こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

所得が少ない場合の確定申告について

年金収入のみで計算すると申告は不要と出るのですが、扶養家族(障害者)がいたりするのですが、提出しないことにより住民税等に何か不利なことはないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-01 09:39:18

QNo.9592517

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>提出しないことにより住民税等に何か不利なことはないのでしょうか?

いえ、ありません。


*****
(詳しい解説)

「日本年金機構」から送られてくる『公的年金等の源泉徴収票』は、市町村にも同じもの(公的年金等支払報告書)が提出されています。

ですから、『公的年金等の源泉徴収票』に「扶養親族【等】」の記載があれば、別途市町村への申告は不要です。

---
仮に、「扶養親族【等】」の記載がない場合は、別途、市町村に「個人住民税の申告書」を提出してください。

(参考)

【町田市の場合】『個人住民税の申告について』
https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/tax/shimin/shimin02.html
>次の方は原則申告の必要はありません
>3.公的年金等の収入のみで日本年金機構等から公的年金等支払報告書が市民税課に提出されている方
---
>公的年金等に係る確定申告不要制度について
>(住民税)
>……また、公的年金等の源泉徴収票の内容に追加や変更する控除(扶養控除、医療費控除、社会保険料控除、生命保険料控除等)がある場合は市民税・都民税の申告が必要な場合があります。……


※「個人住民税」に関するルールは、【各自治体の条例】によって微妙に違いがあります。
※言うまでもありませんが、「公的年金以外の年金(民間の個人年金)」や「年金以外の収入」がある場合は回答が変わります。



*****
備考:「課税(非課税)証明書」について

「課税(非課税)証明書」は、市町村が「個人住民税の課税に関する内容」を証明したものですから、そもそも「市町村に課税に関するデータがない」場合は発行してもらえません。

ですから、たとえ「無収入」であっても、原則として「個人住民税の申告」はしておく必要があります。

【ただし】、前述の「町田市」のルールにもあるように、【個人住民税の申告に代わるもの(データ)】があれば申告は不要となります。

なお、細かいルールは各自治体ごとに違いますので、不明な点は市町村の「課税担当課」に確認してください。

(参考)

【町田市の場合】『市民税・都民税 課税・非課税証明書』
https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/tax/zeimushomeietsuran/shurui/kazeihikazeisyoumei.html




*****
(その他参考リンク)

『年金Q&A(扶養親族等申告書)|日本年金機構』
https://www.nenkin.go.jp/faq/jukyushatodoke/roureinenkin/fuyoushinkoku/index.html
『年金Q&A(源泉徴収票について)』
https://www.nenkin.go.jp/faq/jukyushatodoke/roureinenkin/gensenchoshuhyo/index.html
---
『Q9 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/qa/02.htm#q08
『所得税……確定申告|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2020.htm
>【所得税の】確定申告は、……1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金……などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。

投稿日時 - 2019-03-01 12:43:30

お礼

詳細なご回答本当にありがとうございます。よくわかりました。

投稿日時 - 2019-03-01 20:10:54

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

一定額以上の年金は源泉徴収で所得税を取られていますので、他の控除があるなら、確定申告すれば一定額が還付されます。同時に住民税も減額されます。

投稿日時 - 2019-03-01 10:17:27

お礼

ご回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2019-03-01 20:11:33

ANo.1

Q、何か不利なことはないのでしょうか?
A、幾つか考えられます。

その1、住民税が本来より多く払う可能性も。
その2、所得証明書の類が発行して貰えない。

まあ、これ位だと思います。

投稿日時 - 2019-03-01 09:56:13

お礼

ご回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2019-03-01 20:12:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-