こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows10のクリーンインストール

Windows8.1Pro 64bit版がプリインストールされたThinkpad X250(20CL)にWindows10 32bit版を選択しクリーンインストールしようとすると、Windows Boot Managerで以下のメッセージが出てしまいインストールが進みません。64bit版を選択するとインストールが最後まで正常に完了します。そもそも32bit版をインストールすることはできるのか、また可能な場合はどうすればいいのかが不明です。どなたかご教授いただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

**********************************************

Windows failed to start. A recent hardware or software change might be the cause. To fix the problem:
1.Insert your Windows installation disc and restart your computer.
2.Choose your language settings, and then click “Next”.
3.click “Repair your computer.”

If you do not have this disc, contact your system administrator or computer manufacturer for assistance.

File: \windows\system32\boot\winload.efi

Status: 0xc0000359

Info: The application or operating system couldn't be loaded because a required file is missing or contains errors.


※OKWAVEより補足:「Lenovo:ノートブック(ThinkPad)」についての質問です。

投稿日時 - 2019-02-28 22:52:01

QNo.9592408

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

昔のPCならば、簡単なんですけどね。
8.1以降のPCなら、32ビットは面倒ですよ。
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/uefi_28_important.html

上のサイトで、32ビットOSインストール時の注意事項が書かれてるけど、メーカー製PCなら面倒ですからね。
5台の自作PCで「10 64bit」をインストールしてるけど、すべてUEFIインストール。マザボの設定では、CSM(レガシー)無効、fast boot有効、セキュアブート有効にしてます。ビデオカードもUEFI対応のモノしか使ってないですし。
ノートPCの場合だと、CSM(レガシーな周辺機器)有効、Fast boot無効(ノートだとあるかどうかはわからない)、セキュアブート無効の3点。
また、CSM機能がないPCは、32ビットはインストールできない。Surface Proにはないそうです。
上のサイトで、一番の注意点はメーカー製ノートだと、セキュアブート無効にしてしまうと、有効にできない機種があるかもしれないとのこと。(伝聞なので、真偽は不明)

投稿日時 - 2019-03-01 11:54:29

お礼

UEFI/Legacy Boot :UEFI only
CSM Support :No
となっており、設定が変更できませんでしたがFast bootとSecure Bootを無効にした上で再起動したところ、設定が変更できるようになり
UEFI/Legacy Boot :Legacy only
CSM Support :Yes
としたところ、32bit版OSを選択してもエラーが出なくなりました!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-01 20:35:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

64bit環境(UEFI/GPT環境)で使用していたHDDですので、
32bit環境(BIOS/MBR環境)をインストールできるように設定し直す必要があります。
手順は以下の通りです。
win10をインストールしたいHDD 1台だけを接続して作業してください。
1.インストールDVD(またはUSBメモリ)でPC起動する。
2.「言語設定」画面(下記画面)が出たら「Shift + F10」キーを押す。
「Shift + F10」キーを押せばコマンド入力画面に切り替わります。
http://hrn25.sakura.ne.jp/win10/w10-install/ja-1.jpg
3.コマンド入力画面になるのでdiskpart コマンドでHDDをcleanにする。
下記画面通りに6か所に入力すればOK。
http://hrn25.sakura.ne.jp/win10/w10-install/diskpart-mbr-ja.jpg
入力が終わればインストール画面が表示されますので、インストールを継続できます。
4.インストールを継続する。
以上です。

投稿日時 - 2019-03-01 05:54:52

お礼

ありがとうございます。
上記を試してみましたが、同じようなエラーが出てしまい止まってしまいます。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-03-01 20:30:00

ANo.2

https://pcsupport.lenovo.com/it/ja/products/laptops-and-netbooks/thinkpad-x-series-laptops/thinkpad-x250/20cl
からユーザー・ガイドってマニュアルがダウンロード出来ますがBIOS/UEFIのセットアップ画面を起動して「Startup」のメニューの中に「UEFI/Legacy Boot」って言うのがありデフォルト値では「Legacy First」になっているようですがそれを「Legacy Only」に切り替えて様子を見てみるとか。

投稿日時 - 2019-03-01 01:24:27

お礼

ありがとうございます。
Startupメニューの中のUEFI/Legacy Bootの項目を見ると
UEFI Only となっており設定を変更できませんでした。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-03-01 20:28:25

ANo.1

Win10 32Bit版はインストールできますよ、現状PC7台のうち2台は32Bitをインストールしています。
またインストールは完全なクリーンインストールになります。
Windows10 ISOツールを使い32Bitを選択してUSBに焼いて、USBブートでクリンインストールするだけです。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

投稿日時 - 2019-02-28 23:12:20

お礼

ありがとうございます。
書き込み頂いた通りインストールを実行するとやはり同じようなエラーメッセージが出て止まってしまいます。ちなみに64bit版を選択してディスクを作成し実行した場合は問題なくインストールできます。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-03-01 20:16:30

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-