こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日米に見放された韓国はいよいよジ・エンドですか?

鈴置高史さんが『韓国、輸出急減で通貨危機の足音 日米に見放されたらジ・エンド?』という論文をデイリー新潮に書いておられます。
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/02011200/?all=1&page=1
要するに韓国の輸出が米中貿易摩擦などの影響で大幅に減り、国際的な環境、国内事情から韓国の持つ外貨が減って「いよいよヤバイ」という懸念が強まり、韓国からの資本逃避がますます激しくなると予想されています。
韓国銀行は2018年末の外貨準備高を4037億ドルと発表していますが、実際には1000億ドルもないという設もあるそうです。そこで韓国は外国から借りているドル建ての借金が返済できなくなるという危機が迫っています。
韓国では「韓国は日米にとって重要な存在だから、どうせ日米が助けてくれる」と気楽に考えているようです。ところが反日に陶酔して心行くまで楽しんできた韓国は当然のことながら日本からの通貨スワップなどの援助は受けられる訳も無く、国連決議を無視して北朝鮮を支援してきたため米国からの支援も受けられないでしょうね。
今年中に韓国はジ・エンドになると思いますか。

投稿日時 - 2019-02-02 11:02:34

QNo.9583802

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 韓国が今のまま続くのならともかく、破綻へ進み出したら一気に崩れる可能性があります。この国は終わったと思ったら投資家は逃げます。
 スワップが十分にあれば保険になりますが、日米ともありませんし、金額的にたいへん心細い状況です。どんな事があっても日米は韓国を見捨てないと思っているのかもしれませんが、反日政策を続ける限り日本は支援しないでしょう。
 もし、韓国が北朝鮮の属国になる状況になれば、アメリカは怒りを込めて経済制裁するでしょう。

 最後は中国が支援しますからジ・エンドにはならないでしょうが、借金漬けにして国益を奪うのは中国の常套手段です。そうなれば韓国は中国の植民地として存在する事になるでしょう。
 今の韓国にその危機感は全くありませんので、落ち始めたら止められないと思います。

投稿日時 - 2019-02-03 20:50:41

お礼

正鵠を突いたご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-08 08:01:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

日本で自民党の与党が続く限り、韓国を見放す事はありません。
その理由は、公明党の母体である創価学会は「竹島は韓国の領土だ」と
聖教新聞上ではっきり言っています。
その事実を知りながら自民党は選挙の時、創価学会員の力(無償)を
借りて戦っています。
また、自民党は韓国・北朝鮮系の団体から多額の寄付を受けています。

上記のような状況で、自民党が韓国を見放すはずがありません。
韓国を見放す事は自民党にとってマイナスでしかなく、領土問題も
最近の様々な問題も自民党が強く出ていない理由です。

裏を知らなければ、表の真実は見えてきません。

投稿日時 - 2019-02-03 10:04:54

お礼

「竹島は韓国の領土だ」なんぞ抜かす売国奴は許せませんね。もうそういう党には絶対二度と投票しません。ずっと公明党一筋だったのでとても残念です。

投稿日時 - 2019-02-08 09:07:12

ANo.3

2019年は、韓国経済にとってはとても厳しい年でしょう。
単に景気循環の不景気というレベルではなく、
日本とアメリカとの国際関係の急速な悪化もあり、
特にアメリカに喧嘩売ったなら、覚悟しないとね。

投稿日時 - 2019-02-02 18:09:31

お礼

そうです。覚悟して貰いましょう。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-02 19:04:46

ANo.2

>今年中に韓国はジ・エンドになると思いますか。
たとえ日米の経済的な救済が途絶して政権交代があっても韓国という国家が破綻するとは思いません。
日米の経済援助なしで北朝鮮という国家が存続しています。

ご指摘のURLの執筆者は「国際的な環境からも国内事情からも韓国の持つ外貨が減り、外国から借りているドル建ての借金が返済できなくなる」と書いていますが、外貨準備高という経済用語を誤解しているのか意図的に誤用しているようです。
参考
第十回 外貨準備高とは結局何なのか?(1/3) | 三橋貴明の「経済記事 ...
http://klug-fx.jp/mitsuhashi/2009/07/28/006255.php
抜粋
この外貨準備高である。字面だけ見ると、何となく「その国が保有している金融資産」を意味しているようで、多ければ多いほど良いように思えてしまう。
この認識はある意味で正しいのだが、ある意味で完璧に間違っている。
中略
外貨準備高とは「国家」が保有する対外資産のうち、政府が保有している分を意味しているに過ぎない。
すなわち、外貨準備高「のみ」をもって国家の金融力を評価するのは、「国家=政府」という誤った理解に基づいているということになる。
中略
前述の通り外貨準備高とは、国家が保有する対外資産の中で、政府(正しくは中央銀行)が保有する分を示す。
そのため、外貨準備は、本来はその国の「対外資産」の中に含まれているのである。

国家が外国から借り入れている債務を返済しない状態に陥った国は過去にも多数あり現在も国家として存続しています。
参考
デフォルト (金融) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/デフォルト_(金融)

つまり経済的な苦境に追い込まれただけでは国家は消滅しないということです。
従って、韓国政府あるいは中央銀行が保有する外貨が不足して充分な為替介入ができなくなって国家が破綻するというのは極めて短絡した主張です。

今から約20年前のアジア通貨危機の事例を挙げていますが当時と現在は国際体制も状況も異なります。
当時は国際的な金融機構はIMFのみでしたが現在韓国は中国主導のAIB(アジアインフラ投資銀行)に参加しています。
万が一韓国がウオン安でデフォルトを宣言せざるを得なくなっても中国がAIBを通じて潤沢に資金を投入してくるでしょう。

投稿日時 - 2019-02-02 15:19:01

お礼

あっ、そうですね。その可能性があります。中国がさっと乗り出してきて属国にしてしまう、南朝鮮省、南朝鮮族自治区にしてしまうとかありそうです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-02 17:56:49

ANo.1

鈴置高史氏の見方はかなり正しいです。今の政権が反米反日をやめない限り(あり得ませんが)1997年の通貨危機の再来でしょう。あの時はIMFが助けましたが(韓国人は助けられたという認識がない。経済侵略と思っている)、今回は助けないでしょう。IMFを牛耳っているのは日米ですから。
さらに大きな問題は、今の文政権(日本で言えば共産党に近い親北左翼政権です)は北朝鮮との統一に突き進んでいます。仮に出来たとしたら韓国の経済力は沈没して、南北共倒れになります。出来なかったとしても国内の混乱が大きく、外国資本が逃げ出し、経済は破壊されます。韓国が誇るサムスンですら、株式の半分以上は外国資本なのです。そういう国が反米反日をしていたら、間違いなくあなたの言うジエンドでしょう。
1910年の日韓併合直前、大韓帝国の国家予算は700万円しかありませんでした。足りない分の3000万円は日本が出しました。それやっと息がつけたのです。それなのに韓国人は感謝もせず、未だに日帝の植民地支配だと非難します。1997年のIMF介入を資本侵略と非難しているのと同じです。こういう懲りない国は一度潰した方がいいですね。

投稿日時 - 2019-02-02 11:37:26

お礼

おっしゃるとおりだと思います。
きっと同族である北の将軍様が助けてくださると妄想しているのかも知れませんね。きっと「読売巨人軍と韓国は永久だ」と思っているのでしょう。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-08 09:13:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-