こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

並列回路の問題!

この画像の問題では、並列回路の片方がさらに並列になっていますが、これは3つ豆電球を並列にするのと同じですか?

(5)と(6)の電流を求める際は、(2)を1.2Aとすると、(3)=0.6 (4)=0.6 (5)=0.3 (6)=0.3 (7)=1.2
なのか、
(5)=0.4 (6)=0.4 (3)=0.8 (4)=0.4 (7)=1.2のどちらですか??

投稿日時 - 2019-02-26 18:58:46

QNo.9591776

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(2)が1.2A前提でしたね・・数値修正です。

下記のような電流になりますよ。
(1)1.2A→(2)1.2A→(3)0.8A→(5)0.4A→→→→→→→(7)1.2A
         ↓    L(6)0.4A→→→→→→ ↑
         (4)0.4A→→→→→(4)0.4A→→ ↑

投稿日時 - 2019-02-26 19:42:01

お礼

ありがとう御座います!わかりやすかったです!

投稿日時 - 2019-02-26 20:33:21

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

3つ並列と同じですね、配線は0Ω計算です。

(3)の場所に、抵抗や電球があるならこういう風に書きますが、
何もないのに(3)のような場所があえて造られているのが不思議な感じです。
普通、図面にするなら、3つの並列状態に書きますね。

電源が「+」から「-」までのコースの合計で考える方法でも計算出来ます。
(1)→(2)→(5)を流れるコース
(1)→(2)→(6)を流れるコース
(1)→(2)→(4)を流れるコース
の3つあります、それぞれ電球(抵抗)が2個ありますから
3コースとも同じだけの電流が流れます。
2の地点で1Aですから、どのコースも0.333・・Aですね。

下記のような電流になりますよ。
(1)1A→(2)1A→(3)0.66A→(5)0.33A→→→→→→(7)1A
        ↓   L(6)0.33A→→→→→↑
        (4)0.33A→→→→ →(4)0.33A→↑

投稿日時 - 2019-02-26 19:36:57

お礼

そうでしたか…わかりやすかったです!ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-02-26 20:33:42

ANo.1

> これは3つ豆電球を並列にするのと同じですか?

 同じですね。証拠が必要でしょう。すべての電球の抵抗値が同じで、(5)(6)(4)点の間の配線は抵抗が0と見做されるので電圧は同じ。同じ電圧を同じ抵抗値にかけるので流れる電流は同じです。

 (5)(6)(4)の電流は等しく、3つの合計は(3)の電流と等しい。つまり(5)(6)(4)の電流は(3)の三分の一です。(3)の電流は(5)と(6)の和。(1)と(2)と(7)の電流は等しい。

投稿日時 - 2019-02-26 19:28:31

お礼

ありがとう御座います!!

投稿日時 - 2019-02-26 20:32:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-