こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ICOCAとPITAPAの解約

関西から関東に転居するため、これまで使っていたICOCAとPITAPAを解約しようと思います。しかしチャージ残高を払い戻してもらうためには各々手数料がかかるようです。どちらも100円少しの残高しかないので、手数料のために再チャージするのもばからしいです。
オートチャージされないように綺麗に残高を使い切る方法はないでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-12 13:48:21

QNo.9596089

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

イコカもピタパも仰るようにカードのチャージ残額払い戻しに対して手数料が必要となります。ですので、この手数料をもったいないと思うなら現金併用で使い切るしかありません。
尚、イコカはイコカの使える交通機関・店等で使用できますが、ピタパはポストペイ方式でない交通機関での利用しか使用できません。(ピタパの使える店ではポストペイのみ利用可で、チャージ残高を利用した店等の利用は不可)したがって、ピタパに1円単位まで残っていてきっちり使い切りたいのなら、首都圏で残高ちょうどのIC運賃になるときに使うしかありません。
1.残高以上の運賃で交通機関を利用する際に、カードの使える券売機で切符を買う(カードを入れ、必要な運賃額との差額を現金で払う)※10円未満の端数には対応不可
2.首都圏など利用運賃との差額のみチャージできるシステムのある交通機関で利用し、下車時に精算機や有人改札で差額部分のみチャージする。※10円未満の端数には対応不可
3.カードの使える店で買い物時にチャージ残高との差額のみを現金で支払う。※店のレジシステムによっては対応不可

以上いずれも不可の場合、必要最低限のチャージ(500円または千円)のみして利用区間の運賃と残高を見極めながら計画的に使うしかありません。

なお、首都圏でビュースイカを持つとか鉄道会社系のクレジットとひも付けしたパスモを使わないのなら、首都圏でスイカやパスモにこだわる必要はなく(その場合スイカやパスモだかと言って何か特別にお得になるものはほとんどない、但しバスを使う場合にバス得を適用させたいならスイカやパスモでないと適用されない)、イコカやピタパをそのまま使う(メインじゃなくても予備とかサブとして別にもって使う)という手もありです。

投稿日時 - 2019-03-12 14:49:46

お礼

様々ご教授ありがとうございます。
ICOCAはコンビニ等で、PITAPAについては関東への転居後(1)の方法で使い切ってみます。ポストペイのPITAPAは重宝していたのですが、関西以外ではポストペイが使えないので残念です。
サブとして残す手もありますが、心機一転新しいカードたちと付き合っていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-12 16:24:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

 
諦めましょう
特にPitapaはポストペイがコンビニでも有効なのでコンビニで使ってもチャージの100円は使わずに後日銀行から引き落とされます。
私もPitapaがJRでポストペイに対応されたのを知らずに1000円チャージしたのですが、使われずに残ってます。
解約するまでは永久に残るのであきらめてます。
 

投稿日時 - 2019-03-12 14:00:31

お礼

コメントありがとうございました。
他の方のコメントにあるようにPITAPAも関西圏外で使い切る方法があるようですね。ご旅行の際などにお試しされてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-12 16:19:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-