こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ニセコのスイス人

先日、BSを見ていたら、北海道のニセコにスイスからスノーボードをしに来ている女性が出ていましたが、スイスやヨーロッパの方がウィンタースポーツは盛んだと思うのですが、何故、わざわさ高い飛行機代を払って北海道までスキーをしに来るのでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-19 14:11:21

QNo.9589455

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

よくわからんのですが、北海道の山や自然が美しいこと、日本観光が以前より割安になっていること、飛行機代が昔ほど高い物ではないこと、がまず大きな理由でしょう。
また日本の雪国には独特のやさしい風情がありますよね。
スイスの山村も日本に似たところがあって親しみもあるのではないでしょうか。
無い物を求めているのではなくて懐かしさや雪の山村のくらしでも異国の情緒を観光しているのでしょう。
外国にスキーやスノボに行く日本人もスキーやスノボをしない人はわざわざ行かないですよね。

雪質の問題ですが、標高が高く氷河のできるような場所にあるヨーロッパアルプスのスキー場(実際氷河の上にあるようなのもある)の雪はカチンカチンでアイゼンピッケルの世界であって、アルペンスキー競技などはそのカチカチの雪を前提として発達した技術です。札幌で冬季五輪をやった時は人力で降雪の度に踏み固めて苦労をしてカチカチの雪面を作りました。
つまりアルペンスキーの前提としている硬い雪はいくらでもあってもスノーボードの得意な、滑って楽しい、柔らかい雪はあまり無いのではないでしょうか。
スノボ競技もヨーロッパではハーフパイプよりもスノボ大回転のようなアルペン競技系が強いように思います。
積雪は結晶のある内は柔らかく、それが冷たい風にさらされて時間が経ってくるとだんだんと隙間の無い硬い状態へと変化して行きます。積雪を踏んだりかき回したりするとそれが促進されますからスキー場ではピステンという雪上車で営業時間外にゲレンデを走り回って硬くしています。それによって雪崩を防止することもできます。

スキー発祥地であるノルウェーでは冬のあそびとして黎明期のスキーをやっていたそうですが、みんながひとしきり滑って硬くなってくると場所を変えて滑っていたという記述があります。

投稿日時 - 2019-02-19 22:20:53

お礼

詳しい解説ありがとうございます。なるほど。そのような背景があったんですね。北海道旅行したとき、夏にスイス人グループと遭遇したことはありましたが、どちらかというと、ウィンタースポーツの先輩格であるヨーロッパの人まで魅了させるというのは、さすが北海道ですね。いやはや参考になりました。

投稿日時 - 2019-02-20 00:02:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

北海道のスキー場は世界でも有名な良質のパウダースノーです
北海道はシベリヤから吹く冷たい風が、日本海を通り抜け
多量の水分を含み北海道の内陸で冷やされ雪雲になります
そして寒く乾燥したニセコや富良野などのスキー場に
パウダースノーになって降り積もります
スイスなどのヨーロッパのスキー場は海から遠い内陸にあり
北海道のようなパウダースノーは少ない
また、北海道などの日本のスキー場は、近くに温泉があるのも
外国の方にとっては魅力の一つなのでは、食べ物も美味しいし

投稿日時 - 2019-02-19 17:04:48

ANo.2

詳しい事は分かりませんが、確かスイスではスキー場の山麓駅まで
自家用車では行けず、ある場所からはスキー場が運営している電気
バスにて向かうと聞いた事があります。
日本では山麓駅まで自家用車で行けますから、まずこれが異なるの
も理由の一つと思います。

スイスのスキー場周辺には、日本と違って温泉施設はありません。
温泉施設とスキー場があるのは日本だけですから、スイスから来た
女性はスキーと温泉を両方楽しむ目的で来日されたのかも知れませ
ん。

後は雪質でしょうか。日本の方が雪質が良いといわれてますので、
それで来日された可能性はあります。

投稿日時 - 2019-02-19 14:42:53

お礼

そうなんですか。確かに、温泉は魅力的ですね。ただし、相当、お金がかかるでしょうが……ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-19 16:47:49

ANo.1

日本のスキー場は雪質の良さと滞在費の安さ、リフトの安さで有名です。

ヨーロッパの方はすでにヨーロッパは行き慣れていたのでちょっと趣向を変えて評判のいい場所に行ってみようか、と言う感じではないでしょうか。

オーストラリアとニュージーランド人が多いのは季節が反対だからです。

ドイツもオーストリアもスイスも、リフト代や宿泊費は半端ではないくらい高額です。フランスのスキー場に季節のオープン前に行ってみたのですが山の上に行くだけで往復8000円くらいなので諦めました。

投稿日時 - 2019-02-19 14:25:42

お礼

そうなんですか。なるほど。日本は恵まれているわけですね。雪質もいいでしょうが… ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-19 16:51:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-