こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最悪な自分

借金まみれ、税金滞納、国保未払い、53歳
自殺した方がいいでしょうか

投稿日時 - 2019-02-26 08:57:09

QNo.9591635

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

公共料金は市役所に相談すれば、ちゃんと払いやすいように分割にしてくれます。
遅延利息上乗せになりますが、どちらにしても絶対逃れられない物なので、一刻も早く相談に行った方が良いですよ。
ローン会社の方は借金も財産の内と言って、借りられるのはまだ貴方には返済能力があるからです。
50代と言えば大抵は教育ローンだ住宅ローンだと何千万もの借金抱えて四苦八苦してる最中です。
何度ももうダメと思います。
貴方だけじゃないですよ。
健康な身体さえあれば絶対乗りきれます。
乗りきれた後の達成感大きいですよ!(笑)
今では笑い話になってます。

投稿日時 - 2019-02-26 12:27:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

>借金まみれ、税金滞納、国保未払い、53歳
借金まみれ、税金滞納、国保未払いでどうやって投稿しましたか。
道具はどうしましたか、
わざわざ登録してセッセと質問したり回答をしているようですが公開している自己紹介は嘘八百ですか
それともツリですか。
生きるの死ぬのと自分の命をネタにするのは五十男がやることではありません。
妄想癖があるようですので一度病院へ行ってください。
どうせ借金まみれなら今更診療費を踏み倒すのを心配することもないでしょう。

投稿日時 - 2019-02-26 12:03:05

ANo.10

自殺なんかされたら迷惑だ
借金かえして税金・国保を払えばいいだけ

投稿日時 - 2019-02-26 10:41:05

ANo.9

人に聞く事でしょうか?
53歳になるまで何故放ってたんですか?
普通そうなる前に気づきますよね?

投稿日時 - 2019-02-26 10:37:57

ANo.8

現実の状況が最悪でも、生きて行くモチベーションを最高に保つことは常に可能です。

そしてまた、現実の状況が最高でも、生きて行くモチベーションが最悪になることもあり得ます。

結局の所、今何処にいるかよりも、今いるところで前進出来ているかどうかのほうが、幸不幸の判定としては余程重要、というか、それしか無いんですよ。

目標地点までたどり着けば幸せが待っているのではなく、目標地点までたどり着こうとする過程にこそ、幸せは有るのです。

あなたはそれを忘れたからこそ、今の状況に堕ちてしまったんです。

どんな時でも、落ち着いて、今を生きてください。

地獄の底でも生きていける自信を見いだせれば、その後の人生はもう、無敵じゃないですか。

人とは比べず、堂々と自分の人生を生きてみて下さい。

・・・必ず、道は開けてきます。

投稿日時 - 2019-02-26 10:27:50

ANo.7

死のうとするならば
その前に精一杯、働いて稼いでみては。
死ぬ気なら何でも出来ると言いますよね、私は未だ実践した事が無いので試して教えてください。

53なら同じ年じゃない(^.^)
頑張ろうよ。

投稿日時 - 2019-02-26 10:12:06

ANo.6

生活を立て直す方法を考えてみてはいかがでしょう?

自己破産をして、ちゃんとしたところにお勤めになれば幸せになれると思います

年上のしっかりした人に相談するのをお勧めします
親でも上司でも親戚の叔父さんでもいいです

あなたの人生を変えることができるのはあなただけです
変えないのであれば受け入れましょう

投稿日時 - 2019-02-26 10:01:45

ANo.5

自殺はいけませんよ。 
両親様から頂いた大事な生命です。

天寿真っ当、、、しっかりと借金・滞納・未払いを見直して一生懸命働いてください。
貴方様が必死に働いて借金・滞納・未払いが出来た時、、心から自殺しなくて
良かったと感じ得れるのではないでしょうか。
借金・滞納・未払いをしてしまった結果が自殺したいという思いにまで
達してしまうので、そうなる前に何とかするべき改善していれば
最悪な自分、事態を招き入れる事は無かったのではないでしょうか。

今回は、此処で気付けたので借金・滞納・未払いを無くしましょうね。
一生懸命働いてください。

投稿日時 - 2019-02-26 09:54:49

ANo.4

Q、自殺した方がいいでしょうか?
A、借金で自殺していたら命が幾らあっても足りない。

>借金まみれ、税金滞納、国保未払い、53歳。

 53歳ですか。おの頃は、大学生二人と受験生を抱えて、「支出>年収」の不等式が我が家を席捲していた時代だな。どんなに残業しても、家計は大赤字。あらゆるところから借金しまくりだった。なのに、妻と娘は、「一戸建てに住む」と言って、多額の住宅ローンを組んだ。正に、借金地獄へと足を踏み入れた年齢だった。一戸建てに住んだら住んだで、飼育放棄犬を数頭も保護する生活の始まり。が、想定外の年間200万円を突破する犬の医療費が発生。ついに、我が家の家計は大破綻。家族全員で住宅金融公庫に乗り込んで家の売却を相談する羽目に。それを知った長男が、自分の預金をもって「待て、早まるな!」と駆け付けて最悪の事態は回避された。と、思ったら、今度は、勤めていた工場が、倒産に向けてひた走り始めた。ボーナスはゼロに。基本給は35%カット。

妻:あんた、ランクルは売りなさい。
私:はい。
妻:あんた、小遣いは、今月から1万円だけだよ。
私:はい。

 男50代。借金で自殺していたら命が幾らあっても足りないですよ。生きてりゃ―、何とかなる。(あんまり、当てにはないない慰めだが・・・)

投稿日時 - 2019-02-26 09:52:00

自殺の前に、自己破産では?
税金は消えませんけど・・・

投稿日時 - 2019-02-26 09:38:48

ANo.2

不思議なのが借金というのは、金持ちがする事ですよ、
根拠として貧乏人は利子を返していく余裕は有りません、
確かに謝金する人はいますが、最悪な状態になれば
資産を全て投げられる人ばかりです、あるいは頼れる
人が存在している、そもそも金稼げなければ、相手に
されません、相手にしてくれたということは、信用力
有るという事になります。
弁護士に相談してくださいな、無料相談とかいうの
行く気力残されているのではないかな。

投稿日時 - 2019-02-26 09:19:07

ANo.1

現在、在職しているようですので、その収入の中から支払って行くしかないです。仮に「破産宣告」や「債務整理」しても国保も税金ですから逃れる事は出来ず、分割で納めるとか役所と相談しながら払って行くしかないです。人間、持って生まれた命を、そうは簡単に抹殺する事は出来ません。

投稿日時 - 2019-02-26 09:10:36

あなたにオススメの質問