロケットや飛行機に使われてます。
日本は植民地に文化を与え台湾は解放軍として迎えられ、その文化を受け継ぎました。
では戦争しなければ、ですが、結果としてはアメリカの植民地としてここまでの発展はなかったでしょう。
欧米に搾取されていたと思われます。

しかし現在でも日本はアメリカの占領下にあるのを知ってますか?
なぜ沖縄にあれだけの基地が存在してるのか。
なぜ関東周辺は飛行機が飛べないのか。
なぜ日本は国民のためになる法案が成立しないのか。
全て今でもアメリカとの日米合同委員会によるアメリカに都合のいいシステムを押し付けられてるからです。
鳩山はそれを暴こうとし、日米での密約の一部を暴きだしました。
が、アメリカによる占領体制維持のために作られた自民党、特にアメリカのポチである安部を作り出し、日本人にわからないように占領体制を完成させています。
安部、自民党、日本会議による改憲を実行すれば誰にも批判されない占領体制が完成するのです。

もし第二次大戦がなければ、日本はもしかしたら穏やかな国になっていたかもしれません。
ただし軍部も好戦的でなく、アメリカのスパイが国内に入っていなければ、ですが。

自民が、そして安倍爺さんである岸信介がアメリカに魂を売り渡していなければ、もっと普通の国でいられたかもしれません。

投稿日時 - 2019-03-14 22:00:44

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-03-14 23:47:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.7

欧米型植民地政策と日本の植民地政策をごっちゃに考えているようです。
日本は、全世界から経済制裁を食らって国際同盟を離脱、その後大東亜戦争へ歩んでいくことになりました。もし大東亜戦争をせず、アメリカの植民地(四等国)になっていたらどうなったでしょうか?
欧米型植民地政策と日本型植民地政策の決定的な違いは、植民地に住民を奴隷にするかしないかです。欧米が植民地としたアフリカや東南アジアの住民は、強制労働させられるのは勿論のこと、最悪は片腕を切り落とされたりし、服従をさせられます。言い換えれば、欧米型植民地では経済の発展は、まずあり得ないと言う事です。※イギリスの植民地政策も日本と似ている処はあります。
一方、日本型植民地と言えば、特に奴隷にする事も無く、住民と一緒にインフラ整備も治水も行い、農業を営むことが重要視されています。要するに植民地の人々にも、それなりに教育をするのが日本型植民地のやり方です。ですから、台湾を含む様々な国々が、日本の植民地になった事に対して恩恵を持っている訳です。

>植民地化されて経済発展するなら日本もすなおに欧米列強の植民地化になっていれば第2次世界大戦もなく日本も世界ももっと発展していたのかなとふと思いました。
こんなことは絶対にありません。植民地という考え方が根本的に異なっているので、欧米型植民地では奴隷制度がずっと続くことになるかと思います。

投稿日時 - 2019-03-14 20:48:31

ANo.6

>もし、パールハーバーが無かったら

アメリカ合衆国は、議会から戦争参加を反対されていたため、アメリカが参加しない第二次世界大戦が起きていたことでしょう。

>もし、日本が欧州諸国の植民地になっていたら、発展

日本国民は識字率も高く、明治時代より殖産興業富国強兵に邁進していたので、発展途上国のレベルではなかったでしょう。当時、既にある程度発展していたと思うけど。

>日本が植民地化してあげて経済発展させてやったというのは矛盾

ソ連に支配された北朝鮮は経済発展したのでしょうか?
パールハーバーが無くて、アメリカが参加していないことを考えると、朝鮮半島と日本はソ連の植民地だった可能性が高いと思うのは私だけでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-14 20:09:07

ANo.5

2次大戦というか、太平洋戦争ですが、これは日本が中国侵略を進めていったから欧米から圧力をかけられたのであって、中国大陸から手を引けば、経済制裁も解除されるし、日本が植民地化されるなんてのはまず有り得ないと思います。
どうも、朝鮮半島を日本が手に入れないと中国やロシアから侵略されるという妄想というか誇大宣伝されていたようですが、中国にそんな力はないし、ロシアとは戦争やって勝ったばかりです。しかもロシア革命で極東なんか眼中になかったでしょうし。欧米もアジアから手を引きつつあったのだし、日本なんか何の資源もない小さな島国ですから、何の興味も持たれていなかったと思います。
第一、日露戦争の頃までは英とは同盟関係だったし、米とも何か争いがあった訳ですらないし、日露戦争の終結に際しては米も親日的態度だったと思います。
ところが、日露戦争で味をしめた軍部、財界がトチ狂って中国進出を始め、そういうところが欧米の神経を逆なでしたのでしょう。
日本、特に軍部、陸軍は国際感覚にまるで乏しく、デタラメな戦略を考えていたようです。中国進出すれば、各国がどういう反応を見せてどういう影響を受けるか、ろくに考えていなかったんじゃないかと。

香港借地は太平洋戦争とは何も関係なく、もっと前の話ですね。
アヘン戦争などで欧米にボロボロにされた中国から無理矢理租借したのであって、戦争に負けたとかいうのとはちょっと違います。実質的には中国(清)が負けたようなもんですが。

アジア諸国の植民地にしても、個別に色々違っています。
フィリピンなどは確かにスペインの植民地でしたが、アメリカが勝ち取り、徐々に解放へ向けて動いていた時に日本が乗り出してきて、また元の完全な植民地化してしまいましたから逆行です。フィリピンからすれば良いどころか悪くなったのだから欧米から解放したなんてのはお話になりません。
台湾は、日清戦争後に日本の植民地となり、ここでは割と緩やか、良い政策だったのであまり悪感情を持たれていませんが、もちろん、これは太平洋戦争よりだいぶ前の事ですからずれてしまいます。
他のアジア諸国もフィリピンと大同小異で、決して解放された訳でも経済発展させてもらってもいませんから、日本はただの侵略者でしかありません。

投稿日時 - 2019-03-14 19:50:52

人が10人いれば10人考えが違うので質問ささんの意見の方もあります。

>第2次世界大戦開戦
日本がハワイを襲撃したから戦争が始まった。事実ですが、実際は世界恐慌が
1929年10月、ニューヨーク株式市場で株価の大暴落が起こります。ここからが戦争が始まる発端です。ドイツとイギリスが戦争を始めたがイギリスの戦況が思わしくなくアメリカに戦争参戦を依頼したが当時のアメリカ大統領は、選挙公約で””戦争をしない(フランクリン・ローズヴェルト)””との内容で当選しており参戦できなかったことと当時の清の利権が欲しくて、日清戦争後清の国内で快進撃している日本は、ドイツと仲良くしていたことで相手とする考えがまとまりローズヴェルト大統領は経済制裁に踏み切った。
ただなかなか、日本が仕掛けてこないことで””ハルノート””を大統領の命で2冊作成し国内用と日本用と存在した。その後大統領は、日本の””ニイタカヤマニノボレ””暗号がハワイに何日に奇襲されることを予測し西海岸から大型爆撃機を奇襲と同じ同日に、ハワイに輸送すると連絡していた。この為ハワイでは、本土からの爆撃機と勘違いして日本軍の奇襲に対応できなかったようです。

>香港とかは欧米列強に無条件降伏
アヘン戦争で清が敗戦国となり、戦後100年かの貸し付けをした地域です。
飛行機の輸出等でアジアに運搬するのに利便性よく商業経済になったことで発展した国です。現在は、中国の管轄なので自由貿易に不便が少し出ており、一時期沖縄をアジアの運搬拠点にしようと話があったこともあります。

>東南アジアの植民地
ベトナム(フランス領)タイ(フランス領)この地域は植民地時代、
フランス人とアジア人の格差がひどく扱いも最悪だったと言われています。
扱いは、奴隷にちかい扱いだったと個々の資料に記載されています。

>第2次世界大戦もなく日本も世界ももっと発展していた
質問者さんの言われるように戦争はなかったと思いますが、日本は発展してたでしょうか。東南アジアと同じ扱いをされていたら現在の東南アジアの地域と同じになってたかもしれません。また、日本国内も2分割されて朝鮮半島のように日本人同士で戦争がおきていたかもしれません。申されるように、どこかの1国の統治ならば質問者さんが申される内容になるかもしれませんが、仮に名古屋あたりで西と東に分かれて、当時のソ連とアメリカが統治したらぐちゃぐちゃになるように私はお思います。

>日本が植民地化してあげて経済発展
これはどこの国のことですか?
大韓民国ですか?
大韓民国は、戦後急成長した国で当時の日本の国家予算を戦後処理賠償と当時3兆円の貸し付けをおこない、鉄工所、造船所、地下鉄をその資金で作ることにより成長して国です。
日本と違うところは、日本の財閥と韓国に財閥は資金の出所が違い韓国の財閥は韓国政府の貸付金でできてる財閥です。

>そう思いませんか?
上記の内容から考えると私は今の東南アジアと同じで発展途上中ではないかと思います。お考えは自由と思いまうので私個人の意見です。

参考URL:https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/sekaishi/archive/resume032.html

投稿日時 - 2019-03-14 19:16:31

ANo.3

そんな恩着せがましい言い方をしている人が、本当のところどれほどいるかは疑問ですが、大事なのは植民地にしたかどうかそれ自体ではなく、その中でなにをしたかでしょう。

日本が植民地化や委任統治していた国や地域はたくさんありますが、その中でも、例えばパラオは今でも日章旗とよく似た国旗を使っているくらいに親日ですが、某隣国など1000年恨むと公言するほどだったりします。

そんな単純に切り分けられるほど、世界史や国際情勢は単純じゃありません。

投稿日時 - 2019-03-14 19:11:45

ANo.2

日本は黑船外交で開国させられ不平等条約で搾取された
特に金と銀の交換レートがひどく日本の金は無くなりました
こんなの嫌だと近代化に突き進んで軍事大国になったから
さすがに江戸時代に逆戻りの選択肢はなかった

植民地になったら全搾取されるから、そこから発展するかもね

投稿日時 - 2019-03-14 18:52:32

歴史に「たられば」はありません、常識ですし、貴方が言っている事は事実ではない。

投稿日時 - 2019-03-14 18:48:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-