こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

弟も中2病でしょうか?

以前このサイトで「思春期の弟の趣味や言動について。」と言う質問をさせてもらいました。

https://sp.okwave.jp/qa/q9564663.html

僕の弟が中2の時に観た戦争映画の影響で、普段から戦争映画や戦時中のDVDを観たり、日本軍や自衛隊と言った軍事物に興味を持つ様になり、特に高校入学して以降は「野球とかサッカーはただの玉遊びや玉蹴りだ。」とか言って、以前の様に試合を一切観なくなってしまって、何時も「スポーツとか戦争と比べたら玉遊びや玉蹴りにしか見えん。」とかよく言ってて、何でも「俺にとっての戦いは戦争だから。」とか言って、スポーツは子供っぽいとか馬鹿らしいとか言って、嫌っているのか敬遠している感じで不思議に思ってましたが、NISHISHINJUKUさんが「ほんの些細な事で背伸びしたく成ったり「分かった様な事を言ってみたいだけ。」なのです。」と仰って下さったお陰で、大体は理解出来ました。

さらに今回質問なのですが、最近偶々ネットで

「中二病の特徴は自分の世界観を作り上げてそれ以外の物を見下して優越感を得る行為で、年齢と共に精神も(正常に)成長したら、思い出すと恥ずかしくなる黒歴史になります。」

と言う記述を読みました。

思春期の頃は、こうした自分独特の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る行為が程度の差はあれどあるみたいなのですが、ひょっとして僕の弟も中2病って事になるのでしょうか?

自分独自の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る為に、野球やサッカー等と言ったスポーツを見下したり馬鹿にしたりしていて、それで嫌がる様になっていたと考えられるのでしょうか?

回答お願いします。

投稿日時 - 2019-03-11 20:00:16

QNo.9595917

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

soramimiclub様


★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました。

💛「戦争と比べて野球やサッカーの様なスポーツを馬鹿にしたり嫌ったりする思考や言動は、やはり「中2病」と呼ばれる思春期特有の「自分の世界観を作り上げてそれ以外の物を見下して優越感を得る行為。」なのではと思うのですが、そう思っても良いのでしょうか?」・・・とのこと


A)概して、そのような回答が相応しいとは思いますが、私の立場で、ここで回答している以上、限度があり、分からない事も有ります。

✚それは。。。「自分の世界観を作り上げて」・・・までは客観性が有ると思いますが、果たして彼は「それ以外の物を見下して」・・いるかどうか?・・については不確かですね!

*単純に好きな物や傾向を一時的に没頭こそ、しても、果たして「それ以外の物を見下して優越感を得ているか?」となると当方には分かりません。


💛それは、側近にいる貴方が一番、分かる筈だからです・・つまり、純粋に戦争系が(ほかの事象に関係なく)好きなのか? ・・それとも他を一切、排他的に考えて否定してしまうのか?は微妙に違う事ですので区分にご注意下さい。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-03-14 17:30:46

お礼

>側近にいる貴方が一番、分かる筈だからです

他を一切、排他的に考えて否定してしまってまではいないと思います。

実際、彼は戦争や軍事物以外では10代前半のアイドルも好きで、そうした話も時々してますので。

正直な所、スポーツに対しては「戦争と比べたら玉遊びや玉蹴りにしか見えん。」と言って、野球やサッカーを子供っぽいとか馬鹿らしいとか言って、嫌ったり敬遠しているんだなぁと、こちらとしては凄く感じております。

他にも「英語は敵性国家の言葉だ!!」とか言って、洋楽や英語の映画や音楽も嫌ったり敬遠してるみたいですね(^_^;)

実は僕としては、戦争や軍事物を好きになったり賛美する事自体は、そこまで心配したり不安には思っておりませんし、好きな物や傾向に一時的に没頭するだけなら、それで良いとも思います。

ただ個人的にスポーツを馬鹿にしたり嫌ったりすると言うのが成人になっても続くのではと、寧ろそちらの方を心配しております。

彼が将来どうなるかわかりませんが、就職した際等で会社や職場でスポーツに全く興味や知識もないと、周囲と話が合わなかったりしますし、何より社会人として一般知識は持っていて欲しいなと思うのです。

NISHISHINJUKUさんもスポーツ観戦が大好きとの事ですが、やはりスポーツの話であれば、会社や職場等で周囲と話が合わせられますし、特に初対面の相手に対して話をする際、スポーツに関する話題でお互い打ち解けたり出来ますよね?

今でも、学校で10代前半のアイドルの話をしても周囲と合わなかったり、戦争や軍事物の話をしても周りが聞いてくれないそうです。

自分の世界観を作り上げ、他の物を馬鹿にしたり嫌ったりする事が何時までも続く様だと、今後の人間関係や社会生活に影響するでしょうから、ただの一過性の「中2病」であって欲しいなぁと、こちらとしては願っております。

長文失礼しました。

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2019-03-14 21:00:36

soramimiclub様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」です・・またお会いしましたね!

❶<前回の復習を確認しますが>・・・

A)「僕の弟が中2の時に観た戦争映画の影響で、普段から戦争映画や戦時中のDVDを観たり、日本軍や自衛隊と言った軍事物に興味を持つ様になり、特に高校入学して以降は「野球とかサッカーはただの玉遊びや玉蹴りだ。」とか言って、以前の様に試合を一切観なくなってしまって、何時も「スポーツとか戦争と比べたら玉遊びや玉蹴りにしか見えん。」とかよく言ってて、何でも「俺にとっての戦いは戦争だから。」とか言って、スポーツは子供っぽいとか馬鹿らしいとか言って、嫌っているのか敬遠している感じで不思議に思ってましたNISHISHINJUKUさんが「ほんの些細な事で背伸びしたく成ったり「分かった様な事を言ってみたいだけ。」なのです。」と仰って下さったお陰で、大体は理解出来ました。」・・・とのこと、私の基本回答は変わりませんが、更に最新質問という事で類似質問ですが・・重ねて同様な回答しか出来ませんが‥今回は・・

❷<✚さらに今回質問なのですが、最近偶々ネットで>・・・とのこと、

*「中二病の特徴は自分の世界観を作り上げてそれ以外の物を見下して優越感を得る行為で、年齢と共に精神も(正常に)成長したら、思い出すと恥ずかしくなる黒歴史になります。」と言う記述を読みました。

思春期の頃は、こうした自分独特の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る行為が程度の差はあれどあるみたいなのですが、ひょっとして僕の弟も中2病って事になるのでしょうか?

自分独自の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る為に、野球やサッカー等と言ったスポーツを見下したり馬鹿にしたりしていて、それで嫌がる様になっていたと考えられるのでしょうか?」・・・・・とのこと


A)私は語彙として文言として「中二病」という概念や語彙を使って回答した事は有りませんし詳しく知りません事を再度、申し上げておきます。

✚それにしても「中二病の特徴は自分の世界観を作り上げてそれ以外の物を見下して優越感を得る行為で、年齢と共に精神も(正常に)成長したら、思い出すと恥ずかしくなる黒歴史になります。」・・とは見事な分析です。 

*私の回答をより強く「批判的」「否定的」に書いた回答として、なかなかコアを付いていると思います。間違った情報を「美化」したり「カッコイイ」と勘違いしたりする事への大きな「リスク」への警鐘を鳴らしているコメントとして全く同感です。

❸<ついでに加筆すれば>・・・

A)私との具体的な違いは、あえて「中二病」という呼称を付けなくても、大なり小なり、そういう間違った情報や勘違いは、これだけの「無数の情報化社会」において、「中二病」どころか、小学生でも起き得るという危惧です。

✚戦争の話など、事実を知る人でリアルに語る人が「美化」したり「カッコイイ」という認識を持っている人など皆無です・・そういう、とんでもない無理解が大きな偏見と誤解を生み、教育や価値観に大きな悪影響を与えるに過ぎません。


💛そういう点では、大人になり切れていない世代に対しての間違った情報は周囲が阻止しなければなりません・・まさに・・「思い出すと恥ずかしくなる黒歴史になります。」・・とは言い得て妙です。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-03-12 02:20:06

お礼

回答ありがとうございます!!

>私との具体的な違いは、あえて「中二病」という呼称を付けなくても、大なり小なり、そういう間違った情報や勘違いは、これだけの「無数の情報化社会」において、「中二病」どころか、小学生でも起き得るという危惧です。

この部分なのですが、確かに戦争賛美は間違った情報や勘違いであって「中2病」に限らず小学生でも起こりうると思いますが、戦争と比べて野球やサッカーの様なスポーツを馬鹿にしたり嫌ったりする思考や言動は、やはり「中2病」と呼ばれる思春期特有の「自分の世界観を作り上げてそれ以外の物を見下して優越感を得る行為。」なのではと思うのですが、そう思っても良いのでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-14 16:16:58

ANo.2

そもそも中2病というのはアニメ・漫画の設定にしたがってそれらしく作られたタダのはやりであって実際には存在しません
既成のものを否定するような言動で訳知り顔・知ったかぶりをするのは単なる幼稚な証ですので成長すればそのような傾向も弱まるでしょう

投稿日時 - 2019-03-11 20:46:51

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2019-03-14 16:02:24

ANo.1

>自分独自の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る為に、野球やサッカー等と言ったスポーツを見下したり馬鹿にしたりしていて、それで嫌がる様になっていたと考えられるのでしょうか?

そうは思いません。
そもそも,国土や民族の誇り,国民の生命財産を失う可能性がある戦争と野球やサッカー等のスポーツを同列に考えること自体が誤りです。
選手は真剣にプレーしているのでしょうが,弟さんが仰るように,野球もサッカーも所詮ボール遊びで娯楽のカテゴリーです。それを「絶対に負けられない闘いがここにある!」なんて笑止としか言いようがありません。
戦争を賛美しているのではありませんよ。今の日本がそれだけ平和で素晴らしいということです。
その平和を守るために弟さんには,是非自衛隊に入隊して欲しいと思います。

内閣総理大臣 吉田茂
1957年(昭和32年)2月防衛大学校第1回卒業式での総理大臣訓示。
君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく、自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時の方が、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。
一生御苦労なことだと思うが、 国家のために忍び堪え頑張ってもらいたい。
自衛隊の将来は君達の双肩にかかっている。
しっかり頼むよ。
    1957年(昭和32年)3月26日 防衛大学校 第1期学生 卒業式にて
                      吉田茂 元内閣総理大臣 訓示

投稿日時 - 2019-03-11 20:46:22

補足

自衛隊には入らないみたいですね(^_^;)

それ以上に、今回の中2病の定義である

「自分独自の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る。」

その物は中2病の特徴として当たっているのでしょうか?

弟が昔の様に野球やサッカーを馬鹿にしたり嫌ったりするのも、こうした中2病にある自分独自の世界観を作って、それ以外の物事を見下して優越感を得る為な気は個人的にするのですが、気になったので再度質問させていたただきました。

投稿日時 - 2019-03-14 16:24:12

お礼

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2019-03-14 16:02:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-