こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1人孤独に暮らしててリアルな繋がりありません。

1人孤独に暮らしててリアルな繋がりありません。

長年に渡って身につけた事が出来にくくなりました。
人に会わないのでお風呂にも入ってませんでした。
今日は久々にお風呂入りました。
かろうじてライフラインの電話があります。
世の中にはこうした人々が数多にいると思います。
自分が出来る間はこのままずっと一人で暮らすと思います。
一人暮らす孤独に耐える事の辛さしみじみと感じてます。
ご高齢の方などの事を考えると世の中に尽くしてきた人が孤独に暮らしてるのは嫌です。
今日は災害住宅の孤独死を知りました。
何とかならないでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-11 21:23:57

QNo.9595936

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「何とかならないか」と嘆くより、自ら進んで行動されては如何ですか?
スーパーボランティアの尾畠春夫サン程ではなくても、誰かの為に何かしたいという想いがおありなら実行しましょう。
ボランティア活動すれば、少なくとも孤独感を感じる事は無いはずです。

投稿日時 - 2019-03-12 11:56:28

お礼

ご回答下さいましてどうもありがとうございます。ボランティアに近い事始めました。皆の為だったら出来ます。

投稿日時 - 2019-03-12 12:39:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>長年に渡って身につけた事が出来にくくなりました。
やむを得ません。
人生で避けて通ることができない苦である生老病死の老です。
秦の始皇帝ですら不老長寿の仙薬は手に入りませんでした。

>一人暮らす孤独に耐える事の辛さしみじみと感じてます。
孤独に耐えようとするから辛くなります。
孤独を受け入れることをお勧めします。
参考
現代人は「孤独は悪い」と勘違いしている | ワークスタイル | 東洋経済 ...
http://toyokeizai.net/articles/-/221633
抜粋
自分自身の心の内を掘り下げていくと、意味、洞察、さらには幸福感が生まれる。
孤独は、自らを発見し、情緒面での成熟を遂げるために必要な要素であり、孤独な状態で内省すると、最も深遠な洞察が得られる。
1人でいると、自分が普段は目をそらしているものまで含めて、さまざまな側面に思いを馳せることになる。
だからこそ、1人になってスローダウンし、良いものも悪いものも含めて自分のアイデアに耳を傾けなければならない。
中略
孤独でいられることは、暗い性格や精神疾患の兆候などではなく、情緒が成熟し、心が健全に育った証と言える。
D・W・ウィニコットは孤独でいられる能力を「情緒の成熟を示す最も重要な証のひとつ」だと言う。

このような書籍もあります。
ひとりの哲学 山折哲著 新潮選書
孤独でなぜ悪いというサブタイトルが帯に書かれています。

>今日は災害住宅の孤独死を知りました
孤独死という言葉は最近よく使われる言葉ですが人は死ぬときはいつでも孤独です。
自分自身の命が途絶えるのを迎えるのに当たって自分自身が一人で迎える以外に方法はありません。
それが人というものです。
災害住宅であろうと老人ホームであろうと家族が側に居ようと居まいと死ぬときには孤独なのは当たり前のことです。
流行り言葉に惑わされないで下さい。

>何とかならないでしょうか?
お互いいずれ死ぬものどうしです。
他人のことなぞかまってくれません。
ご自分の命を人任せにしないでご自分自身でご自分が納得する方法を考えてください。

投稿日時 - 2019-03-12 15:09:17

お礼

ご回答下さいましてどうもありがとうございます。わたしは自ら孤独を求めて過ごした20年の歳月を経て愛を知りました。
これからの人生の過ごし方を考えて実践してまいります。わたしは救いを求める人には経験から何か出来たらと考えます。自分のことばかり考える人間ではありません。

投稿日時 - 2019-03-12 22:13:42

ANo.5

こんにちは
雨露を過ごせる住居と、空腹を満たせる食事が出来れば、それで良いのではないかと思います。風呂にはいれるのは豊かさの象徴です。
先人はこのために朝夕を問わず必死で働きました。
あとは、その人の生き方でしょう。
...
衣食住たりて後は孤独ですか?
贅沢もここまで来れば、神が居られれば、失笑でしょう。
天使様がやがてお情けで、三保の浜に降りられたように
天女様をよこされるのでしょうか
...
昼からお酒を飲もうと、寝ていようとも
また、単に体力を維持して夏場に山登りを楽しむために散歩からジョギングまでを
年数を掛けてほんの一時を費やすのも、人それぞれです。
71才の私は知人に会うために往復60kmを自転車で出掛けます。
衣食住が足りようとも、否、足りなくても(私?)、その根底には自らの肉体を動けるようにする事が前提です。たとえ結果として道ばたで息絶えようとも
...
あえて言えば、孤独など単なる怠け、無知に過ぎません。
”孤独死”などと言うのは、真実ではありません。
”崇高なる死”であるかも知れません。
私などは失態を知られずに死ねるなら正に孤独死で骨のみ残したいものです。
いや、贅沢言えば、剣岳に行者が残したように、死骸をさらさず、土に埋もれ風に散りゆけばそれで良しと...生きた証も不要。
さぁ~て、腹減った。今日も何もせず食える豊かさ、これ天国なり。
明日は天国、はたまた...
以上。
追伸
添付の本はハードオフというお店にて200円で購入した中古本です。
孤独な時間に読んでます。

投稿日時 - 2019-03-12 12:03:05

お礼

ご回答下さいましてどうもありがとうございます。体力、知力があれば出来ることもありますね。わたしは愚か者でした。

投稿日時 - 2019-03-12 12:43:43

ANo.3

結婚されたらいかがでしょうか

投稿日時 - 2019-03-12 07:26:45

お礼

ご回答下さいましてどうもありがとうございます。結婚は出来たら幸せだったと思います。
わたしにはかなわぬ夢でした。

投稿日時 - 2019-03-12 09:55:08

ANo.2

>何とかならないでしょうか?

単純に、考え方の問題です。
学術的には・・・。
「孤独は、楽しむもの」
「孤立は、耐えるもの」
らしいですよ。
つまり、「孤独は、自らの意思で自由(終わり)になる」のです。
※孤立は、自らの意思では何も解決しない。
そこで、少しづつ外出する事です。
今は、飲み屋・寿司屋でも「お一人様歓迎」です。
また、気候が良くなるので「自然を散策」する事も一考かも?
旅行会社の〇〇霊場巡りなんか、一人で参加する方が多いとの事です。

投稿日時 - 2019-03-11 22:35:36

お礼

ご回答下さいましてどうもありがとうございます。散歩に出て初対面の人に対して挨拶交わすだけでも気持ちは違います。

投稿日時 - 2019-03-11 23:22:02

何とかしたいなら、国会議員に陳情して、国策を変えてもらいましょう。

投稿日時 - 2019-03-11 21:25:59

お礼

ご回答下さいましてどうもありがとうございます。わたしは陳情出来るような人間ではありません。だが少しでも世の中の為になるように考えるようにしてます。

投稿日時 - 2019-03-12 09:51:47

あなたにオススメの質問