こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ルームシェア中の自己破産

今回弁護士に依頼するお金もないので自己破産手続きを自力ですすめているのですが
添付書類の項目内に[同居人提出必須書類]とあります。
下記の場合友人に、用意してもらわなければならない書類は
何かあるのでしょうか。
できれば自己破産を打ち明けずに手続きしたいのです。

(1)現在友人名義の賃貸マンションでルームシェアしています。
(賃貸借契約書のコピーは私の手元にあります)
(2)光熱費の名義も、友人です。
(3)世帯は別です
(4)住民票はそれぞれ現住所にしています
(5)生活費はそれぞれ別です
(家賃、光熱費として月に5万友人に手渡ししています)

思いつく限り書き出してみました。
拙い文章で申し訳ありませんが
何卒ご教示お願いします。

投稿日時 - 2019-02-05 12:18:55

QNo.9584882

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ご自分でされる、ということですから
裁判所に事情を説明して・・・という話しに
なるんだろう、と思います。

(1)から(5)ですから
財布は完全に別、世帯は別、現住所と住民票が同じ
賃貸借契約書は質問者様が提出でいる
などを鑑みて
僕は、用意してもらう資料はない
と思いました。
ただ
これは、僕のただの落書きですし
裁判所がどう判断するか?
なので
事情を説明し・・・という質問者様が調べた
その通りのことを僕も思いました。

投稿日時 - 2019-02-05 16:40:14

ANo.1

自分が同性パートナー所有の分譲マンションで同居中に民事再生した時は家賃分として入れている金額と光熱費分で入れている金額についての根拠は特に求められなかった。口座のお金の動きのコピーと、口頭での申告と、家計(出費)一覧への記載だけで、特にパートナー側のローン返済計画や領収書は求められなかった。

事務所によって対応は異なると思うけど、相談したらどうにかなると思う。

投稿日時 - 2019-02-05 13:47:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-