こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

重点を分散させた場合

図のように、プラスチック製バンドをきつく頭に巻いた状態で、400グラムほどの重りをつけます。
左は前面に全重量をかけた場合
右は半分ずつに分け、左右に分けた場合(耳では支えません)
どちらの方が、バンドがずり落ちないでしょう?
単純に考えれば、右だと思うのですが、実は変わらないという人もいて、混乱しております・・・

投稿日時 - 2019-02-28 19:47:36

QNo.9592350

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

みかけはずり落ちているように見えるけど 斜めになっただけです。
前が下がって そのぶん 後ろが上がっている。
斜めになると水平の断面積が小さいのでずり落ちない。

投稿日時 - 2019-03-03 01:43:19

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2019-03-08 18:50:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

Aが 錘一つの側面図 Bが錘二つの どちらでもいい図(どちらにも傾かないという意味)
傾くと 水平の面積は小さくなる だから下がらない。ということです。

投稿日時 - 2019-03-02 00:53:25

お礼

ありがとうございます
結局Aの方がずり落ちやすいということでしょうか??

投稿日時 - 2019-03-03 00:52:21

ANo.3

水平と斜めのちがい 錘が1カ所だと斜めになる。

投稿日時 - 2019-03-01 20:40:29

お礼

ありがとうございます。これはAが側面からの図で、Bは正面図という理解で良いでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-02 00:26:40

ANo.2

歩き回ることでわずかな上下動が加わる。
1カ所に錘をつけると そこだけ下がり 全体は斜めになる。
斜めになると頭囲が大きくなる。
(水平に切るより 斜めに切るほうが断面は大きくなる)
前が少し下がったところでストップする。前が下がれば後ろは上がるので位置の変化はなし。

両側
頭囲が最大の場所か その下であればずり落ちる。上なら落ちない。

投稿日時 - 2019-03-01 07:50:53

お礼

ありがとうございます。やっぱり左の方がずり落ちやすいということですよね?

投稿日時 - 2019-03-01 18:17:33

ANo.1

条件を付け加えないと 回答は出ないと思います。
被験者はじっと動かないまま
歩き回る
走る
ジャンプ運動

きつくまきつけたところは 頭囲最大数の場所なのか

動かないのなら変化はないと思います。

投稿日時 - 2019-02-28 23:33:51

お礼

巻きつけたところは、テニスプレーヤーがヘアバンドを巻くのと同じ位置です。それが頭囲最大数の場所なのかはわかりません。

歩き回ります。

だいたい頭につけるものというのは、前にずり落ちるのが常なので、わたしは左の方が、断然ずり落ちやすいと思うのですが。。。

よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2019-03-01 02:39:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-