こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

小さいころから塾通いで名門中学高校

に通ってる人でも東大に入れない一方で偏差値40くらいの高校でも東大に入る人はいますよね

違いは何ですか。

投稿日時 - 2019-02-28 13:20:08

QNo.9592266

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

地頭の良し悪しですね。学校の成績が悪くても、地頭はいいという子はいます。その場合は何らかの理由で勉強に興味を持てなかったり、合う教育を受けることができなかったので成績が振るわなかっただけなのです。
良いコーチに恵まれれば、ぐんぐん成績が伸びるなんてことはしばしば起きることです。

一方、元々の頭が良くないけれど親が金持ちとかどうとかで、教育費に湯水のごとくお金を使われる子もいます。でも元々の性能がよろしくないから、頑張ってもまあせいぜいその程度なのです。
一流コーチに教えられれば誰でもプロスポーツ選手になれるわけではないです。

投稿日時 - 2019-02-28 17:38:18

ANo.2

あなたの質問で不備なのは、偏差値40くらいの高校でも東大に入る人は
いますよねと不確実なことを書いていることです。
もちろん偏差値40くらいの高校でも個人では偏差値50以上の人もいますから
東大に合格している人も実際にいます。
ただ、高校でひとくくりにするのは可笑しいですよ。
偏差値40くらいの高校が東大を受験するわけではないのですからね。
あくまでも個人が受験するのですよ。

違いは、受験校に入っても最下位五レベルであれば東大自体受験は
出来ないでしょう。
逆に偏差値の低い高校でも個人的に偏差値を上げて受験対策を
しっかりすれば合格はできるんですよ。

今テレビで深田恭子さんが塾の講師をして低レベルの高校生を東大に
合格させるために頑張っている番組を見ても分かるように受験は
対策をしっかりしておけば合格できるんです。

投稿日時 - 2019-02-28 13:39:02

ANo.1

偏差値40の高校出で東大?聞いたことありませんね。実例を挙げていただけませんか。

投稿日時 - 2019-02-28 13:26:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-